人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 <   2007年 10月 ( 27 )   > この月の画像一覧

自動車保険配布スキンパーツ1 保護者会

今日は朝から雨降り。

ちぇりーさん本日は予定通り、AMはオフィスワークでしたが、事業に思いを巡らすと、なかなか心と実務の整理ができず、少々苦戦してしまいました。

集中力が足りない?

そんな時は、気分転換ということで、昨日出来なかったカキコをしてキリをつけようと思います。

しばらくお付き合いくださいませ(苦笑)!

その昨日は、早朝オフィスにてルーティンに取り組んだ後、娘を塾に送り届け、ママさんと緑地公園を久しぶりにウォーキング。

適度なアップダウンを楽しみながら、ママさんと対話をしながら早歩きで久しぶりに心地よい汗を流していたのですが、古ぼけた靴を履いたことが原因で踵を痛めてしまいました。

残り4分の3は、ママさんと別れて一人踵を踏みながらの散歩状態。

やはり道具は良いモノを使わないといけませんね。

もちろん日頃の手入れも大切ですが、今回の場合は寿命でしたね。

痛い思いをして再認識です。
☆そう言う意味では、ちぇりーさんのパソコンもかなり酷使していますので、そろそろ替え時かも。その前にしっかりバックアップをとっておかないといけませんね。

そんなトラブルがあったので、11時からの予定にギリギリ駆けつけることに。

予定とは娘が通っている塾の保護者会だったのです。
☆娘は9時から12時までテストでした・・・涙

室長の先生からは、こんなメッセージが・・・

  『塾の学習は、”耐える”ことを学ぶことです。』

  → ”あきらめない”、”繰り返す”、”失敗を受け入れる”

  『「アタマ」を動かしながら(考えながら)、「手」を動かせ!』


何だか、娘のことではなく、ちぇりーさん自身に響きました。

  諦めないこと

  ポジティブに全ての事象を受け入れること

  考えながら行動すること

  基本の繰り返し

経営も一緒ですね。

そして、テストにおけるミスの種類によって対策を考えることも気づきがありました。

  1.ケアレスミス

  → 確認の徹底と意識づけ

  2.理解不足

  → 情報収集とコミュニケーション力UP<ホウレンソウのレベルアップ>

  3.時間不足

  → 優先順位の明確化と時間の捻出<選択と集中>

ビジネスもそのまんまですね(笑)。

そしてそこには、目的・目標が前提としてあるわけです。

そんな昨日の出来事を振り返っていると、苦戦していた整理作業も少し前進?

今週は、アツイ思いをできるだけわかりやすく、社員さんに伝える強化週間ということで取り組んでまいります。

娘も丁度、昨日のテストの復習が終わった頃だから、そろそろ戻ろうかな。

ではでは!

by cherrylayla | 2007-10-08 12:30 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 やさしいことは強いこと

昨日は汗ばむほどの陽気でしたね。

ちぇりーさんのオフィスでは、社員さんにイレギュラーな梱包作業に取り組んでいただいたため、作業時間中限定でエアコンをつけることに(もちろん冷房ですよ・・・笑)。

直接梱包作業に携わらなかったちぇりーさんも、たちまち快適モードの恩恵にあずかることが出来ました。

室内温度に限らず、必要な場合はメリハリ付けて職場環境にも臨機応変な対応が◎ですね(笑)。

臨機応変といえば、昨晩、市内のホテルで、あの”ねむの木学園”の宮城まり子さんの講演を聴く機会に恵まれました。

宮城まり子さんが、何故臨機応変かというと、今年の春先、日経・私の履歴書でも感じることが出来たのですが、その生き方。

どんな苦難な状況に直面しても、人を思いやる心を忘れず、協力者を巻き込んで前進するお姿。

齢80歳になられるそうですが、心は少女のような女性でした。

そんな素敵な宮城まり子さんは、講演の中で、我々経営者に向けて次のようなメッセージを発信してくださいました。

  ”いくら歳を重ねても、瞬間的なひらめき、判断力を失ってはダメよ”

80歳のピュアな心から滲み出たお言葉です。

そして合い言葉は、

  ”やさしくね、やさしくね、やさしいことは強いのよ”

というもの。

そこには宮城まり子さんに永遠の恋人、吉行淳之介さんへの深い愛がベースになっているのでしょうね。

まさに愛言葉、なのかもしれません。
☆何だか今朝はちぇりーさんらしくないなあ・・・ポリポリ・・・

宮城まり子さんの深い”やさしさ”に触れた影響かもしれませんね。

”やさしさ”といえば、レイモンド・チャンドラーのこの言葉も印象的ですね。

  強くなければ生きられない、優しくなければ生きる価値がない

なんて言いながら、彼の作品は1冊も読んだことが無くって・・・汗

”やさしさ”が絶対的に不足しているちぇりーさん、

「恕」

の心を今一度胸の中に仕入れて、本日も氣を高めて前進です。

☆加藤さん、心が元気になるやさしいコメント、ありがとうございました!

ではでは!

by cherrylayla | 2007-10-06 07:16 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 素敵なランキング

昨日は前夜の久しぶりの短時間睡眠で辛かったですね・・・

日中、睡魔に襲われてしまい、ランチ後は30分のお昼寝タイム。

おかげさまで頭シャッキリ、午後からの仕事も頑張れました。

やはり最低限の睡眠時間は必要ですね。

その埋め合わせか、昨晩は、自堕落な時間を過ごしながらそのまま寝込んでしまい、目を覚ますと6時過ぎ!

思いっきり寝坊をしてしまいましたね。

そそらく前夜の睡眠不足を自然に体が調整してくれたのでしょう(笑)。

それでも本日からは、平日4.5h、休日6hのペースを維持できるよう、生活リズムを整えていかないといけませんね。

あのベストセラー『何のために働くのか』の著者である、SBIホールディングスの北尾吉孝さん(56歳)の睡眠時間は4時間ということですので、ちぇりーさん、生活リズムが乱れているということは、まだまだ意識と取り組みが甘い証拠ですね。

そのベストセラー作品でも睡眠時間について言及されています。抜粋すると、

  なぜ四時間しか寝ないのかというと、そうせざるを得ないからです。迫りくるものは自分の衰えであり、死です。・・・・・限られた時間しか私には与えられていないのです。・・・・・私も五十六になり、すでに人生半ばの峠は越えています。山積する問題を片づけていくためには、睡眠時間を削るより他に方法がないのです。<169P>

まさに死生観ですね。

そういえば、10月号の致知のTOPも、北尾さんの対談記事でした。

ここでも北尾節が冴え渡っていますね。

対談相手は、アフラック相談役・松井秀文さん。テーマは、あの森信三先生の名著“『修身教授録』に学ぶもの”という致知らしい企画です(笑)。

北尾さんは、『修身教授録』を座右の書とされており、対談の中でも、そのアツイ思いを発信されています。

『一日が一生の縮図』

18ホールを人生にたとえる粋人もいますが、北尾さんは、残された時間を慈しむため、ゴルフはやらず、飲み会も一次会で必ず帰り、自然の中で精神を休め、睡眠時間を削って仕事や読書の時間に充てているようです。

ストイック過ぎると感じる方もいらっしゃると思いますが、やはり異常と思える行動から大きな仕事が生み出されるんでしょうね。

ちぇりーさんも少しでも近づきたいなあと感じてしまいました。
☆もちろん楽しみながら、バランス感覚は必要ですが。

さて座右の書と言えば、昨日本のソムリエさんから2007年第三四半期(7~9月)のランキング発表メルマガが届きました。

ベスト3は、

第一位「夢をかなえるゾウ」水野 敬也、飛鳥新社(97点)ソムリエさん評価

第二位「人を見る眼 仕事を見る眼 松下幸之助エピソード集」PHP研究所(96点)

第三位「ご飯を大盛りにするオバチャンの店は必ず繁盛する」島田 紳助、幻冬舎(94点)

というもので、その他第十位まで紹介されていました。

ちぇりーさんが読んだのは、一位と三位の2冊のみですが、どちらも最高に楽しくあっという間に読めてしまいますね。

ちなみにちぇりーさんの今年の印象深い本は、

天命の暗号(出口光)

戦わない経営(浜口隆則)

ハゲタカⅠ・Ⅱ(真山仁)

上司の哲学(江口克彦)

なぜ、我々はマネジメントの道を歩むのか(田坂広志)

一生の羅針盤(森信三先生講述)

ボクは炭焼き職人になった<修行篇・独立篇>(原伸介)

世に棲む日日<一~四>(司馬遼太郎)

獄中の人間学(古海忠之・城野宏)

夢をかなえるゾウ(水野敬也)

とこんな感じです。

今年も残り三ヶ月弱、どんな素敵な本との出合いが待っているか、今から楽しみですね。

皆さんも、素敵な本との出合いがありますように。

ではでは。

by cherrylayla | 2007-10-05 08:08 | Comments(2)

自動車保険配布スキンパーツ1 イタリア賞・・・Road to Rebirth

『ハゲタカ』、見事受賞です。

ちぇりーさん、よくわかっていないのですが、何でも大変権威のある放送番組国際コンクールなんだそうで・・・

とにかく素晴らしいことですよね。

自分の家族を褒められているみたいで、とっても嬉しいです。

ちなみに受賞対象となったのは、全6回中、第1回『日本を買い叩け!』とのこと。

バルクセールと西乃屋の話ですね。

  誰かが言った。
  人生の悲劇は二つしかない。
  一つは、金のない悲劇。
  そしてもう一つは、金のある悲劇。
  世の中は金だ。
  金が悲劇を生む。

鷲津さんのナレーションで始まる第1回の映像が鮮明に蘇ってきますね。

DVDでも見たいなあ。

宇崎竜童先輩の演技も鬼気迫るものがありますよね。

  あなたが私を変えたんだ。

背筋がゾクッとしますよね。

そういえば、『バブルへGO!!』もそうでしたが、葬礼のシーンでは、どちらの作品も雨を効果的に使われていましたね。

これって、制作上のセオリーなんでしょうか?

治君の

  金は使うもんですよ
  金に使われたらおしまいでしょ

というセリフもグッときますよね。

金は道具であり、信用ですよね。

そう言う意味では、“円”ってこの先大丈夫なんでしょうかね?

“円”がデフォルトになって、サービスとの交換というバーターになっても、必要とされる仕事を積み上げていかないといけませんね。

ところで、今日は何故だか、こんな時間になってしまいました・・・涙

少しでも寝ておかないと辛いぞ・・・汗

カキコなんかせず、早く帰って寝ろってか。

ではでは。

by cherrylayla | 2007-10-04 03:12 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 気づきを生む指摘

昨日の朝、珍しく先代がオフィスに出てきました。

先代が出社するのは月に一度あるかないかですので、何の用かと思いましたが、朝の挨拶を交わして、まさに今から出かけようというタイミングで、内線がかかってきました。

いつもこんなタイミングなんですよね・・・苦笑

何だろう、と思いながら階段を上がると、先代から目ざとく発見した社内の環境不備を指摘され、社員さんが恐縮モード。

TOPのお前も知らんのかと、詰問され、ちぇりーさんも朝からいきなり恐縮モード・・・汗

いやいや、ゴモットモです。

ちぇりーさん、全然目が行き届いていませんでした。

朝から未熟さを反省ですね。

先代には、素直にご指摘いただいた件につき、ありがとうございます、と御礼を伝え、社員さんに具体的な指示を出してから、仕切直してお客様先へ向かいました。

車の中でいろいろ思いを巡らして整理してみたのですが、たくさん気づきがありましたね。

まず、“痛いとこ突くなあ、と感じることは、必ず自分自身に落ち度がある”ということ

これは素直に反省。

次に、“社内の状況について、まだまだ目配り、気配り、心配りが足りないなあ”ということ

これも謙虚に反省。

そして、“まだまだTOPとしての意識が甘いなあ”ということ

これは特に重く反省。

未熟さを指摘されるのは、もちろん面白いことではないですが、有り難いことですね。

一方で、

相手を嫌な気持にさせる叱り方、指摘の仕方はよくない

ということも感じましたね(苦笑)。

まあ、改めるべき事は、即行で実践ですね。

本日もスピード感高めて、前進です。

何はともあれ、気づきをありがとうございました。

今日もスケジュール満タン、一つひとつやり切っていきましょう!

ではでは。

by cherrylayla | 2007-10-03 07:44 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 レジ袋有料化

クールビズの終了とともに、いよいよ始まりました。

レジ袋有料化です。

ちぇりーさんの住んでいる名古屋市緑区では、促進モデル事業として市内の他15区に先駆けて昨日よりスタートしました。

ちぇりーさん一家もマイバッグは既に調達済みでしたが、早速活躍したみたいですね。

マイバッグといえば、ちぇりーさんの会社では、ずいぶん前から率先してマイバッグ、マイ箸を実践されている社員さんもいますので、何を今さらということも言えますが、クールビズと同様、定着すれば全く違和感がなくなるような気がします。

過剰包装等も槍玉に挙がったりしますが、要はメリハリ。

ストイックになりすぎたら、石油製品は全く使えなくなってしまいますので、やはりデキル範囲で実行が大切ですよね。

ちぇりーさんも、電気をこまめに消したり、エアコンをできるだけ我慢したりと、気づく範囲で実行していますが、続けるコツは楽しみながら。

毎日のルーティンもそうかもしれませんね。

楽しむことが長続きの秘訣。

であるならば、仕事もプライベートも、ルールとモラルの範囲内で目一杯楽しんじゃいましょうね。

ちぇりーさん、先日のヨガのセミナー以来、毎日のストレッチにヨガのエッセンスをしっかり取り入れています。

難しいのは呼吸法ですが、これも楽しみながら身に付けたいですね。

そういうわけで、本日も明るく元気よく楽しんじゃいましょう!

ではでは!

by cherrylayla | 2007-10-02 07:21 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 また逢う日まで、クールビズ!

本日から10月。

ちぇりーさんの会社も新事業年度がスタートです。

そして本日よりクールビズともオサラバ。

タイミングを知ってか知らずか、気候もあっという間に秋本番。

  来年の6月まで、逢えるときまで~♪
  ☆尾崎紀世彦調

さて、ちぇりーさん、この10月からフランクリン手帳も3年目に突入ということで、リファイルを2年間お世話になったオリジナル・デイリーから「7つの習慣」デイリーに変えてみました。

今のところ、どちらがちぇりーさんのライフスタイルにマッチしているかわかりませんが、この1年間、強い味方になってくれることを祈っています。

このリファイルは、名著「7つの習慣」の抜粋や格言が日替わりで掲載されていて、また、緊急ではないけれど重要な第2領域の活動を常に意識させる工夫がされているのが特長なんです。

意識づけから行動に移すことは、ちぇりーさんに委ねられていますので、本日もフットワークよくアクションですね。

ちなみに、見開き左ページに記載されている本日の「7つの習慣の基礎」は、

  ・私は考えてから行動する

  ・自分が人生に何を求めているのかを知っている

  ・私は重要な事柄に集中している

  ・自分だけでなく、他の人たちにも成功してほしい

  ・私は耳と目と心のすべてを使って聞く

  ・他の人たちと自分との相違点を尊ぶ

  ・毎日、個人的な時間を意識的にとるようにしている


というもの。

簡単なようで、徹底できていないことに朝から気づきがありますね。

右ページには、本日の格言(オリジナル・デイリーとは異なる内容のようですね)が光っていますね。

  人の本性はみな同じだ。違いが生ずるのは各人の習慣によってである。・・・孔子

はい、良い習慣を身に付けるべく、本日も精進ですね。

ネクタイの習慣も本日から復活です(苦笑)。

ではでは。

by cherrylayla | 2007-10-01 05:55 | Comments(0)