人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 これが書評と言えるのか・・・

もの凄いペースで著作がリリースされています!

出版界のラスプーチンなのか、それとも・・・

d0004717_829399.jpg


79.『危機を克服する教養 知の実戦講義「歴史とは何か」』 佐藤優著 角川書店

一読して、この方の知識のボリュームは尋常ではないと思いました。

この本のスタイルは、講演録なのですが、原稿なしで、よくすらすらとこんなことが語れるなあと・・・

ひょっとしたら、読みづらいと感じる方もいらっしゃるかもしれません。

その場合は、膨大な引用文(苦笑)をすっ飛ばして、最後まで読んでみてください。

その上で、再読してみると、

  ふ~ん

くらいの納得感は得られると思いますので。

チョッコシだけご紹介すると、


  ・われわれが危機を直視していない・・・反知性主義という妖怪が跋扈していることに対しても

  ・陰謀史観に対し有効な向き合い方は、健全な意味でのユーモアと笑い

  ・一神教にもいろいろ・・・基本的には他の宗教の信者に対しては無関心

  ・ローマ法王ではなくローマ教皇・・・法王はそもそも仏教用語

  ・日本は瑞穂の国資本主義


等々、やはり、

  ふ~ん

といった感想ですね。

そういえば、佐藤さんの本は、対談形式でしたが、お盆に読んでましたね。

教養といえば、来週あたり紹介できそうな出口さんの新書も良かったですね♪

佐藤さんは洛志社大学(NHK番組の影響)・・・出口さんは狂徒大学(良い意味で)・・・

京都所縁の特別対談本は実現するのデショーカ・・・(^_^;)

それにしても、全く書評になってないな。

d0004717_8442224.jpg


80.『太宰治「斜陽」 2015年9月 100分 de 名著』 高橋源一郎著 NHK出版

ちぇりーさん、初めにカミングアウトしておきます。

太宰治・・・1冊も読んだことがありません。

いや、太宰だけでなく、所謂名作と称される文学作品を全くと言って良いほど・・・(@_@;)

文学全集なんてのを買い与えられていた記憶は残っています。

しかしながら、当時全く手に取らなかったような・・・

それより、図鑑とか、見てた憶えが・・・

いや、それ以上にTVっ子でしたね。

おっと、また関係ない話に。

番組では、ナビゲーターの高橋源一郎さん(この方の作品も未読ですが)が、今だからこそ読むべき名著と力説されていました。

  母娘の関係性(相互依存?)

  ダメなオトコ

という要素が、現代社会の問題の根っこにあり、それを太宰が予言していた・・・なんて調子でしたが、原書を読んでいないのでなんとも・・・

そうそう、収穫といえば、今をトキメク芥川賞作家ピース又吉さんが、ゲスト出演されていたこと。

実は、ちぇりーさん、彼のこと、ほとんど知らなかったんですよ。

今回の受賞に関しても、芸人が書いた作品が賞とったって、なんだかなあ・・・

くらいの感想でしたが、なかなかしっかりした方なんですね。

少しだけ認識が改まりました。

そして、最大級の収穫といえば、番組内で朗読を担当されていた、こちらの熟女。

d0004717_933397.jpg


☆うう、めっちゃ好み(^o^)丿

d0004717_951875.jpg


☆こういう女性と飲みに行きたい(*^。^*)

d0004717_954686.jpg


☆しかも、間違いなく品格高し(*^^)v

d0004717_96521.jpg


☆お芝居、観に行っちゃおっかなあ(^・^)

う~ん、こちらも書評の体を全くなしていませんね・・・

まあ、これがちぇりーさんスタイルですから。

それにしても、残りの人生8,919日目の本日のカキコを終えると、残り4回で20冊・・・

ごめんなさい、白旗ですかね・・・(・へ・)

ではでは。

# by cherrylayla | 2015-10-15 03:58 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 もう一つのソウルフード・・・鉄板イタリアンの名店たち

先日の超ローカルなお蕎麦屋さん特集、皆さんお楽しみいただけたデショーカ!

残りの人生8,920日目の本日も、ローカルネタながらエリアをもう少しだけ広げまして・・・それでも名古屋市内限定ですが。

味噌カツ、あんかけスパ、手羽先といえば、名古屋のソウルフードの定番ですが、実はちぇりーさん、あまり得意ではありません。

カツは醤油と辛しで食べたい方ですし、鶏はノーマルな焼き鳥の方が好きですし、そしてあんかけよりも・・・

はい、スパゲティといえば、こちらも名古屋のもう一つのソウルフードと言っても過言ではないでしょう!

鉄板イタリアンです(^o^)丿

振り返ると、近いところでも何度かコネタにしておりましたね。

リッチな鉄板ナポリタン・・・http://cherrychan.exblog.jp/22006272/

いろんな意味で名古屋の聖地・・・http://cherrychan.exblog.jp/22091870

金山の激安鉄板スパ・・・http://cherrychan.exblog.jp/21974335/

B級のエレクチオン・・・http://cherrychan.exblog.jp/21739980

はい、『リッチ』さん、『ダッカ』さん、『マンゴ』さん、『静(しずか?)』さんでしたね♪

もちろん、コネタにもさせていただいた通り、どちらのお店も、大変満足度の高いオススメのお店なのですが、他にも美味しいお店があるだろうということで・・・

はい、それでは、私的イチオシを早速ご紹介しましょう♪

d0004717_14385696.jpg


『のぞみ』さん。

こちらのお店、実はちぇりーさんのオフィスの並びなんです。

徒歩30秒~1分程でしょうか・・・会議室代わりにも重宝して利用させていただいております<(_ _)>

それにしても、美味しそうな鉄板イタリアンでしょ♪・・・税込630円

味の方も、太鼓判です♪♪

ちぇりーさん、もの凄くレトロな、昭和喫茶店ですので、ネット等で紹介はされないだろうと思っていたのですが、いらっしゃるんですねえ・・・(^_^;)

お店の雰囲気を的確に表現されているので、リンクでご紹介しちゃいますね(^o^)丿
名古屋、昔からの喫茶店。
http://blogs.yahoo.co.jp/aratanaruhakkenn7/12186542.html

その対極ではないですが、大手チェーン店も、なかなか気合が入っておりまして・・・

d0004717_14471598.jpg


『パスタ・デ・ココ』さんの鉄板なつかしのナポリタン・・・税込866円

こちらは、何故か沼津にもお店があるという、カフェテリアスタイルでして・・・

d0004717_14553679.jpg


やば珈琲さん・・・珈琲屋さんの鉄板ナポリタン・昔ながらの・・・写真はMサイズ(麺400g)税込648円

はい、どちらも美味しかったです♪

この他にも、まだまだたくさん名店と呼ばれるお店はあるのでしょうが、ちぇりーさんの守備範囲ではこんなところでしょうか・・・(*^^)v

今回の3店舗を含め、あえてランキングをつけるとすれば、

  の ⇒ ぱ ⇒ だ ⇒ り ⇒ し ⇒ や ⇒ ま

の順番でしょうかね(^_^;)

おっと、肝心なお店を・・・

d0004717_202099.jpg


☆あの幻のメニュー「磯ナポリタン」の後継は、こちらでしたね♪・・・ハゲタカの聖地『バロン』さんです!

はい、そして来週は何のランキングが飛び出すか・・・

お楽しみに~(*^^)v

ではでは。

# by cherrylayla | 2015-10-14 03:58 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 地元を知る・・・熱田は半島だった!

先週の金曜日は、熱田区の経営者の親睦勉強会『あった会』の10月例会。

二か月に一度、名古屋商工会議所金山南支部を会場にして、開催されるのですが、ちぇりーさん、一年半前熱田区にオフィスを移転した直後にお誘いをいただき、楽しく参加させていただいております。

今回のテーマは、

  『熱田区金山町を学ぶ』

と題して、地元の歴史について学ぶことができたのですが、これがメチャンコ面白かったんですねえ♪

残念なことに、当日、iPadを充電したまま出かけてしまい、撮影することができなかったのですが、その内容は、しっかり刻み込まれています。

講師を担当いただいたRさんは、独学で地元の歴史を学ばれているようなのですが、とにかく膨大な写真資料がすばらしい。

もちろん、歴史への造詣も深く、特に信長から家康に至る、郷土三英傑に関するエピソードは、初めて知ることも多く、大変有意義でした。

また、特に、地元金山エリアを中心に、名古屋の街の明治期から戦前、復興から現在に至る変遷を図解や写真でわかりやすく説明いただき、これが本当に勉強になったんですね。

ちぇりーさんの発見は、熱田区は半島だったという話。

d0004717_754569.jpg


☆ハザードマップのようですが、1万年前の名古屋エリアの地形がよくわかります・・・講師のRさんのブログから拝借しました<(_ _)>

こうやって見てみると、名古屋市内は、ほとんど海だったんですね。

そんな中、現在の熱田区のオフィス、そして緑区の自宅マンションは、その頃から陸地だったことが分かります(^o^)丿

そして、その熱田区は半島で、その先端に熱田神宮が造られたことも・・・

いやいや、知らないことばかりですね~

他にも、名古屋城築城の意義や、その築城に伴う清洲から名古屋への移転『清州越し』等々、地元民としては知っておくべき史実が山のように紹介され、正直、第二弾をお願いしたい・・・そんなすてきなひと時でした。

そんなご縁をいただけたことも会長のAさんにお声掛けいただいたおかげですから、残りの人生8,921日目の本日も感謝の気持ちを持ってスタートして参りましょう(^o^)丿

ではでは。

# by cherrylayla | 2015-10-13 03:58 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 都市伝説

秋祭りシーズン、真っ只中♪

そんな中、ちぇりーさんも、昨日、名古屋市内のJAZZフェスティバルを愉しんできました♪♪

お気に入りの地元JAZZシンガー、Yukiさんのユニットが2セット観賞できるということで、昨年に引き続き♪♪

そういえば、彼女を初めて観たのも、昨年のこのお祭りでしたね♪♪♪

しっかり、コネタにしておりました(*^^)v
名古屋JAZZストリート 2014 in 大曽根・・・Yukiさん発見♪・・・http://cherrychan.exblog.jp/21203522/

以来、彼女のステージは、Liveハウスで1度、コンサートで1度と、1年で3回も観に行ったわけですから、なかなかの頻度だと思います(*^。^*)

d0004717_2001835.jpg


☆そのLiveハウスで休憩中にツーショットさせていただいておりましたね♪

ところで、市内のお祭りといえば、同じタイミングで開催されていた、こちらの商店街でのイベント!

d0004717_1301199.jpg


☆大須大道町人祭

d0004717_1325643.jpg


☆見物は、おいらん道中と・・・

d0004717_1375931.jpg


☆ご存知、金粉ショー♪

おっと、知らない方は下記のリンクでご確認を・・・<(_ _)>

https://www.youtube.com/watch?v=tC3VeVkEYQc

ところで、全身に金粉を塗ると皮膚呼吸が出来なくて、エライことになってまう・・・なんて都市伝説を信じて、ご心配される方もいらっしゃるかもしれませんが、人体に大きな影響は及ぼさないようですので・・・

そして、金粉といえば、やはり、この映画を抜きにして語れないでしょう♪

d0004717_13121018.jpg


☆映画007シリーズ第三作『ゴールド・フィンガー』♪♪

d0004717_131546100.jpg


☆公開当時は、かなりシュールな映像だったのではないデショーカ!

d0004717_13172159.jpg


☆なんといっても、1964年の映画ですから・・・ゲゲ、半世紀以上前ですね(@_@;)

d0004717_13181466.jpg


☆ああ、金粉を拭い去っても、綺麗なことは間違いなさそう・・・

d0004717_13221088.jpg


☆おお、やはり、なかなか・・・(*^^)v

d0004717_13223639.jpg


☆品格も高そうな・・・(*^。^*)

d0004717_13265613.jpg


☆うん、ビミョー・・・ところで、Shirley Eatonさん、貴女どうしてそんなカッコウを・・・

d0004717_13273928.jpg


☆私のこと、呼んだ~?・・・おお、欧米人は劣化が激しいですね・・・(・へ・)

それにしても、都市伝説って、いろいろありますよね。

残りの人生8,922日目の本日は、体育の日の祝日版ですので、保健体育分野に絞って採りあげてみると・・・

先ず有名なのが、

  赤いタマが出たら、もう射ち止めというもの

これは、自己申告された方とお会いしたことが無いので、ほぼ間違いなくガセですね・・・当たり前か(^_^;)

続いて、

  コトの後に、蜜壺をコーラで洗うと避妊できるというもの

これも、医学的根拠がわかりませんが、中高生が考えそうな内容ですよね(^_^;)

  尿検査前に自家発電すると、尿検査に引っかかる

これも、未だ自己申告者にお目にかかったことがありませんので・・・(^_^;)

一方、これなんかは、化学の分野なのでしょうか・・・

  エロ本の墨塗り修正はバターで消せる

おそらく、真剣な表情で、手をベトベトにしながら取り組んだお父さん世代も・・・(^_^;)

それでも、こんな雑誌も販売されているようですから、一定のニーズはあるんでしょうね。

d0004717_13414948.jpg


☆流石に、手に取ったこともありませんが・・・ちぇりーさんでも、恥ずかし事はあるんです<(_ _)>

d0004717_13441994.jpg


☆おお、こんな本まで・・・こちらは読んでみたいですねえ♪

と思うや否や、ついつい、Amazonで中古本を調達していました・・・(^_^;)

☆78.『大人の怪しい実験室〜都市伝説の検証』 川口友万著 データ・ハウス

ちょっと、展開が急過ぎですかね・・・

ではでは。

# by cherrylayla | 2015-10-12 03:58 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 スラブ人とは何かということ・・・

少し前の話ですが、シルバーウィーク最終日、スコットランド戦をTV観戦する直前、書棚からこんな本を引っ張り出してきました。

d0004717_11145385.jpg


そう、南ア戦の勇姿が興奮冷めやらぬままで、今一度、日本人について想いを巡らせてみようかと・・・

単純に、酔っていただけという話もありますが・・・(^_^;)

日本とは、日本人とは・・・国の在り方、そして民族とは・・・普段はあまり深く考えることもないのですが、ラグビーを通して、何かが芽生え始めたのでしょうか。

そんな折、facebookでは、炭酸すっとこどっこい社長さんから、3週に亘り、こんなコメントが寄せられておりまして。


うむ、先週土曜日から『Facebook絶ち』をしていた為、今ようやく確認した…。
やはり、歴史には勝てぬ…。
そう言えば、本日は東京にてロシア侵攻作戦会議!
チェリー冬将軍よ、凍てつくロシアの冬に突撃せよ!
雄々しく羽ばたくがいい!


炭酸すっとこどっこい社長さん、お帰りなさいませ。
ロシア・・・そうだロシアが・・・(*^。^*)
グマナスティ♪

やはり、スラブに限る…( ̄▽ ̄)

スランジバール(*^^)v

次の日曜版までダスビダーニャ〜〜( ̄▽ ̄)


しかしながら、ちぇりーさん、その次の日曜日は好みの女神ご紹介・前編を・・・すると・・・


凍てつくシベリア、麗しのサンクトペテルブルク…。
確かにルーブルは下がりまくり、経済低迷中だが…スラブ系日曜版を楽しみに起床した私を待ち構えていたのが、同胞だったとは…。
が!…特別に許す!
逸材に脱帽だ!



肩すかしながら、気に入っていただけたようで・・・(^_^;)

そして、先週、女神の後編をアップすると・・・


思う存分、アジアの純真を堪能したであろう…。
さあ!ネクストスラブ!
スラブ系に荒ぶる魂!
その頃、私は…翼よ、あれがパリの灯だ!



はい、数週間越しでリクエストにお応えするということで、残りの人生8,923日目の本日はスラブ人のご紹介ということで・・・

しかしながら、悩ましいのは、スラブ人の定義。

安直ですが、困ったときのWikiということで、ググってみると・・・


  スラヴ人、中欧・東欧に居住し、インド・ヨーロッパ語族スラヴ語派に属する言語を話す諸民族集団である。ひとつの民族を指すのではなく、本来は言語学的な分類に過ぎない。東スラヴ人(ウクライナ人、ベラルーシ人、ロシア人)・西スラヴ人(スロバキア人、チェコ人、ポーランド人)・南スラヴ人(クロアチア人、セルビア人、ブルガリア人など)に分けられる。言語の共通性は見られるものの、特に西スラヴと東スラヴの間は歴史時代以前より断絶があり、文化的共通性は希薄。


言語学的な分類に過ぎない・・・そうなんですね♪

まあ、地政学的にも、混血が進んでいる広いエリアかと存じますが、東西の断絶とは、西欧宗教史の様相ですよね・・・(^_^;)

ということで、本日は、先ず東から、スラブ人とやらに匍匐前進してみましょうか(^o^)丿

先ずは世界一の美女の産地とも呼び声の高いウクライナから♪

d0004717_11352073.jpg


☆はい、元首相に敬意を表しまして・・・彼女のことは以前にも取り上げておりましたね
 『美しき首脳』・・・http://cherrychan.exblog.jp/13443785/

d0004717_1144027.jpg


☆そしてこちらは、2008年のミスウクライナ、 イリーナ・ジュラフスカヤさん♪

d0004717_1144504.jpg


☆思わず、移住したくなる・・・そんな感じです♪

それでは、いろんなタイプのウクライナ美人をご紹介ということで<(_ _)>

d0004717_11452346.jpg


☆料理のセンスが無くてもイイ・・・

d0004717_11455139.jpg


☆雪が深くてもイイ・・・

d0004717_1147386.jpg


☆まさに混血って感じですね・・・中東系の血かなあ

d0004717_11482865.jpg


☆田舎娘でもイイ・・・民族衣装もいいね!

d0004717_11485842.jpg


☆お人形さんみたいですね♪

いやいや、ウクライナの女性は、ホント美しいですね(*^^)v

それでは、またお逢いしましょう!

って、ここで終わってしまっては、数週間待たされた炭酸すっとこどっこい社長さんも浮かばれません・・・というか、ファンの皆さんから、非難の嵐が巻き起こってしまいそうですね。

はい、分かっております。

これらは、あくまで、ウクライナの表側。

引き続き、その本質に迫ってまいりましょうか!

先ずはモデル界から・・・

d0004717_1244781.jpg


☆Yuliya Niemtsovaさん・・・キエフ出身・・・身長165センチ

d0004717_1265318.jpg


☆美しいおみ足ですねえ~

d0004717_1272746.jpg


☆間はどんな状況に・・・(*^。^*)

d0004717_1281584.jpg


☆そして、品格も間違いなく・・・84センチ♪

d0004717_1285266.jpg


☆認定<(_ _)>

いやいや、良いではないですか・・・流石、ウクライナ!

えっ???もう少し刺激が・・・

d0004717_1215617.jpg


☆Olga Kurylenkoさん・・・35歳、ベルジャーンシク出身(何処よ?それ・・・)

d0004717_12182042.jpg


☆美しい・・・ただただ、美しい・・・

d0004717_12192177.jpg


☆たまりませんなあ・・・

d0004717_12203081.jpg


☆流石、ボンドガールだけのことはありますね・・・いろんな表情が・・・

d0004717_12283979.jpg


☆はい、ウォーミングアップは、これくらいにしておきましょうか♪

それでは、ファンの皆さん、大変長らくお待たせしました<(_ _)>

彼女の役者根性をご覧いただきましょう♪

d0004717_12293346.jpg


☆やあねえ、まだ眠りたかったのに・・・

d0004717_12301883.jpg


☆タバコくらい吸わせなさいよね・・・

d0004717_12304927.jpg


☆はっ、は~<(_ _)>

d0004717_12313567.jpg


☆間違いありません・・・

d0004717_12315465.jpg


☆彼女はボクラの女神です。

d0004717_12323694.jpg


☆ちょっと立派な気もしますが・・・

d0004717_123312100.jpg


☆認定トライ(^o^)丿

d0004717_1233481.jpg


☆いったい何が始まるんデショーカ!

d0004717_12342640.jpg


☆ええっ、彼女の品格が・・・

d0004717_12345242.jpg


☆お絵描きは画用紙の上でお願いします<(_ _)>

d0004717_12353132.jpg


☆そんなこと言って、ちぇりーさんも仲間に入れてほしいんでしょ

d0004717_1236874.jpg


☆いいわ、こっちへいらっしゃい♪

d0004717_12362897.jpg


☆ほら、グズグズしないで

d0004717_1237661.jpg


☆そしたら、ご褒美にこんなことしてあげるかも

d0004717_12373474.jpg


☆ちぇりーさん、出家してもイイかも

d0004717_1238752.jpg


☆はい、ちぇりーさん、これで見納めよ♪

d0004717_12383571.jpg


☆後ろから♪

d0004717_12385532.jpg


☆前から♪

d0004717_12391091.jpg


☆どうぞ(*^^)v

d0004717_12413732.jpg


オルガ・キュリレンコさん、貴女に逢えて良かった♪

はい、炭酸すっとこどっこい社長さん、取り急ぎお約束は果たしましたよ<(_ _)>

ではでは。

# by cherrylayla | 2015-10-11 03:58 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 彼女の名前はRio♪ 砂の上で踊ってるんだよ♪

先週末の金曜日のこと、遅めに帰宅すると、何だか無性にアナログ盤が聴きたくなりまして・・・

きっかけは、翌日土曜版でコネタにした、バニーメンのレコードに思いを巡らしてみたこと。

既に仕込みは終わっており、何とも言えない懐かしい感覚に包まれたのか、久しぶりにレコード収納スペースの前で、アナログ盤を手に取っていると、こちらのジャケットが、

  久しぶりに聴いてみませんか?

と誘惑してきます。

もう、20年くらい通しては聴いてなかったかも・・・

なんて、想いながら、ターンテーブルに足を向け、針を落とすと・・・

d0004717_1038314.jpg


『Rio』 Duran Duran 1982

いやいや、懐かしいのもモチロンですが、今でも色褪せていないことにビックリしました・・・(・。・;

当時から語られていたことですが、ルックス、ビジュアル先行型のバンドと誤解されている一面もありますが、実は演奏能力は大変レベルが高いんですよね♪

もちろん、曲のセンスも抜群♪♪

まあ、とにかく聴いていただきましょうか♪♪♪

https://www.youtube.com/watch?v=sj587KuOsXQ

いやあ、カッコイイですねえ(*^^)v

彼らとの付き合いは、厨房時代、ファーストアルバムからなのですが、この作品は、高校入学して直ぐにレコード屋さんで購入した記憶があります♪

このアルバムで、アメリカでも確固たる地位を気づいた彼らの功績は、その後の英国バンドのアメリカでの活躍の礎となったことでしょう♪♪

そう、第2次ブリティッシュ・インヴェイジョンというカタチで大輪が咲いたわけですね♪♪♪

カルチャー・クラブ、ヒューマン・リーグ、ABC、トンプソン・ツインズ、スパンダー・バレエ、カジャ・グー・グー、ユーリズミックス、ハワード・ジョーンズ、ワム!、デペッシュ・モード等々・・・

そして、その流れは、ニューロマンティック、ニューウェイブ系のみならず、ハードロック系のバンドの活躍にも好影響を及ぼすことになります。

ところで、ちぇりーさん、今回ビックリしたのは、彼らはまだ現役なんですね♪

今年もニューアルバムを発売し、全米10位までチャートを駆け上っていたようで・・・シーンから遠ざかっていますので、全然知りませんでした。

d0004717_10575825.jpg


☆おお、オッサンになってもカッコイイじゃないっすか(^o^)丿

d0004717_10582557.jpg


☆もちろん、若かりし頃も・・・(*^。^*)

いやいや、ちぇりーさん、負けていられませんね♪

はい、何だか彼らから、元気と勇気をいただきましたので、残りの人生8,924日目の本日も、ガンバレそうな予感です(^o^)丿

ではでは。

# by cherrylayla | 2015-10-10 03:58 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 厳しい世界を潜り抜けた後に見えてくるもの・・・ナリスマ誌・創刊号

いよいよ、明日のサモア対スコットランド戦の結果で、日本の運命が決まります。

サモアが勝てば、首の皮一枚で繋がっていた決勝トーナメント進出の可能性がグッと高まります。

その場合、トライ数と7点差以内のボーナスポイントを最大限加えても、スコットランドの勝ち点は合計12。

日本がアメリカに対し、4トライ以上で勝利を収めれば、5を加えて勝ち点は13と大逆転するんですね。

気がかりは、現時点でサモアの決勝トーナメント進出の道は閉ざされてしまったので、彼らのモチベーションがどこまで高まり、維持されるかというところ。

ボディコンタクトの厳しいゲームですので、ここは勝敗を左右する大きなファクターだと思います。

もちろん、勝った方が良いに決まってますので、期待したいところですが、実力は正直スコットランドが上のような気もします。

実際、どうなるやら、やってみないことにはわかりませんが、仮にスコットランドが勝利して、日本もアメリカに勝ったとすると、予選リーグで3勝しても決勝トーナメントに進めないという事態に・・・

いやいや、ホントに、ベスト8への道は険しいですね。

実際、開催国であるイングランドですら、予選リーグ敗退が決まっていますので。

それにしても、こんな試合(サモア対スコットランド)の中継が地上波ならびにBSで放送されないとは・・・(@_@;)

読み返してみると、好き勝手にテキトーなことカキコしておりますので、この辺りで軌道修正ということで・・・(^_^;)

はい、厳しい世界といえば、先日コネタにさせていただいた稲沢市議会議員の服部れみかさん。
歴史的快挙(*^^)v・・・http://cherrychan.exblog.jp/22193795/

今月から、いよいよ市民の代表として、活動をスタートされているようですが、その厳しい選挙戦を勝ち抜いたエピソードも交えながら、先月に引き続き、今月も発行させていただきました♪
「ナリスマ誌」って何だ?・・・http://cherrychan.exblog.jp/22092072/

じゃじゃーん(^o^)丿

d0004717_15163161.jpg


☆先月の創刊準備号と全く同じ効果音で登場しましたね・・・(^_^;)

はい、表面は、選挙戦特集♪

d0004717_1518182.jpg


裏面は、今月もお客様のご紹介記事・・・しかも読者特典も・・・(*^^)v

さあ、今後、どのような進化を見せてくれるのか、この「ナリスマ誌」くん。

あっ、現物を手に取ってみたいという方は、お気軽にちぇりーさんまで、お声掛けください♪

気づけば残りの人生8,925日目の本日は、週末金曜日。

明日からは、またまた連休なんですね・・・(@_@;)

はい、引き続きやり残しの無いように、仕上げて参りましょう(^o^)丿

ではでは。

# by cherrylayla | 2015-10-09 03:58 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 オフサイドはなぜ反則か

オールドラグビーファンのちぇりーさん、最近嬉しいことが(*^。^*)

一つは、以前にもカキコしておりますが、日本代表が、W杯という最高の舞台で南アに勝利したニュース♪

これは、世界中のラグビーファンが仰天した大事件でしたね!

もう一つは、母校ラグビー部が、久しぶりに期待を持たせてくれそうなこと。

まだ2試合終えたばかりですが、無失点を継続中・・・しかも2戦目の相手は、あの強豪筑波大学さんでしたから、これは凄いことですね♪

報道によると、ノーサイド前、ゴールラインを背にして攻め込まれたシーンが多かったようですが、零封したという結果は素晴らしいです!

そして、残りの人生8,926日目の本日ご紹介する、名著を読了できたことでしょうか(^o^)丿

その名著とは、こちらの作品です。

d0004717_1518575.jpg


77.『オフサイドはなぜ反則か』 中村敏雄著 三省堂選書

今から30年前に出版された古書にもカテゴライズされそうな1冊ですが、オールドファンのちぇりーさん、その存在は出版当時から知っておりました。

しかしながら、母校の弱体化や競技の性格の変化も相まって、ラグビー熱も冷めてしまい、ご縁が無いまま30年があっと言う間に過ぎ去っておりました。

そんな中、その存在を再認識したのは、今年の春先のことだったでしょーか・・・

偶然立ち寄った、とある図書館で再会できたんですね♪

ところが、その図書館がとても気軽に返しに行けるような場所ではなく、ちぇりーさん、帰宅早々Amazonで中古本を調達しまして・・・

それでも、半年ほど、手元で熟成させる必要が・・・

その熟成庫(要は積読ですね・・・)の扉をノックしてくれたのが、今回の南ア戦の奇跡的勝利でした♪

シルバーウィークだったこともあり、読みはじめたらイッキでしたね(*^^)v

内容は、オフサイドという反則について語りつくすというよりも、教育者としての視点で、ボールゲームについて語るといった趣で、好感が持てました。

  マスフットボール ⇒ 祭りのフットボール ⇒ 抗議のフットボール ⇒ 空地のフットボール ⇒ 校庭のフットボール

というゲームの性格の変遷から、他のボールゲームとの比較論等々、大変興味深いものでしたね。

著者は、呪術から競戯、そして競技へ発展していったと解釈されているようです。

特に、18世紀中ごろのウェストミンスター校のルールには、オフサイドという言葉が既に明記されていましたが、現在の概念とは少し温度差があるところも面白かったです♪


  チームから抜け出したり、離れたりするのは良くない行為とみなされる。しかしルール違反ではない。

  Outsiding or offside was regarded as bad form,but was legal.



おお、中学英語でも、何とかなりそうな英文ですね(^_^;)

そして、他のボールゲームの比較論でいくと、オフサイドに関して厳しい順に、

  ラグビー ⇒ ホッケー ⇒ サッカー ⇒ アイスホッケー ⇒ アメフト ⇒ バスケ

と、英国発祥とアメリカ発祥の違いが如実に表れていますよね。

ここに、ハンドボールが入っていないのは、北欧・東欧が本場だからでしょうか。

ちなみに、ハンドもオフサイドはなかったような・・・

はい、せっかくラグビー人気が再熱の様相ですので、これを機会に理解を深めるためにも手に取ってみては如何でしょうか♪

お近くの方ならお貸ししますので、お気軽にお声掛けください。

いやいや、やっぱり読書って愉しいですね♪

ではでは!

# by cherrylayla | 2015-10-08 03:58 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 隠れた蕎麦ドコロ・・・南区は名古屋の工業地帯

残りの人生8,927日目の本日は、お楽しみの水曜日。

そう、水曜版も、本日を含め残すところ6回となってしまいました。

そんな事実を再確認すると、やり残していた仕事が頭を過りまして。

はい、いつかご紹介しようと思っていたランキングシリーズが・・・

ということで、突然ですが、馴染みのお店を数件まとめてご紹介させていただきたく存じます。

先ず今回は、昨年までお世話になっていた名古屋市南区にあるお蕎麦屋さんのご紹介ということで・・・

南区といえば、様々な工場が立ち並ぶ、市内の工業地帯ということで、お蕎麦屋さんはあまりないのではと思いきや、意外や意外、楽しみ甲斐のあるお店が少なくないんですね♪

その代表格が、お弟子さんを全国にたsくさん輩出されている紗羅餐(サラザン)さんの存在ですが、どちらかというと、こちらのお店も歴史は浅いんですよね。
☆それこそ、開業当初は、工場の2Fで営業されていましたね・・・

そう、まだ、開業されて十数年ではないでしょうか・・・今では、セントレアやミッドランドタワー等、名古屋でもテナント料がバカ高いと思われるロケーションで、支店を出す等、元気いっぱいですよね♪
☆お弟子さんのお店では、西区の谷屋さん、熱田区の那央人さん辺りを利用していますね♪♪

おっと、南区のお蕎麦屋さんのお話でした。

そういえば、フライング的に2ヵ月ほど前、こんなコネタを・・・(^_^;)

『南区イチオシの蕎麦処』

はい、イチオシという言葉を撤回する訳ではないですが、その後出逢ったこちらのお店を中心に♪

d0004717_1413744.jpg


☆初めて利用した時は、こちらのもりそばを2枚いただきましたが、重めの蕎麦でお腹いっぱいになってしまいました♪

d0004717_14151041.jpg


☆こちらが2枚目・・・海苔が別盛りになっているのが嬉しいですね♪♪

コチラのお店、実は、民家を改造されているのでしょうか、靴を脱いで上がります。

d0004717_14162942.jpg


☆近所のオバサンの家に遊びに行くような・・・そんな雰囲気です♪♪♪

d0004717_14172566.jpg


☆2度目の利用は、カツ丼セット・・・フツーに一人前たっぷりのこのカツ丼が絶品♪♪♪♪

d0004717_14182631.jpg


☆セットのお蕎麦は海苔が最初から・・・小食の方ならこのお蕎麦だけで十分かも・・・セット価格1,100円は内容を考えるとコスパ良しです(^o^)丿

d0004717_14195519.jpg


☆どのメニューにも必ず提供される、そばがきの揚げ物?・・・これはなくてもいいかな(^_^;)

d0004717_14481116.jpg


☆実は、この漬物が激ウマ♪

いやいや、ついつい、喜八さんをイチオシと紹介しておりましたが、お蕎麦のタイプが違うだけに、甲乙つけがたいといった印象です。
☆喜八さんでは、セットメニューを食べていないので、その判断はここでは下さないということで・・・<(_ _)>

あっ、本日ご紹介させていただいたお店の屋号は、こちらです。

d0004717_1423105.jpg


誠庵さん。最寄駅はJR笠寺駅でしょうか・・・お近くにお越しの際は是非是非(*^^)v

他にも、店構えは少々入りづらいかと存じますが、創業30年以上の老舗格醍醐さんのお昼の天ざるセットも、一度は食べていただきたいですね♪
☆最近ご無沙汰しておりますが・・・

肝心のお蕎麦もセットで、細いのと太いの2種類楽しめます♪

d0004717_14305840.jpg


☆並蕎麦は更科風

d0004717_14311065.jpg


☆粗挽きは田舎蕎麦風・・・めちゃ太いんです(^_^;)

そうですね、ここまでご紹介させていただいた、紗羅餐さん、喜八さん、誠庵さん、醍醐さんが、南区四天王といったところでしょうか。

街道沿いのSさんは、これらのトップグループから少し水を開けられているといった印象ですかね。

それでも、先日お世話になったばかりですが・・・

d0004717_14383050.jpg


☆お昼は単品メニューが選択できないのが・・・

d0004717_1438065.jpg


☆蕎麦も、少し冷た過ぎるんですよね・・・これは那央人さんにも言えることですが・・・好みの問題かも

それでも、こんな狭いエリアに、4~5店も水準以上のお蕎麦屋さんが営業されているとは、なかなか南区もやるじゃないか(V)o¥o(V)

はい、来週はどんなランキングが飛び出すやら♪

お楽しみに~(^o^)丿

ではでは。

# by cherrylayla | 2015-10-07 03:58 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 キャリアカウンセリング、始まりました!

遅ればせながら、ちぇりーさんの会社も導入させていただきました<(_ _)>

はい、キャリアカウンセリング制度です!

きっかけは、公私ともどもお世話になっている社会保険労務士のセンセイのご指南でした。

新事業年度前から、様々な変革に着手し始めているちぇりーさん、これもその活動の一環と位置付けて良いかもしれません。

先ずは、先週末、そして昨日と、第一回目のカウンセリングを、社員さんに受けていただきました。

担当いただいたカウンセラーも、その社会保険労務士のセンセイのご紹介なので、安心しておりましたが、ナニブン社員さんは初体験ですので、相当緊張して臨まれた方もいらっしゃったようで・・・

今回、カウンセリングの直後に、四半期に一度の個別面談もさせていただいたのですが、概ね好評だったようですね♪

ところで、このキャリアカウンセラーの資格、以前よりCDAとうかがっていたのですが、何の頭文字を採っているのか、よく分かりませんでした。

d0004717_1222315.jpg


☆尊敬する大先輩が支社長を務められる企業様の画像を拝借させていただきました<(_ _)>

こちらのサイトにお邪魔して、今さらながら認識したのですが、

  Career Development Advisor

の略なんですね♪

ちぇりーさん、これを知って、最初に感じたことは、そのままカタカナにしておけば良かったのに・・・ということ

それでも、今一度、落ち着いて考えてみると、そもそもカウンセラーとアドバイザーの違いって何か?という素朴な疑問が・・・

ググってみても、曖昧な表現が多く、どっちなんじゃい!と思わず声をあげてしまいそうな説明ばかりでしたが、誤解を恐れず簡潔に表現すると、

  アドバイザー 助言や答えを与える、導き出す専門家

  カウンセラー 相談相手、答えは与えない

という感じなのでしょうか・・・

明確にご説明いただける方、コメント欄やfacebookを介してご指南いただければ幸いです<(_ _)>

そういえば、セラピストなんて言葉もありますが、こちらはどうなんでしょうかね???

まあ、ちぇりーさんの役目としては、CDAからまとめられた報告書類から、社員さん一人一人のキャリアの志向やコンディションについて情報確認し、如何に能力を発揮いただけるかという点に絞られますよね(V)o¥o(V)

それにしても、ホントいろんな資格や職業があるんですね(・へ・)

おお、そういえば、本部長もお仕事柄、CDAの資格を持たれていたはず・・・(V)o¥o(V)

次回、愚か者本部参集の際、ちぇりーさん、特別カウンセリングしてもらおっかな♪

はい、残りの人生8,928日目の本日も、明るく愉しく元気な愚か者の予感・・・(^_^;)

ではでは。

# by cherrylayla | 2015-10-06 03:58 | Comments(0)