人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 <   2013年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

自動車保険配布スキンパーツ1 職場の日本語 基本のキ

昨日は週一の朝ミーティング。

土曜日の伊那フォーラムでの振り返りを共有できると良かったのですが、これにはある程度時間の塊が必要と判断し、明日の金曜日に予定している研修会を充てることにしました。

ちぇりーさん、学習タイムに用意したネタは、前日の日経新聞朝刊を活用して・・・(^_^;)

d0004717_657113.jpg


  『職場の日本語 基本のキ』

こちらの記事から抜粋して、WORDでA4にまとめたものを、取り組んでいただきました。

先日、言葉の大切さということについて学んだばかりでしたので、タイミングとしては良かったですね♪

今回は、個人演習ではなく、“3人寄れば文殊の知恵”ではないですが、チーム戦ということで、話し合いながら進めてもらいましたが、これがなかなか面白かったですね。

というのも、なかなか自信を持って断言できない設問については、いろんな心模様が伝わってきたんですよ。

流石に、「社会的手抜き」のような動きは見受けられませんでしたが、微妙に「同調圧力」なんか働いたりして、短い時間でしたが、知識確認だけにとどまらず、有意義なひと時を共有できました。

機会を見つけて、社員さんと一緒に『12人の怒れる男』を鑑賞して、意見交換できると、愉しみながら更に理解が深まるかもしれませんね!(^^)!

おっ、そうだ、『ハゲタカ鑑賞会』が終わったら、新企画として、映画を鑑賞して、学びを深め、共有するなんて企画も面白いかもしれませんね(^o^)丿
☆原点回帰という意味で、『てんびんの詩』なんかどうなんでしょう・・・

山田さん、吉原さん、如何でしょうか(*^。^*)

主に、ちぇりーさんが選択する映像作品は、もちろん・・・って、ビジネスの現場では全然活かせないかもしれませんが・・・(^_^;)

ところで、偉そうに問題を出す立場なんてやってますが、ちぇりーさんも、間違って使っている言葉が、少なからずありまして・・・(@_@;)

  お休みをいただいております

なんて、平気で使っていましたね・・・(・。・;

  伝えるためには、先ず言葉を大切にすること

リーダーシップの基本中の基本ですから、しっかり改善して、取り組んで参ります♪

台風の影響で、残りの人生9,766日目の本日も一日雨のようですが、引き続き明るく愉しく元気よく、顔晴ってまいりましょう♪

ではでは!

by cherrylayla | 2013-06-20 06:59 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 『姫神の来歴』・・・「日本人の心性」に迫る

いやいや、とんでもない本と出会ってしまいました。

今年ナンバーワン確定といっても過言ではない?

それにしても、こんなこと書いてイイんでしょうか・・・

いや、読者の立場から言わせてください!

イイんです!

d0004717_647533.jpg


52.『姫神の来歴 古代史を覆す国つ神の系図』 髙山貴久子著 新潮社

帯のコピーに興味を持たれたそこの貴方、間違いなく、買いだと思いますよ・・・(^_^;)

前提条件として、最低限の『古事記』等、日本神話に対する知識がないと、少々辛いかもしれません。

古代史というか神話を繙くというレベルなので、そもそも何が真実なのかということ自体、不毛な論議ですし、この作品も著者の10年に亘る取材がベースとはいえ、推論の積み重ねという点は否めませんが、読後は、納得感を覚えると同時に、清々しい気持ちに包まれます。

d0004717_74920.jpg


その集大成は、巻末の「おわりに」で表現されていますね。


  その瞬間に、わかったのだ。

  櫛名田姫は、あの日、すべての罪を赦し、そのような罪が二度と起こらぬよう、日本が平和な国であれ、と希望の灯をともしたのだ、と。

  そして、この、どのような状況をも赦し、代わりに、そこに希望の灯をともすという心のありようが、古代から連綿と受け継がれた「日本人の心性」であることに気づかされたのである。

  ・・・・・・あなた方は、赦すことを知っている、そして、どのような状況でも希望を抱くことができる、そういう民族です。

  もっと誇りをもちなさい。そして、臆することなく、まっすぐ前を向いて歩いてゆきなさい。

  わたしたちは、降りそそぐ光の中に、吹きわたる風の中にあって、いつでも、あなた方を見守っています。・・・・・・


  櫛名田姫が、丹生都姫が、そう語りかけてくれるようだった。<p196-197>



ちぇりーさん、この本との出会いは、先週末のこと。

父の日のプレゼントを買いに、本屋さんに出向いたのですが、書棚から1冊だけ何故か背表紙が主張しているというか、語りかけてくれているように・・・

手に取り、「はじめに」を読み始めて、これは読むしかないと確信していました。

それにしても、福岡・博多の櫛田神社から解かれる神話の解釈は、ご縁を感じないわけには・・・

3年前になりますか、2010年5月13日の早朝、ちぇりーさん、その櫛田神社を参詣していたのです。

おそらく福岡に足を運んだのは、過去10年で3回ほどだったと思います。

朝の散歩ということで、たまたま宿泊したホテルの近くに鎮座していたのが、櫛田神社だったんですね。

ちなみに、その日は午後からの商談ということで、午前中は宗像大社を参詣するのが目的でしたから、当初は櫛田神社に足を運ぶなんて、全く予定していませんでした。

それが、こうやって3年後に記憶を辿ることができる・・・これも読書の醍醐味ですね(*^。^*)

著者の取材先としては、お伊勢さん周辺は当然として、その3年前には、吉野熊野、2年前には天河大和、昨年は古事記編纂1300年ということで、出雲、丹波方面に出向いておりました。

次は、いよいよ天孫降臨の地(著者さんの解釈では・・・(^・^))、高千穂でしょうか。

そして、驚かされたのは、著者の髙山貴久子さん、出版直前に急逝されているんです・・・彼女は、この史実を伝えるために生きながらえた・・・そう思うしかないって感じですね!

もちろん、歴史の専門家からは、トンデモ本扱いされるのでしょうが、とにかく超オススメの力作!

ある意味、これも日本人必読本かも・・・

ほとんど、書籍の紹介になっておりませんが、こんなページも見つけましたので、ご参考ください!

特設ページ『姫神の来歴』 - かんげき屋
→ http://kangekiya.co.jp/himegami/

『姫神の来歴』Facebook
→ https://www.facebook.com/himegami.raireki

残りの人生9,767日目の本日は、台風接近の影響か、恵みの雨となりそうです。

日本人であることに感謝してm(__)m

ではでは。

by cherrylayla | 2013-06-19 07:06 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 経営のオールドマン・パー・・・そして易経

松山選手、全米オープン初出場で10位タイ、堂々の成績ですね!

特に最終日の67は、大きな価値があるのではないでしょうか。

来年の出場権云々よりも、次のメジャーである全英でも更なる飛躍を期待したいですね。

それにしても全米オープンらしいスコアというか、優勝が1オーバーパーですから、如何に過酷なセッティングかということがわかりますよね。

このご時世で、パー70とはいえ、7000ヤードに満たないコースを、超一流が誰一人パープレーでラウンドできない(4日間トータル)というのは、いろんなことを教えてくれます。

d0004717_7102199.jpg


☆ゴルフダイジェスト社さんのサイトから拝借しました!

オールドマン・パーとの戦い・・・全てのゴルファーは、今一度、球聖ボビー・ジョーンズが見出した境地に向き合い、耳を傾けなければいけないのではないでしょうか・・・

もちろん、そのオールドマン・パーは、各々のレベルに合わせて設定すればよいことで、

ゴルフを熱心にプレーしていた頃のちぇりーさんでは、オールドマン・ボギーといったところだったようですね・・・(^_^;)

そして、これはゴルフだけではなく、経営にも、リーダーシップにも言えることかもしれません。

そんなことに思いを馳せていると、『易経』の中にある、こんな言葉が思い浮かびました。
☆実は、先日から、朝のルーティンに『論語』に加え、『易経一日一言』を採り入れています。

  「拠るべきところにあらずして拠るときは、身必ず危うし」(繋辞下伝)

  分限を守らず、分不相応な地位や名誉を手にしたとしても、重責に耐えられず、恥辱を受けて苦しむことになる

はい、残りの人生9,768日目の本日も、無理に背伸びをせず、足元を見つめ、少し先を眺めながら、しっかり取り組んで参ります!

ではでは!

by cherrylayla | 2013-06-18 07:08 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 親バカ炸裂・・・父の日定着?

昨日は、父の日。

母の日に比べ、世の中的にプライオリティが低いのではと思っていましたが、FB等を拝見すると、かなりの家庭で定着されてきたようにも感じられます。

ちぇりーさんも昨日は、久しぶりに実家に顔を出して、父にプレゼントを渡しました。

d0004717_6594625.jpg


『辞書を編む』 飯間浩明著 光文社新書

オススメの4合瓶で日本酒をチョイスするのが恒例でしたが、喜寿を迎えお酒は控えめにという気持ちも籠ってたりして・・・(^_^;)

実は、父はリタイアして約10年、ずっとオリジナルの辞書の制作を趣味にしていて、先日も夫婦で映画『舟を編む』を鑑賞してきたなんて話を聴いていたので、選んでみたのですが、とても喜んでくれて嬉しかったですね♪

また、しばらくしたら、感想でも聴きながら、一緒に飲めると有意義ですね(*^。^*)

帰宅後、夕食時には、今度は娘からプレゼントをいただいてしまいました。

d0004717_6483150.jpg


娘らしいチョイスで、思わずニンマリしてしまいました。

カレーも嬉しかったのですが、やはり手作りのカードが嬉しいですね♪

d0004717_6513140.jpg


ワインオープナーも切り絵で作られている力作です!

親バカ炸裂ですが、イイ子に育ってくれて、良かった(#^.^#)

娘にお礼を伝えると、趣味みたいなもんだからとの返答が!

昨日、進路についても少しコミュニケーションを図ることができましたので、有意義な日曜日を過ごすことができましたね。

できれば、昨日の日曜版で紹介した、柳沢ななさんのようなチャーミングな女性になってくれると、更に・・・(^_^;)

まあ、健康で、優しい心をいつまでも持ち続けてくれていたら、それだけで十分ですが!

はい、残りの人生9,760日目の本日は月曜日ということですので、今一度スイッチオンで、邁進して参ります!

あっ、週末の気づきの振り返りは、またの機会ということで。

ではでは。

by cherrylayla | 2013-06-17 06:57 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 昔の名前で出ています・・・れいな、なな、さら

昨日の伊那フォーラム、社員さんと一緒にとんぼ返りの強行スケジュールでしたが、足を運んだ甲斐がありましたね!

期待していた模擬店のローメンは、意外なテイストでしたが、師匠によると、あんなもんじゃないというお話でしたから、次の機会に名店の味を愉しみたいですね(^_^;)

d0004717_7142347.jpg


愉しみといえば、週一回の日曜版、予告通り昨日コネタにした、戦国鍋のキャバクラ嬢・レイナ役の女優さんにスポットを当ててみましょう!(^^)!

d0004717_7143965.jpg


芸名も麗奈っていうんですね・・・(^_^;)

d0004717_7181789.jpg


残念なことは、現在は目立った活動をされていないようですが、彼女クラスでもメジャーになれないということは、流石に芸能界、こんなかわいい娘がゴロゴロしてるんでしょうね♪

というのも、この麗奈ちゃん、ホント可愛いんですよ!

麗奈と名乗る前の旧芸名は、柳沢なな、らしいのですが、ググってみると、熟専のちぇりーさんでも、全然オッケーと思われる画像がテンコ盛りで・・・

d0004717_72092.jpg


柳沢なな、より麗奈の方がフィットしてますよね、なんて思っていたら・・・

d0004717_7191548.jpg


なんと、本名が柳沢麗奈なんだそうです・・・(^_^;)

d0004717_72219100.jpg


How cute!・・・世代を超えて仲良くしたいですね♪

d0004717_7241073.jpg


So cute!・・・うちの娘もこれくらいにならんかね(・。・;

d0004717_7251351.jpg


埋もれてしまったのが、勿体ないくらいの笑顔ですよね♪

d0004717_726355.jpg


ほら、こんな方面もできちゃうし(*^。^*)

d0004717_7304651.jpg


スタイルもイイし♪

d0004717_731460.jpg


カッコイイし(^o^)丿

d0004717_7314319.jpg


いや、マジ、おじんのちぇりーさん、目覚めてしまいそう・・・(#^.^#)

d0004717_7323560.jpg


こんな娘がいたら、心配で心配でたまんないでしょうね・・・(@_@;)

d0004717_7335765.jpg


父親の知らないところで、こんな格好してたら・・・(T_T)

d0004717_735432.jpg


正直、参りました・・・<(_ _)>

d0004717_7355880.jpg


なんだか、ちぇりーさん、またまた守備範囲が拡がってしまったようですね(^_^;)

そして、守備範囲といえば、やはり専門はということで、こちらの世界のにも、“れいな”という名前はたくさんいるのですが、残りの人生9,770日目の本日は、彼女を最後にご紹介しておきましょう!

d0004717_7381198.jpg


美咲れいな、さんです・・・(^・^)

d0004717_7391133.jpg


禁じられた関係のポーズ・・・(ー_ー)!!

d0004717_740355.jpg


美しきマダム・・・(^_^;)

d0004717_7413490.jpg


確かに・・・

d0004717_7415647.jpg


美しい・・・<(_ _)>

d0004717_7425088.jpg


こちらでは、名前を変えてお仕事されているようで・・・

d0004717_7442832.jpg


藤川さらさん、何をお召し上がりで???

d0004717_745650.jpg


練乳だったみたいです・・・(・。・;

d0004717_7462695.jpg


ちょと、パパ、何カキコしてるの?・・・((+_+))

なんて、後ろから娘に指をさされないようにしないとですね・・・(ToT)/~~~

はい、いろいろありますが、引き続き、明るく愉しく元気よく♪

おっと、8時の約束の朝ご飯タイムに間に合わなくなってしまいそう・・・

ではでは!

by cherrylayla | 2013-06-16 07:49 | Comments(4)

自動車保険配布スキンパーツ1 『戦国鍋』・・・戦国武将がよく来るキャバクラ・・・ちょーちかべー

世の中には、その価値が理解不能ということが少なくありません。

先日コネタにしたfacebookやLINE等のSNSを全くやらない方々も、少なからずいらっしゃいますよね。

そういうちぇりーさんも、mixiは全くハマりませんでしたが、どうも匿名可というのが性に合わないようです・・・そういう意味では、LINEも同様かも?

SNSと一括りにはできないですが、関心のないものというと、他のジャンルでは、

  ・AKB総選挙・・・というかAKB自体
  ・多くのテレビ番組
  ・多くのJ-POP
  ・女性が売りの飲み屋(キャバクラ、ラウンジ等)
  ・各種ギャンブル
  ・腕時計
  等々・・・

ちぇりーさん的に、何が良いのかサッパリわからないことも少なくありません。

そんなテレビ番組ですが、古巣の同期から教えていただき、先週末youtubeで初めて見てみた『戦国鍋』という番組は、面白かったですね!

d0004717_6133148.jpg


TVK制作の超ローカル番組なんだそうですが、バブル期に放送されていたフジの『カノッサの屈辱』を連想してしまいました!

今回、その同期からオススメされた動画を何本か見てみたのですが、

  『うつけバー Nobu』、『ミュージックトゥナイト』

なんてコーナーは面白かったですね!

d0004717_614114.jpg


d0004717_6142810.jpg


他に出来が良かったのは、『戦国武将がよく来るキャバクラ』、特に、長宗我部元親編は最高でした!
→ http://www.youtube.com/watch?v=kdCGUC5JIq0

d0004717_615654.jpg


それにしても、このキャバ嬢役の女優さん、どハマり役ですな!

d0004717_6152952.jpg


レイナさんという役柄なのですが、こちらでその模様がまとめられていましたのでご紹介します♪・・・読んでるだけでも笑えてくる・・・!(^^)!
 → http://ameblo.jp/sengoku-busyou-asiato/entry-10947309986.html

d0004717_6163694.jpg


それにしても、まだまだ知らないことばかり・・・ということは、まだまだ楽しめることがたくさんあるってことですね!

そんな気持ちで迎えた残りの人生9,771日目の本日は、社外研修ということで、伊那フォーラム参加に向け、いつもより早く始動いたします!

フォーラムで得た気づきを、来週社員さんと一緒に共有できるのが今から楽しみですね!

それでは、行ってまいりま~す♪

ではでは。

by cherrylayla | 2013-06-15 06:16 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 『運命のバーカウンター』・・・BrandingとEndless Game

先日、待ち合わせ時間の調整に入った駅前の本屋さんの平積コーナーで見かけた1冊。

d0004717_62926.jpg


51.「運命のバーカウンター」 高橋仁著 幻冬舎メディアコンサルティング

目次を眺めて、面白そうかも?と閃き、衝動買いしてしまいました。

小説仕立てでまとめられたビジネス書の類ですが、読みやすいので、あっと言う間でした・・・90分あれば問題ないと思われます

本のターゲットは、若い起業家もしくは起業を志す若者に向けだと思われますが、いかにも、ってな感じの刺激的なフレーズがこれでもかと作品中に並びます。


  経営者が朝から会社にいる必要なんてない。昼過ぎに現れて、夕方も早く消えるほうが会社は儲かるんだよ。・・・<p14>

  レッドオーシャンの中のブルーオーシャンを泳げ<p25>

  いい女を口説いて“成功”したら、そのことは早く忘れろ・・・経営者なら性交(誤字ではありません)の余韻にいつまでも浸るなってことだ<p49>

  経営者にアフター5もなければゴールなんてのもない。誰でもなろうと思えば経営者にはなれる。ただ、終われないゲームに参加する覚悟があれば、な<p57>

  彼女が2人以上いる社長の会社は連結決算が素晴らしい<p63>

  好きなことを愛するな、ビジネスを愛せ<p120>

  ・・・・・・今の状態を維持しようと思ったら、確実に将来はない。進化させてるからこそ“変わらない”と客は評価してくれるってことだ<p132>

  ベンチャーキャピタルに頼るならサラ金を使え<p146>

  経営者は金の使い方で将来が見える。<p156>

  経営者のプライオリティと社員のプライオリティは違うってことだ。まず社員のことを第一に考えろ<p165>

  経営者なんてのは社員に理解されないで良いんだよ。得体の知れなさがあるからこそ尊敬される。・・・・・・<p169>

  みんな全力出し過ぎだ。遊びがなさ過ぎる。そんな経営者は周りを不安にさせるだけだ。・・・・・・常に全力投球なんてのはな、高校生だからいいんだ。いい大人がやるもんじゃない。たかが仕事だ。そこに全力を注いでどうする。・・・・・・<p185>

  パワポでプレゼンする経営者は終わっている<p203>



なんて感じですが、皆さんはどんな印象を持たれますでしょうか?

それなりに含蓄のありそうなフレーズですよね。

著者もプロフィールを拝見する限りでは、経営者として大きな実績を残されている優秀な人物のようなのですが、ちぇりーさん、読後感は、なんだか妙に薄っぺらいなあという印象でした。

読み終えて、本屋さんで包んでもらったカバーを外そうとすると、その理由が・・・

版元が、幻冬舎さんは幻冬舎さんでも、幻冬舎メディアコンサルティングさんだったんですね・・・

ということはブランディングのために著者サイドが自らお金を出して出版したPR本ではないですか・・・
☆この件、先日の第二回ハゲタカ鑑賞会の懇親会で、共同幹事の山田さんから教えてもらったばかりでしたね。

amazonの書評も全て☆5つでしたが、その全てが軽いタッチで持ち上げたものばかりでしたから、ある意味ステマなのかもしれません。

確信犯なのでしょうか・・・、こちらの本、幻冬舎メディアコンサルティングさんのサイトにも事例紹介として掲載されていました・・・(^_^;)
→ http://www.gentosha-mc.com/product/9784344999527/

要は、プロの編集者とゴーストライターが、著者とされる人物を取材ならびにインタビューして、その著者のブランド価値を高めるために企画出版された本なんですよね。

それにしても、お酒の知識とか、正直笑っちゃうくらいのレベルで、読んでいるこちらが恥ずかしくなってしまうくらいでした・・・スノッブを気取るなら、もう少し表現方法があると思うんだけど、勿体ないなあ・・・(^_^;)

ちなみに、この著者の作品は、全てこのパターンのようです。

まあ、あくまで、ちぇりーさんの勝手な感想というか思い込みで、裏は取っていませんので、真相はわかりませんが、改めていろんなビジネスがあるものだと、考えさせられました。

そんな中でも、ちぇりーさん、転載した中で、特に印象深かったのが、こちらのフレーズ。


  ・・・・・・誰でもなろうと思えば経営者にはなれる。ただ、終われないゲームに参加する覚悟があれば、な・・・・・・


「終わりのないゲーム」・・・・・・と来れば、こちらの名曲ですね♪


  心のきしむ音が聞こえるでしょ
  重ねた白い指がふるえたから
  抱きしめてもう一度
  なんて狂おしい誘惑
  悲しみをふり払い
  夜の中に溶けていたい

  いつかはこんな風になる気がした
  あなたのそのくちびるまぶし過ぎて
  もう何も言わないで
  それが愛と呼べなくても
  あふれるこの想いを
  今は誰も止められない

  終わりのないゲーム
  あなたはまるで

  夜明けの街並みへと
  やがてあなたは消えて行く
  途切れた夢のかけら
  ここに置き去りにしたまま
  抱きしめてもう一度
  なんて狂おしい誘惑
  悲しみをふり払い
  夜の中に溶けていたい



山下達郎さんの『Endless Game』・・・ちぇりーさん、彼の作品の中で最も好きな曲かもしれません

久しぶりに、ベスト盤でも聴いてみようかな(^o^)丿

ちぇりーさん、そんな経営という『Endless Game』をもっともっと愉しめるよう、残りの人生9,772日目の本日も顔晴ってまいります♪

お、明日は社員さんと一緒に伊那フォーラムだった!

ではでは。

by cherrylayla | 2013-06-14 06:34 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 学ぶことの大切さ・・・19回目の結婚記念日と「家庭訓」

昨日は19回目の結婚記念日でした。

今年は特に外食に行くでもなく、帰宅の途中、近所でケーキを買って帰っただけなのですが、平和な団欒が楽しめて何よりでした・・・(^o^)丿・・・やれやれ・・・<(_ _)>

d0004717_7112749.jpg


d0004717_7113896.jpg


d0004717_7114983.jpg


それにしても、1994年のことですから、早くも20年目に突入なんですね。

早いといえば、当時ちぇりーさん27歳でしたが、今から考えると、どうしてそんなに早く結婚したのか・・・冷静に振り返ると、何も深く考えずに結婚していたんだと・・・

山の神からは、毎日のように?・・・失敗した、失敗した・・・と零されますが、それはお互い様であり、そこから学ばない限り、何も新しい展開は生まれないはずなのですが、なかなか伝えるのは難しいですね・・・そもそも、伝える気もないというのが正解でしょうが・・・(^_^;)

そんなタイミングなのでしょうか、学ぶといえば、朝日記でも、この時期、過去に転記した内容がグッとくるものが多いことに気づきました。


  6月9日

  ”われわれが最も求めているものは、本当の理解力である。人の感情や気分を理解することができれば、あなたは何かすてきなものを相手に提供できるのだ。”
  ポール・ブロック



  6月10日

  『人間の幅は読書で決まる』
  いやしくも自分の前途を展望して、将来ひとかどの人物になって活躍しようと思うなら、今日から遠大な志を立てて、大いに書物を読まねばならなぬでしょう。それというのも、一人の人間の持つ世界の広さ深さは、要するにその人の読書の広さと深さに、比例すると言ってもよいからです。
  森信三


  ”自然はわれわれにふたつの耳とふたつの目を与えたが、口はひとつだけである。これは、多くを見聞きしても口数は慎めという、われわれに対する戒めなのだ。”
  メアリー・タトルウェル



  6月11日

  【物知り】
  物知りというものは勿論結構、場合によっては面白い、或る種の値打ちもある。けれども、人間の本質的価値に何ものを加えるものでもない。況や物知りを自慢にするなどというのは、これくらい他愛のないことはない。この頃は物知り辞典とかいうのが沢山出ております。又クイズというものが大層流行っておるが、こういうものは人間の知性の遊戯以上の何ものでもない。おおぜい面を並べて、つまらない問答をして、よくまあ、あんな馬鹿な事を性懲りもなくやれるものだ、と時々思うが、退屈まぎれ、時間つぶし以上にさっぱり値打ちはない。
  安岡正篤


  ”リーダーシップは、人生で不可欠な他の物事と同様、理解力がその基礎となっている。今日、経営責任を全うするには人心への洞察力が欠かせない。”
  クラレンス・ランドル



  6月12日

  “意思疎通が不十分な人間関係は、混乱や当て推量、誤解の危険に満ちた、いわば味気のない不愉快な船旅に過ぎない。”
  シェリー・カーター・スコット



  6月13日

  『人間の知恵』
  人間の知恵というものは、自分で自分の問題に気付いて、自らこれを解決するところにあるのです。教育とは、そういう知恵を身に付けた人間をつくることです。
  森信三



読み返すと、学びを活かしてないことの何と多いことか!と落胆すら覚えますが、その残りの人生9,773日目の本日は、こんな言葉も転記していましたね・・・(@_@;)


  【家庭訓1】
  [妻は夫に]
  一、先んじて起く。
  二、後れて臥す。
  三、和言す(なごやかにもの言う)。
  四、意に先んじて旨を承く(言われぬ先に夫の希望するところをのみ込む)。
  五、道を聞くことを好む。



むむむ、全くできていないちぇりーさんの家庭は・・・(@_@;)

安岡正篤先生、貴方の時代は良かった・・・(ToT)/~~~

まあ、深く考えすぎず、引き続き明るく愉しく元気よく、まいりましょうか♪

ではでは。

by cherrylayla | 2013-06-13 07:14 | Comments(2)

自動車保険配布スキンパーツ1 「推論のはしご」・・・正しくはしごを上るために

本日は、週一の朝ミーティング。

限られた時間ですが、朝から社員さんと一緒に勉強できることが嬉しいですね♪

研修会とは異なり、通常朝礼後の30分という枠で実施していますので、お客様情報を共有が盛り上がると、ちぇりーさんの出番も不要なくらいなのですが、常に準備だけはしています。

先週も、『推論のはしご』について学びましたが、残り時間10分弱では正直伝えることが難しいので、ネットで事例を仕入れて、社員さんに配役を振って、読んでもらいました。
☆ネタ元はこちらのサイトから・・・無断で転載して申し訳ありませんm(__)m
 → http://d.hatena.ne.jp/socieco/20090617/1245242643


  <最初の事例>

  ある夏の暑い昼間

  ちぇりーさん:「今日はほんとに暑いですね~」

  師匠:「確かに暑くてやってらんないよね~」

  ちぇりーさん:「ところで今日の昼飯なににしましょうか?」

  師匠:「うーん・・・」

  ちぇりーさん:「ぶっかけうどんは?・・・富大さんの・・・」

d0004717_743265.jpg


  師匠:「カレーラーメンチゲは?・・・満奈多さんの・・・」

d0004717_715098.jpg


  二人とも:「うーん・・・」


師匠、友情出演ありがとうございますm(__)m

それにしても、こんなシーン、よくみかけませんか?

これが、上司と部下なんてパターンだったら、部下が合わせるしかないですよね・・・そのおかげで体調不良になってしまったりして・・・最近の若者は、合わせる方も少数派なのかな?(^_^;)

この事例では、はしごの3段目、

  「加えた意味に基づき、自分の知識や経験から推測する」

というプロセスが大きな分かれ道になっています。

まあ、このパターンは、可愛いものですが、次の事例は、場合によってはシャレにならない結果を招いてしまうかも・・・


  ある日の未明、若かりし頃のちぇりーさんが、かかりつけの医者に救急の電話をかける。

  ちぇりーさん:「妻が盲腸炎になって、激しい痛みを訴えています。盲腸が破裂しているはずです。以前も同じ症状を見ているので間違いありません。」

  医者:「大丈夫です。心配要りません。市販の鎮痛剤を飲んで安静にしてください。次の朝まで痛みが引かなかったら病院にいらしてください。」

  ちぇりーさん:「そんなのんきな・・・盲腸が破裂してるって言ってるじゃないですか。妻の顔は真っ青になってますしそんな朝まで待てませんよ。」

  医者:「信じてください。絶対大丈夫ですから。」

  ちぇりーさん:「どうして絶対なんて言えるんですか!もしも何かあったらどうするんですか。」

  医者:「どうして分かるのか、ですか。それは以前に奥様が盲腸炎になったときに盲腸を摘出してるからです。盲腸は一つしかありませんので、盲腸炎の可能性はありません。なので鎮痛剤を飲んで安静して明日の朝病院に来てください。」

  ちぇりーさん:「・・・それは前の妻です。盲腸炎になっているのは去年再婚した現在の妻です!」

  医者:「・・・・・」

両者とも、「思い込み」炸裂で、なんだかなあ・・・ですが、実はこの事例と同じようなことが繰り返し起こっている職場も少なくないかもしれません・・・

あっ、ちなみにリアルでは、ちぇりーさん、いまのところバツはついていませんので・・・<(_ _)>

はい、そんな意味でも。本日の朝ミーティングでは、前回を振り返って、「推論のはしご」について、更に深く考察して理解を深めていきたいですね。

その前に、お客様情報がテンコ盛りで、学習タイムに時間が割けないかも・・・(^_^;)

まあ、それはそれで嬉しい悲鳴なのですが・・・(*^。^*)

その場合は、「言葉の大切さ」について、超ショートバージョンでいこうかな・・・(^o^)丿

残りの人生9,774日目の本日は、台風停滞で曇り空の予報ですが、心と顔は晴れやかにまいりましょう♪

ではでは。

by cherrylayla | 2013-06-12 06:59 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 LINEとfacebook・・・発見、Miyoko Shidaさん

先日からLINEに参加しています。

それも半ば強制的に・・・(^_^;)

きっかけは、先日の大峯修行体験。

いつもはfacebookでコミュニケーションを図っている仲間なのですが、ちぇりーさん以外全員がLINEを活用しており、連絡が取りやすいということで、帰路の車中で仲間に教えてもらいながら、登録することになりました。

帰宅してから、LINEの先輩ユーザーである娘から簡単にレクチャーを受けましたが、今一つピンときませんでしたね・・・

そもそも仕組みがよくわかっていない上、iPad miniで登録したため、通話機能は使えず?主にメール(チャット?トーク?)機能だけ利用していますが、今のところ、あまり面白みを感じておりません。

まあ、スマホ依存から脱却したことを喜んでいましたので、そもそも不要なツールかと存じますが、20代以下ではSNSではダントツのシェアということもあり、まあ半分勉強みたいなものでしょうか・・・

ちなみに、ハンドルネームは、「ちぇり~さん」という名前でやっておりますので、見かけた際は、どうぞよろしくお願い申し上げます<(_ _)>

ところで、SNSといえば、先日素晴らしい日本人女性とfacebook友だちになっていただきました。

Miyoko Shidaさんというパリ在住の舞踊家なのですが、この方が凄いんです!

先ずは、こちらの動画を見ていただけますでしょうか♪

『Miyoko Shida Rigolo 1』
→ http://www.youtube.com/watch?v=dnDeo0yhIws

なんと、この動画、800万件を超える閲覧回数を誇ります・・・(@_@;)

いやいや、それにしても美しいですよね(*^。^*)

d0004717_6475589.jpg


所作すべてが、ちぇりーさん、超萌え~♪

d0004717_6473992.jpg


日本女性はかくあるべき、な~んて・・・!(^^)!

d0004717_6481652.jpg


そのMiyoko Shidaさんから、今朝、こんなリンク紹介投稿がありました。

  http://navigabondo.wordpress.com/2013/06/09/sanddornbalance-perfetto-equilibrio/


イタリアのサイトのようですが、やはり世界中で話題になっているんですね♪

話題といえば、アメリカでは、元CIA職員が政府主導で超有名ネット企業から個人情報の提供を受けていた事件が物議を醸しているようですが、こんな繋がりというか、発見がfacebookのいいところなのかもしれません。

はい、残りの人生9,975日目の本日も、リアルな世界でもしっかり繋がりを意識して、愉しんで参りましょう!

ではでは。

by cherrylayla | 2013-06-11 06:48 | Comments(0)