人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 <   2008年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

自動車保険配布スキンパーツ1 きしめんの日

朝方まで残っていた雨もすっかりあがり、明るい日差しが嬉しいですね。

今日は3連休の初日ですが、午前中はたまった事務処理に取りかかろうと予定していたのですが、昨日久しぶりに飲んだせいか、なんと7時過ぎまで爆睡!

アルコールが少し残っている感覚が何とも言えず気怠くて、不思議な感じです。

さて、その昨日は、異業種交流会の勉強会に参加。

不良会員のちぇりーさん、こちらの会に参加するのは年に数回程度なのですが、今回は年に一度の三遊亭円窓師匠をお招きしての『商人噺』ということで、すてきなN社長をエスコートして楽しんできました。
☆N社長、急遽、受付ならびにCD・書籍販売にお手伝いいただき、ありがとうございました。

円窓師匠の演題等につきましては、また機会があればご紹介させていただきますが、ちぇりーさん昨日の発見は、『きしめんの日』!

10月26日なんだそうです!

実は、同じ会のメンバーで経営者の大先輩でもある製麺業のKさんらの働きかけにより、記念日学会?とかいう団体に承認いただいたばかりとのこと。

生まれたてホヤホヤの記念日なんですね。

ちぇりーさん、きしめんは、特に好物というわけでもないのですが(嫌いじゃありませんよ!)、地元名古屋でも、いろんなタイプのきしめんがありますよね。

中でも、名古屋駅の新幹線口地下街にある少し太めの麺が特徴なYさんのきしめんが、強いて上げればお気に入りですかね。

昨日も懇親会の締めに、きしめんが出てきたのですが、湯で加減が難しいのか、少々のびてしまっていて、本来の美味しさを楽しむことが出来ませんでした・・・残念!

でも、たまに冬の寒い日にホームなんかで熱々のきしめんを食べると、これが美味いんですよね~!
☆花鰹と刻みネギと一味唐辛子をたっぷりかけると、ホント温まります!

さて、なぜ10月26日は『きしめんの日』かというと、単純なお話しで、26をツルツルと読ませるんだそうです。
☆何故に10月かは謎ですが・・・苦笑

それでも、業界自身を盛り上げるための一つの取り組みとして、Kさんらの活動は素晴らしいですよね。

その懇親会では、偶然先輩にお会いできたり、旧知の経営の大先輩に再会できたり、また新しいご縁もたくさんいただき、ツイてる!

改めまして、すてきなご縁に感謝ですね。

そして、突然の振りにもかかわらず、いやな顔一つせず、お手伝いいただいたN社長、本当にありがとうございました。

今後も刺激しあえる関係で、何卒宜しくお願い申し上げます。

おっと、気づけばもうすぐお昼。

ちぇりーさんの次なるミッションは、たこぽっぽさんの焼きそばを買って帰ること。

お昼ご飯のおかずですね。

ママさん、娘よ待っててください(笑)!

夕方からは、モバイルダイレクトマーケティング事業の商品体系変更に関する需要ミーティングということで、ショールームへ出向きます。

この秋からさらに機能充実というニュースが流れてきていますので、どんな情報がゲットできるのか、今から楽しみですね。

みなさんも有意義な一日を!

ではでは。

by cherrylayla | 2008-10-11 11:46

自動車保険配布スキンパーツ1 信じる者は行動して救われる

シュワちゃん、ピンチ!

いったいどこまで行くのでしょうか?

今回の金融パニック!

カリフォルニア州が破綻寸前のようです。

州まで資金調達が難しくなっているなんて、アメリカの一般企業はどのように対応しているのでしょうか?

ここまで来ると、対岸の火事では済むわけがないことが、日本国民にも流石に認識されるのではないでしょうか?

ちぇりーさん、今回の混乱で、いかに既存のメディアの情報が役に立たないのか、本当によくわかりました。

信頼できる情報ソースを元に、現状ならびに少し先をしっかり見据えて、行動を起こすこと。

これしかないと、確信に至っています。

とにかく、まだまだ微風程度なのかもしれない、と言い聞かせながら、乗り切るしかないですね。

しかし、台風直撃よりインパクトがある情勢ですね。

恐れず、冷静に、かつ瞬時に判断を求められる時代がしばらく続きそうです。

感性を研ぎ澄ますには、睡眠不足くらいの方がよかったりして。

おっと明日も早いから、そろそろ寝ましょう!

まだ、寝られるだけましかもしれませんね・・・汗

それでは、おやすみなされ~!

ではでは。

by cherrylayla | 2008-10-10 00:50

自動車保険配布スキンパーツ1 三冠王

一昨日の物理学賞に続き、化学賞も!

メダルラッシュならぬ、ノーベル賞ラッシュ!

いやいや明るい話題ですね。

プロ野球もここへ来て、局所的に?盛り上がってきましたね。

一方で、王監督の勇退は、何か時代の節目を感じさせられます。

その王監督と言えば、三冠王!

獲得回数では、中日の落合博満監督の3度に軍配が上がりますが、印象度では王監督かもしれません。

昨日の午前、御縁をいただき、初訪問ということでお時間をいただいたY社長様。

約1時間ほど、意見・情報交換することができ、大変有意義でした。
☆ビジネスと母親業を両立されてきたすてきな女性でしたね。

そのY社長様からお聴かせいただいたのが、その三冠王という話。

もちろん、野球ではありませんが。

Y社長からうかがったのは、『3カン王』。

  一つ目のタイトルは、“関心を持つこと”。

  “感動すること”、“感謝すること”と続きます。

以前どこかで耳にしたこともありそうですが、改めてなるほどでしたね。

そして、このシリーズ?は続きます。

Y社長様から、

  ちぇりーさん、経営者の『3カン王』はご存知ですか?

と話を振られ、即座に是非是非と回答!

  “危機感”、“使命感”、“存在感”

なんだそうです。

これも、深いですねえ。

そして、締めは、幸せの『3カン王』ということで、

  “健康”、“夢・希望”、“後世に何かを残す”

とのことでした。

“後世に何かを残す”って、すてきな響きですねえ。

形あるものではなく、生き様なんでしょうね。

Y社長様、すてきなひととき、ならびに気づきを、ありがとうございました。

そんな中、オフィスに戻ってPCを立ち上げると、株式市場はクラッシュ状態。

でも、ここまで来ると、さして驚いていない自分に複雑な心境。

おそらく、自分自身にどんな影響が出てくるのか、想像力が絶対的に足りないのだと思います。

慌てふためくよりはマシですが、何れにせよ、大きな判断が求められてくることは、間違いなさそうですね、

完成高めて、本日も決断&実行です。

ではでは。

by cherrylayla | 2008-10-09 05:53

自動車保険配布スキンパーツ1 演じることは、演じないことに通じている

久しぶりに明るい話題?

ノーベル物理学賞・日本の3氏が受賞。

科学オンチのちぇりーさん、恥ずかしながら全然存じ上げませんでした・・・汗

素粒子、という言葉を耳にして、思い出したのが社会人一年目の研修時代。

一緒のグループになったのが、東大で物理を専攻していた同期で、素粒子が専門とのこと。

高校時代、物理だけでなく理数系から逃げ回って、私大文系一直線のちぇりーさんには、コンピューター研修は苦痛の毎日でしたが、彼にはいろんな場面で助けられましたね。

10年以上、会っていませんが、その後、外資系に渡ったと聞いています。

おそらく、元気でやっているんでしょうね!

もう一つ、印象的だったのが、俳優の緒方拳さんがお亡くなりになられたこと。

ちぇりーさん、特にお気に入りの俳優さんというわけではなかったのですが、たまたま視聴していたニュース番組で紹介された言葉に引き込まれました。

  演じることは、演じないことに通じている

いやあ、深いですねえ。

ちぇりーさん、

  良き経営者を演じ切ることで、良き経営者になる

という気概で日々に取り組みたい。

そんなことを感じてしまいました。

感じるといえば、またまた派手にNYも下がっているようです。

何だか、慣れてきちゃって、そのこと自体が怖いですね。

昨日の話ではないですが、異常事態に鈍感になっていくことが堕落の原因ではないか?

そんなことも感じる、今朝のちぇりーさんです。

ではでは。

by cherrylayla | 2008-10-08 06:05

自動車保険配布スキンパーツ1 非常識から未常識、そして常識へ

昨日も派手に株が下がりましたね。

ネットで確認すると、ロンドン、NYもその上をいく派手さです。

株を離れたマネーは、どこへ向かっていくのでしょうか?

それとも、そもそもまやかしだったのでしょうか?
☆世界同時勘違い?

株式市場だけでなく、毎日毎日がサプライズの連続。

ひょっとしたら、我々は大きな歴史の転換点を目撃することになるかもしれませんね。

その一つが、世界秩序のパラダイムシフト。

冷戦終結後、米ソ二極化からアメリカさんの一極支配の様相がしばらく続きましたが、今度ばかりは、その座に居座ることを神様も許してくれそうにありませんね。

振り返れば、かのジョージ・ソロスのダボス会議での発言(今年の1月でしたか?)、

「現在の危機は、ドルを国際通貨とする時代の終焉を意味する」

が、いよいよ現実味を帯びてきたわけですね。

ドルが基軸通貨としての役目を終えることになれば、アメリカの国力は衰え、経済的にも軍事的にも、その主役の座から自ら降りなければいけません。

ドル紙幣をジャブジャブ印刷しても、価値がなければ・・・

あるメルマガの受け売りですが、

  国家のライフサイクルでいえば、衰退期の特徴は、国民の賃金上昇によって、外国との経済競争力が衰えているにも関わらず、豊かな生活を求めて消費が旺盛になること。その結果、輸出より輸入が超過する貿易赤字と国家の財政赤字が慢性化する。

というのは、まさにアメリカさんの姿ですよね。

先日ご紹介した、『隷属国家 日本の岐路』の著者・北野さんが語られているように、

1.世界が協調し、ドルをゆっくり下げていく

2.世界経済は、「世界が作りアメリカさんが消費する」から、「世界が作り中国・インドが消費する」へゆっくりと移行する

3.世界は、複数の金融センターと基軸通貨が併存する体制へ

という、ソフトランディングの道へ移っていくのでしょうか?

北野さんは、

  アメリカさんが、自発的に覇権を手放すこと

が、その前提条件と提唱されています。

  『大政奉還型』とは、うまいネーミングですよね!

別のシナリオは、ソフトランディングではなく、公共事業としての戦争勃発(けしかけ?)の結果によるハードクラッシュ?

それだけは、ご勘弁をという気持ちですが、そうならないためにも、日本という国が今こそ『自立』を求められているわけですよね。

世界経済、パワーゲームだけでなく、事業においても、暮らしにおいても、パラダイムシフトのときが目の前に展開されつつあります。

非常識から、未常識、そして常識へ。

近未来の世界地図から、日本という国が消えてなくなりませんように・・・

これは事業経営についても、十分応用できる本質論かもしれませんね。

悲観せず、明るい未常識を描きながら、踏ん張っていきましょう!

ではでは。

by cherrylayla | 2008-10-07 05:58

自動車保険配布スキンパーツ1 キンモクセイの咲く道を~♪

この週末、キンモクセイの香りが何とも言えませんでしたね。

土曜日の午後、湯の山温泉駅から研修・宿泊先に向かう坂道で。

日曜日の朝、ショールームの前、名古屋のオフィス街で。

芳香剤の人工的な感覚とは全然異なって感じるのは、嗅覚だけの問題ではなく、無意識のうちに五感を働かせているからなんでしょうね。

キンモクセイといえば、「君の瞳は一万ボルト」?

キンモクセイの咲く道を~♪

今はすっかり演歌歌手に変身されてしまった堀内孝雄さんですね。

この曲の歌詞って、常識というか、知識を試されますよね?

・鳶色、ってどんな色?

・ジャンヌ・ダルク、ってどんな人?

・季節はずれのミストレル?

おそらく、流行っていた当時は、あまり気にすることもなく、聴いていたり、歌っていたんでしょうね。

ちぇりーさん、この歳になっても、十分に理解せず、使ってしまう言葉がありますが、やはり相手から尋ねられたら、わかりやすく説明できるくらいの責任は持ちたいものです。

そんな中、ちぇりーさん、昨日耳慣れない言葉を知ることに。

はい、これについては、日を改めて。

その前に、ちぇりーさん、今一度、己の言動に責任を持つことからですね。

今週もすてきな一週間でありますように。

ではでは。

by cherrylayla | 2008-10-06 05:06

自動車保険配布スキンパーツ1 プチ・サプライズ

本日の名古屋地方は朝から雨模様。

昨日、所属組合の若手勉強会向けに、モバイル・ダイレクト・マーケティング事業のプレゼンをさせていただき、今朝は宿泊先からショールームへ直行!

10時には、ビジネスパートナーが60名以上集い、日曜の朝から熱気に包まれていましたね。

昨晩は、中堅規模の温泉宿に宿泊したのですが、なかなか経営環境は厳しそうな感じでしたね。

設備の維持・更新・管理、固定費負担等を考えると、素人目にも収益を上げにくいだろうなあと感じてしまいました。

ある意味、あの環境でよくやっているなあと、サプライズでしたね。

サプライズといえば、若手勉強会の設営も・・・涙

定刻に始まらず、会議室では喫煙OK。
☆ちなみに17名の参加者のうち、喫煙者が13名という状況は、このご時勢で異様に高い喫煙率ですよね。

ちぇりーさん、今年1年仲間に加えていただくことになりましたので、あるべき方向性を提言していかねばと、感じてしまいました。

そして、本日のサプライズといえば、ショールームに入室して、席に着くや否や、進行役の方から、ちぇりーさん、スピーチをお願いします!と依頼されてしまったのです。

二つ返事でOKしましたが(苦笑)、びっくりしましたね。

先ほど、午前中の部において、5分間ほど参加者の前でお話をさせていただきましたが、皆さんの参考になったかどうか・・・汗

それでも、人前で話をするということは、自身の理解度を確認する意味でも、深める意味でも、そしてスキルアップという意味でも有意義ですよね。

今後も積極的に取り組んでいきたいと、気持ちを新たにすることができました。

機会をいただいたSさん、ありがとうございました。

午後の部は、鎌田社長のオープン会社説明会&事業展開ミーティング。

夜の懇親会はご無礼いたしますが、せっかくの日曜日、時間の価値を最大化すべく、氣を高めていきたいですね。

終了後は、食材を調達して、ママさんと娘のもとへ。

どんな週末を過ごしたのか、楽しい団欒になりますように。

おっと、明日からの新しい週に備えて振り返り&段取りも怠ることなく。

皆さんもすてきな日曜日の夜をお過ごし下さい。

ではでは。

by cherrylayla | 2008-10-05 13:23

自動車保険配布スキンパーツ1 子女名優

今日も良い天気ですねえ!

絶好の行楽日和!

なんですが、ちぇりーさん、本日は午後から、隣県へ遠征。

所属組合の若手勉強会の総会があり、数年ぶりに参加させていただきます。

大きな目的は、総会後、モバイル・ダイレクト・マーケティング事業のプレゼンをさせていただくこと。

1時間ほどの限られた時間のようですが、一人でも多くの方がその必要性を感じていただき、ユビキタスネット社会に備え、一歩前へ足を踏み出していただけると嬉しいですね。

ちなみに、先程までPP資料を確認していたのですが、

・少子高齢化がもらたす恐ろしい世界

・世界経済のパラダイムシフトと日本

・総務省U-JAPAN政策がもたらすビジネスチャンス

・PCサイトの限界と携帯メールの可能性

というような内容でプレゼン予定です。
☆ホントは2時間は最低でも欲しいところですね・・・苦笑

そして、明日は、朝からショールームで鎌田社長をお迎えしての交流&研修会!

気づきとご縁に恵まれる2日間に仕上げられますように!

ところで、事業の方はお楽しみモード満載なのですが、このところスランプ気味なのは、娘の心持ち・・・

今朝、二人で対話をしてみました。

子どもながらに、不安一杯で毎日を過ごしているんですね。

明日の夜、帰宅する頃には、笑顔が戻っていると良いのですが・・・

まあ、切り替えは誰よりも早いので、あまり心配はしていませんが。

そんな中、子どもの進路についていつも的確なアドバイスを頂戴しているOBさんから、今回も貴重なご意見をいただくことができました。

  これも大変失礼な表現かもしれませんが、子どもは親を演じる最高の役者と言われます。

  親が不安感を持っていると、子どもはその不安感を同じように持って、不安な様子を見せると言われます。是非お子さんに元気を吹き込んであげてください。

その通り!

2年前に『倫理』で学んだ、教え通りですね。

  『子女名優』

  子は親の心を実演する名優である

  ・子どもが手に負えぬ、悪くて困るという時、その原因はことごとく両親にある

  ・子ども自身にあらわれた病気でさえも、例外なく、親の生活の不自然さが反映
したまでである

  ・親たちは上べを飾り、人前をつくって上品に暮らしていても、子どもたちは、
堂々と、つつみかくしなく、親の心を実演する。

まさに、OBさんからのアドバイス通りですね。

明日は、最高の笑顔で、娘にさらにたっぷりの元気を届けられますように。

ではでは!

by cherrylayla | 2008-10-04 12:28

自動車保険配布スキンパーツ1 最後の出し手

止まるところを見せない今回の金融パニック。

今朝の一面でも、そんな記事ばかりですね。

  米リーマン破綻 野村インドIT拠点買収

  欧州、利下げも議論

  期間従業員 トヨタ、半年で2割減

  NY株 一時300ドル超す下げ

  特集コラムは、『金融危機と日本経済』

そして、一枚めくって、3面から目に飛び込んできたのは、

  『バフェット氏「最後の出し手」』

というもの。

「最後の貸し手」という言葉は、随分昔、確か学生時代に学んだことがありますが、「出し手」ですか。

中央銀行ではなく、個人というのがまた考えさせられますね。

記事によれば、なんでも、

  バフェット氏が投資を決めた企業には経営の安定性などで「お墨付き」が付いたのも同然と見なされやすい

そうなんです。

国家から個人の時代を象徴しているのでしょうか?

ひょっとしたら、近未来は、国際金融市場等を代表するシステムではなく、賢人を信用する時代なのかもしれません。

ちぇりーさんも、一人でも多くの方から信頼をいただけるよう、精進ですね。

それには目の前の人から。

朝からマザー・テレサの言葉が染み渡ります。

  「世界平和のために私達はどんな事をしたらいいですか?」

  『帰って家族を大切にしてあげてください』

当たり前を当たり前に!

金曜日もしっかりやりきりましょう!

ではでは。

by cherrylayla | 2008-10-03 07:42

自動車保険配布スキンパーツ1 「徳」のスパイラル

10月初日は、何だかへんてこりんな一日でしたね。

朝から冷たい雨が降りしきっていましたが、昼前からは蒸し暑さを感じるほどの上天気。

ネクタイ復活初日の喉元には、辛く感じましたね。

午前中はデスクワーク、午後は外出の予定が先方の都合でドタキャンと、何だかちぐはぐでした。

まあ、その代わり、提案書を1式仕上げることができましたので、仕事もそれなりに捗りましたが、予定がネガティブな方向に狂うと、イライラしてしまいます。

まだまだ未熟者ですね。

「徳」の絶対量が足りません。

「徳」と言えば、一昨日参加できなかった木鶏クラブの内容をしっかりブログにまとめてご紹介いただいたのは、昨日もご紹介した「徳」がたっぷりのM社長。

ちょっと転載させていただきますと(最近多いなあ・・・単なる手抜きか・・・汗)、

  テーマは「気づき」

  ・時代は「競い」の目から「徳」の目へ変化している

  ・冬の時代は「学び」の時。その冬の時代の過ごし方でその先にくる春の時代の自分の姿が決まる。

  ・お陰様・勿体ない・ありがとうの大和心を大切にする社会にする。

  ・人間は「情」の中で生きている。だから「理」だけで動いてはダメ。

  ・改革なくして成長なし。時代の波に対応すること自体が改革である。

  ・責任と自立を持つことが今の人には必要。

  ・未来を見たければ、過去の歴史から学ぶことができる(時代は繰り返す)。

  などなど・・・・

  リーダーはこのような事に気づきながら貯徳経営をすること。

とのことです。

発言の主は、ご存知、平成の花咲爺・竹田和平さん。

ちぇりーさんも、この会で数ヶ月前にご縁をいただきましたが、突き抜けちゃってますよね・・・苦笑

一昨日は生で聴けませんでしたが、転載させていただいたM社長の項目から解釈すると、

  パラダイムシフトにいかに対応するか

ということでしょうか・・・短絡的すぎるぞ!

少し、真面目に行きますね。

ちぇりーさん、注目すべきフレーズは、

  時代の波に対応すること自体が改革である

  未来を見たければ、過去の歴史から学ぶことができる

この2点ですね。

  時代の波はユビキタス!

  歴史から学べば、ブレイクは間近ですね。

そして、それを裏付けるのが、田坂さんが盛んに提唱するヘーゲルの弁証法。

  螺旋的発展の法則ですね。

ユビキタスネット社会で生まれる新しいサービスは、まさにこの螺旋的発展の姿を見せてくれるはずです。

そして、そこで欠かせないのは「徳目」。

この方向性に間違いありませんよね、和平さん!

ちぇりーさん、毎日少しずつでも「徳」のレンガを積むことができますように!

ではでは。

by cherrylayla | 2008-10-02 05:26