人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 <   2008年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

自動車保険配布スキンパーツ1 プロの条件

昨日コネタにした「すてきな木鶏クラブ」。

北尾さんの『君子を目指せ 小人になるな』だけでは、ということで、事前にちぇりーさんが選んだのは、以前致知出版社さんからいただいた小冊子『プロの条件』。

“プロ”といえば、当日イチロー選手が8年連続200本安打の大記録を達成されていたので、早速その話題が飛び出しました。

・イチロー選手は、あのレベルになっても絶対に練習で手を抜かない

・イチロー選手は、年齢を重ねても、毎年開幕時には同じ体重に仕上げてくる

その上で、こんな意見が続きました。

・振り返るとすぐ心が折れてしまう自分がいる

・プロは一つとして手を抜かないのに、自分は手を抜くことを考えてしまう時点でアマ

“プロ”を「仕事の対価としてお金を受け取る」定義づけると、どれだけの方々が“プロ”としての行動を実践されているか、甚だ疑問が残るところですね。
☆もちろん、ちぇりーさんを含めて・・・汗

小冊子では、『プロの条件』として、こんなまとめ方をされていました。

1.自分で高い目標を立てられる人
2.約束を守る
3.準備をする
4.進んで代償を支払おうという気持ちを持っている

そしてさらに一流のプロに共通した条件として、

「神は努力する者に必ず報いる、と心から信じている」

と説明されています。

ちぇりーさん、上記の条件に思いを巡らせると閃きました。

“プロ”を“君子”と読み替えると、共通点ばかりではないですか!

明日(今日?)は土曜日出勤ですが、しっかり自分がどれだけできているかについて確認する時間も取ってみたいと思う、週末の夜のちぇりーさんです。

9月も残り約10日となりました。

やり残すことなく、10月を迎えたいものですね。

ではでは。

by cherrylayla | 2008-09-20 00:01 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 お天道様が見ている

AIG救済も株価上昇にはつながりませんでした。

救済しなかったら、どんな状況になっていたかと思うとゾッとしますね。

朝方、師匠から届いたメールでも、藤原先生の情報がふんだんに紹介されていましたが、まさに世界中がカオス状態(師匠、そのままパクってしまいました・・・汗)!

現状、世界で一番強い通貨は“円”という話がありましたが、なるほどですね。

さて、先ほどまで、第2回目の“すてきな木鶏クラブ”。

先月と同様、3名での開催でした。

今回、残念だったのが、ちぇりーさんの経験&感受性が足りないせいだと思うのですが、10月号からの題材に大変迷ったんですよ。

そんな中、選択させていただいたのが、

  「君子を目指せ 小人になるな」。

あの北尾吉孝さんです。

とってもたくさんの気づきを共有できたのですが、少しだけご紹介すると、

・天の存在を信じる心 → お天道様が見ているよ!

・天命を悟る → 是非そうなりたい!人のためにできることを!

・仁とは、相手の立場になって物事を考えること → 感情的になっているとなかなかできない!

・私利私欲を捨て・・・ → 自分に対するご褒美ならありなのでは?

中でも、“お天道様が見ているよ!”という感覚はいつ頃から失われてしまったのだろう、という気づきには、3人とも考え込んでしまいましたね。

ちぇりーさん世代では、辛うじてこの感覚を共有できていると思うのですが、ひょっとしたら今の若年層にはそんな感覚が無いのかもしれません。

ちぇりーさん自身、娘にそんなことを言った憶えもありませんし・・・汗

やはり、ちぇりーさん世代が、意識を高めて、積極的に古き良き価値観を、次代に伝えていかなければいけませんね。

もちろん、ちぇりーさんもまだまだ身に付いていないことばかりですが・・・

冒頭のカオスではないですが、我々の生活レベルだけでなく、金融界も、経済界も、そして政界も、

  しっかりお天道様に見られている

という感覚を忘れてはいけないのでは。

そんなことを感じる“すてきな木鶏クラブ”を終えたちぇりーさんです。

来月もすてきなひとときを共有できますように!

おー、また午前様になってしまった・・・涙

ではでは。

by cherrylayla | 2008-09-19 00:01 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 救済の基準

今日は久しぶりの午前様。

先ほど終電の1本前で帰ってきました。

今夜は、お世話になっているEIKO社長さんのご紹介で、異業種交流会に参加。

皆さん、求める心があってポジティブですねえ。・

ちぇりーさん、新参者ながら、突然〆の挨拶を指名され、ビックリしましたが、元気よく全うできたようです。
☆この会の〆は、『ありがとう!』という言葉を、万歳三唱のように連呼するんですよ。

初めての体験でしたが、なかなか面白い趣向ですね。

異業種交流会終了後、義理のあるお店が、今週で閉店されてしまうので、ギリギリまで顔を出していました。

悪い店ではないのですが、時代の流れを感じますね。

異業種交流会では、アクサ生命の方がプレゼンタイムを担当されていましたが、金融界はどうなるのでしょうね。

そういえば、AIGは救済するんですねえ。

というか国有化されてしまいましたね。

リーマン見捨てて・・・

次に見捨てられ、次に助けられるのは?

このあたりの判断軸は明確なモノがあるのでしょうか・・・

  幸運にも昨日世界は終わらなかった。一瞬そうなると疑う場面もあったが・・・損失がどこまで拡大するか誰にも分からない。

日経朝刊で紹介されていたウォール・ストリート・ジャーナルの社説の抜粋です。

ある与党総裁候補は、「ハチが刺した程度」と発言されたそうですが、何度も刺されると死に至るということもあるわけで・・・ハチの種類までには言及されていないので何とも言えませんが、なんでこんな例えしかできないのかなあ・・・

“ハチの一差し”と“世界の終わり”。

認識の差が大きすぎますね。

この山の中を彷徨っていると、“ハチ”の次は“ヘビ”に出くわすなんて、当たり前に起きそうですよね。

その際は、マムシでないことを祈るばかりですが、最近では不法投棄で、南米産のコブラが“こんにちは!”なんてことがあったりして・・・

ホント何が起こるか分からない世の中。

まさに乱世ですね。

藤原先生によると、乱世で頼りになるのは、理屈・理論・経験ではなく、勘ということ。

自身の感性を限りなく研ぎ澄ますことが必要ですね。

明日から台風の影響が出るとのこと。

氣を高めて臨みたいですね。

おっと、その前にしっかり睡眠をとること。

熟睡なら3時間でも大丈V?

きっちりお目覚めできますように!

ではでは。

by cherrylayla | 2008-09-18 00:58 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 真価が問われる時代

昨日は、久しぶりによく歩きました!

って、朝のウォーキングではないですよ・・・最近、また出来ていないなあ・・・汗

移動とアポ時間の兼ね合いから、オフィスを出てから帰ってくるまで約2時間程度歩いたのではないでしょうか・・・まあ、車で移動するにしても、駐車場を探したり何だかんだで、結構時間を浪費しているものですが・・・

涼しくなったとはいえ、流石に一汗かきますね。

ただ、我々はまだまだ恵まれているなあと痛感することがありました。

ある訪問先は町工場が乱立するエリアにあるのですが、鋳造業の方々の劣悪な労働環境を目の当たりにすると、置かれた立場に感謝せざるを得ません。

もっと言えば、仕事があるだけ有り難いことですよね。

世の中には、紛争地域で暮らす方々をはじめ、仕事に従事する前に命を守らねばならないという方々もいらっしゃいますよね。

先日、師匠からいただいた、メールが重く響きます。

  リーマン、メリル・・・
  もう米国は終わりましたね。
  日本も大変だと思います。

  でも人の生活はあるわけですから、
  これからが真価が問われる時代です。
  ガンバっていきましょう!

そうなんですよ。

どんな時代になろうとも、生きていかねばならぬわけで、それには与えられた、そして選択したポジションで、一所懸命取り組むことですよね。

もちろん、先見性も問われますが、これは原則というか、己の軸をしっかり持つことが大切ですね。

リーマン破綻に続き、世界最大級の某保険グループも経営危機が叫ばれる今、ホント何が起きても、動じない心で。

そして目の前のこともしっかりと!

皆さん、覚悟をもって張り切っていきましょう!

ではでは。

by cherrylayla | 2008-09-17 05:23 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 nowhereからnow,hereへ!

3連休初日の土曜日。

例の予言はどこ吹く風?午後からママさんと二人で講演会に出かけてきました。

講師は、日本政策投資銀行の藻谷さん。

丁度、1年半前、師匠の実践塾でお世話になって以来でした。

藻谷さんのお話は、基本的には1年半前と同じ論旨だったのですが、面白かったのは、今の地方の現状を、beatles(john)の名曲に準えたお話でしたね。

『nowhere man』

邦題は『ひとりぼっちのあいつ』ですが、藻谷さんにかかると『あてもなく、明確なvisionも持たない男』という解釈になってしまいます。

まとめは、“nowhereからnow,hereへ”

地域も個人も明確なアイデンティティを持たないといけないと警鐘をならしていただきました。

でも、そんな時代だからこそ、明確なビジョンを掲げ、独自性を発揮して邁進すれば、

  Nowhere man, the world is at your command~♪

そうですね!

藻谷さん、元気をチャージしていただき、ありがとうございました。

そういえば、この曲が収められている『rubber soul』はホント名曲揃いですよね。

ところが、その後、探しているんですが、見当たらないんですよ・・・汗

  He's as blind as he can be

  Just sees what he wants to see
  
  Nowhere man, can you see me at all

いや、そんなつもりは全くないわけで・・・苦笑

足元固めて、未来を見据えて!

はい、

  the world is at my command

の気概で行きますよ~!

ではでは。

by cherrylayla | 2008-09-16 04:30 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 お酒って良いですねえ!

赤坂の続きです。

打ち合わせが終了したのが18時過ぎ。

セッティングされていた会食会場(焼き鳥でした・・・笑)は、19時30分~の予約ということでしたので、1時間ほど食前酒を楽しもうということに。

赤坂見附の駅から徒歩数分。

会場の焼き鳥屋さんのすぐ隣にある、K君オススメのオーセンティックBARにエスコートいただきました。

空きっ腹で、男二人がBARカウンターで食前酒なんて、なかなか粋ですよね。

このお店、良かったですよ!

時間が早かったせいか、約1時間、バーテンさんを独占することができました。

さて、1杯目は何をいただこうかと、カウンターに腰を据えると、バックバーには、モルトの壁が・・・笑

はい、ちぇりーさん、せっかくなので素面のうちにモルトを楽しむことに決定。

K君の一杯目は、bass pale ale。

d0004717_5322916.jpg


英国王室御用達、上面発酵。定番ですね(笑)!

対して?、ちぇりーさんがチョイスしたのは、campbeltownからspringbank 15年。

d0004717_533626.jpg


実はこの一杯目、かなり迷ったんですよ。

バーテンさんには、longrow(モルトファンならご承知の通り、同じ蒸留所で造られていますよね)もオススメされたのですが、相談の結果、1杯目ということで、これに落ち着きました。

d0004717_5353499.jpg


ちぇりーさん、1杯目ということで、twice upでいただきました。

運ばれて、早速noseを楽しむことに。おっと、意外にも尖ってますねえ。もう少し甘い風味を想像していたのですが、まずは裏切られた格好です。

ちぇりーさん、“ほう~、そうきたか~”なんて調子で、グラス越しに琥珀色とその透明感を楽しんだり、ボトルを確認したりして、5分ほど経過(既にK君は半分ほど飲み終わっていましたね・・・苦笑)。そろそろ馴染んだだろうと一口含むと、これが驚くほどまろやか。

いきなり至福の空間に運んでいただきました!

いやあ、美味い!springbankエライ(笑)!

初っ端から、モルトの魅力を堪能できた、って感じです。

バーテンさんとモルト談義を進めていると、隣のK君が学生時代はバーボンをよく飲んだという話に。

実はちぇりーさん、どちらかというとバーボン苦手なんですよ(汗)。

たまに息抜きで?口直し代りにバーボンソーダを飲むことはありますが(ハイボールは大好きなので!)、そんな話をしていたところ、K君からスコッチはソーダで割っても良いのかな?という質問が。

バーテンさん、待ってましたという感じで、“もちろんです!”と即答。

バックバーから運ばれてきたのは意外や意外・・・

d0004717_5361693.jpg


orkney島からscapa(確か14年だったような・・・汗)でした。
☆ちぇりーさん、glenfiddichあたりかと思ってましたね・・・浅はかでした・・・

d0004717_5363922.jpg


何でもこちらのバーテンさんの一番お気に入りがscapaなんだそうです。

でもこれをソーダで割るなんて、かなりの飲み手じゃないと・・・なんて危惧は全く不要(笑)。お酒は飲む人が、楽しめれば良いんですよね。

そういう意味では、この時点でちぇりーさん、相当楽しんでましたね。

K君も美味そうに飲んでました。

さて、ちぇりーさんの2杯目は、springbankに続いてlongrowと飲み比べという選択肢もあったのですが(ひょっとしたらバーテンさんはそれを望んでいたのかもしれません)、KYの代表選手のような性格ですから(汗)、バックバーをしばらく眺めていました。

そこで、俺を試してみろと自己主張してきたのが、GLENFARCLAS 15年。

d0004717_5373040.jpg


こちらもtwice upでいただきました。

ちぇりーさん、speysideモルトの中では、一番好きかもしれません。

とある販売サイトのコメントを拾うと、

  「まるで賛美歌を歌っていくうちに全身が至福で満たされていくようだ。これは数あるスペイサイドモルトの中でも最も優れている」とはある有名なテスターがブラインドテストにおいて語った言葉です。深い黄金色、最上の滑らかさ、重厚な味わいが余韻として長く留まります。夕食後に飲むのに適しています。

とのこと。

こんな表現してみたいですねえ(笑)。

ちぇりーさん、今回は食前酒としていただきましたが(苦笑)、何というふくよかな味わい、フィニッシュも力がありましたね。確かに食後酒には持って来いかもしれません。それでも美味しさは変わりませんね。こちらもしっかり楽しむことができました。

さて、そろそろ予約時間も迫ってきたところで、仕上げの1杯ということになりました。

K君は、バーテンさんにお任せということで、こんな1品で締めることに。

いや~、こんなのあったんですねえ。

d0004717_5381474.jpg


Macallan amber liquerです。

ちぇりーさん、初めて対面しました!

これ、女性のバーテンさんの超オススメということだったのですが、これは一度味わう価値大ありですね。

メープルシロップのような深く豊かな甘さの中に、木の実のようなフレーバー。

ベースはもちろんmacallanなんでしょうね。

その女性バーテンダーさんによると、お休みのブランチのお供に最高とのこと!

確かに、お休みであれば、午前中からパンと一緒に楽しめそうですね。

いやあ、そんな生活してみたいなあ。

これ、女性にもオススメですね。

バケットかじりながら、心地よい気怠るさを感じるには良いかもしれません。

皆さん、barに行ったらストックがあるか、尋ねてみてくださいね。

幸せそうにメープルを楽しむK君を傍らに、ちぇりーさんもいよいよ仕上げの一杯に。

この展開ですから、ここはもうお店のお二人に任せちゃいましょう(笑)!

バックバーからおもむろにカウンターへ運ばれたのは、こちらでした。

d0004717_5385617.jpg


Auchroisk 1990 15年 62.8%
☆“オスロスク(オスロイスク)”と読んでください。

ボトラーズは、kingsbury社。Ceitic seriesという人気商品シリーズのようです。

Auchroiskといえば、以前singletonというブランドで出回っていて、ちぇりーさんも10年以上前に、2~3本、家飲み用で楽しんだ覚えがありました。

久しぶりのご対面だったわけですが、これ全く別物ですよ(笑)!

これは、カウンターにボトルが運ばれた瞬間、neatで楽しもうと直感しましたね。

ところが、これも意外や意外。

チューリップグラスではなく、大ぶりのロックグラスに注がれたのです。

ほろ酔い加減のちぇりーさん、一瞬、オイオイと思いながらも、郷に入らば郷に従え、の言葉通り、サーブされるまま、鼻をグラスの中に入れると、何という・・・

もうこの時点で、ノックアウトでしたね。

ちぇりーさん、ロックグラスに満遍なく行き渡るように、グラスをゆっくり回し続けていると、モルトでは体験したことのないようなnoseが・・・

思わず、

クッキーのような香りですね

と発すると、オススメしていただいた女性バーテンダーさんから、“ベストコメント!”と声がかかりました。

いやあ、これだから外飲みは堪りませんねえ・・・笑

カスクストレングスということで、62.8%の度数だったわけですが、口から鼻へ、そして目へ、そして胃へと、上質のアルコールが沁みわたる感覚。

いやあ、久しぶりですねえ。

ここ数年、じっくりモルトと向き合うなんて機会がありませんでしたが、昔取った杵柄ではないですが、心と身体に蓄積されたモルト小僧の魂が蘇ってくる至福のひとときでした。

K君、すてきなお店をエスコートいただき、ありがとう!

そして、御馳走様でした!

K君が会計を済ませると、新しいお客様が入店されました。

これもベストタイミングですよね。

赤坂で楽しんだ、オヤジの時間。

その後の焼き鳥屋では、カップ酒を楽しむとは思いませんでしたが・・・苦笑
☆カップ酒といってもこだわりの品ばかり。なんと地元愛知の隠れた銘酒・津島の長珍も楽しむことができました。

新事業が軌道に乗ったら、また赤坂で杯をあげましょう!

それにしても、ちぇりーさん、やっぱりお酒が好きなんですねえ・・・酒飲みではないですよ!

休みとはいえ、気づいたら2時間近くカキコしてました・・・汗

過ぎたるは・・・

はい、これくらいで止めておきます!

本日も充実した一日でありますように。

ではでは。

by cherrylayla | 2008-09-15 05:39 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 赤坂プチ散策:日枝神社~首相官邸

地震、起こりませんでしたね(笑)。

ノストラダムスもそうでしたが、なんとも人騒がせな・・・

講演会や書籍等、受け手が進んでお金を払って得る情報ならまだしも(もちろんガセなら信頼は失墜するわけですが)、あの手のネタをTVで放送するのはもういい加減にしてほしいですね。これこそ電波の無駄遣い?

さて、金曜日の東京出張。

午後からのアポに小一時間ほど空いてしまったため、日枝神社へ立ち寄ることに。

ちぇりーさん、こちらは15~16年ぶりの再訪です。

前回は、学生時代のクラスメイトの結婚式でしたが、全然印象に残ってないんですよ。

それより、参道というか、アプローチはいつからエスカレーターが設置されたんでしょうか?

d0004717_98521.jpg


無機質で大きな鳥居も、何だか新興宗教ぽくって、違和感を覚えましたね(苦笑)。

d0004717_9103750.jpg


社務所?を貫く通路の入口には、何故か”不沈空母”発言で名を馳せた?某歴代首相の書による看板?が・・・

d0004717_912289.jpg


足を運ばせていただいたお礼と神様のますますのご発展をお祈りしてきました。

そういえば、境内ではミンミンゼミが鳴いていたのが印象的でした。

名古屋では全く聞くことができませんからね。

d0004717_9173710.jpg


9月のことば ”石に漱ぎ、流れに枕す” 文豪・夏目漱石の名前はここから採られたようです

溜池山王から見上げると、そこには首相官邸。

d0004717_9175828.jpg


誰が執務を執られることに・・・

参拝後は、しっかり18時過ぎまで約4時間、プレゼン&ミーティングをさせていただきました。

朗報待ってます!

ではでは。

by cherrylayla | 2008-09-14 09:13 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 無事帰還

先ほど、何とか帰ってきました!

今のところ地震は大丈夫のようですね。

それにしても、びっくりしたのは最終の新幹線。

赤坂見附を9時30分過ぎに出て、品川から乗車したのですが、超満員。

一時間半、立ちん坊でした。

浜松を過ぎて、ようやく空いた席に座ることができたのですが、酔いがまわった体には堪えましたね。

それでも、自宅まで乗り換え含めて約3時間。

近いといえば近いですよね。

明日はちょっと無理して早起きできるかな?

とにかく、地震など起こらず、平和な一日を過ごせますように!

落ち着いたら、寝ようっと!

ではでは。

by cherrylayla | 2008-09-13 00:52 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 思い出語って赤坂~♪

いやあ涼しいですねえ、東京は。

今日は久しぶりに東京出張。

当初の予定では、ママさんの実家で1泊して、明日の昼頃ゆっくり帰ろうかと思っていましたが、日帰り予定に変更しました。

9時30分の”のぞみ”に乗って、まずは新橋に直行。

お世話になっているU部長さんとビジネスランチすることができました。

短い時間でしたが、いろんな分野で情報交換することができ、ツイてる!

U部長、お昼から豪勢なお食事、御馳走さまでした!

午後は、赤坂へ移動。

新規代理店候補の社会保険労務士事務所さんへアプローチです。

実は、ここの所長さん、ちぇりーさんの同級生なんですよ。
☆半年前にカキコしてましたね。→『コモエスタ赤坂』

モバイル・ダイレクト・マーケティング事業にビビッと来ていただき、今回詳細説明とあいなったわけです。

2時過ぎから、所員さんにも参加していただき、約2時間のプレゼン。

必要性・事業性をしっかりお伝えすることが出来たと思います!
☆今、その事務所のパソコンをお借りしています(苦笑)。

アポが2時からだったので、小一時間赤坂近辺を散策することができたので、赤坂サカス、日枝神社と足を運んでみましたが、やはり東京の空気は違いますねえ。

赤坂サカスはちょっと期待外れでしたが、日枝神社は面白かったですね。

日枝神社へは、15年以上前に同級生の結婚式で足を運んだ以来だったのですが、何だか趣がかなり変わっていました。

そのレポートは、明日にでもご報告できればと存じます。

今から、食事を兼ねて、先ほどのミーティングの続きです。

終電に乗り遅れないように、飲み過ぎ注意で!

明日といえば、例の予言の日。

笑って1日が過ごせますように。

ではでは。

by cherrylayla | 2008-09-12 18:02 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 メモリアル・デー

9月11日

またこの日がやってきました。

先日の岡崎で甚大な被害があったばかりですが、8年前の本日は、あの忌まわしい記憶、東海豪雨。

もうあんな思いはしたくないですね。

丁度1年後、誰もが忘れないであろう、米同時多発テロ。

リアルタイムで2機目が突っ込んだ映像は、今でも鮮明に憶えています。

真相は闇のようですが、人間がしでかしたことに変わりはありません。

混迷するイデオロギーの果てなのか、行き過ぎた利権の果てなのか・・・

人間は、本当の意味で反省していないような気がします。

そして、本日で丸4年。

婆ちゃんが、旅立ってから、そんなに経ってしまったんですね。

今夜は平日ですが、婆ちゃんを思い出しながら、しんみり杯を傾けようかな。

改めて一日一日をしっかりやり切りたい。

そんなことを強く感じる、9・11の朝を迎えたちぇりーさんです。

よ~し、氣を高めて発進だ!

ではでは。

by cherrylayla | 2008-09-11 05:32 | Comments(0)