人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 <   2006年 05月 ( 27 )   > この月の画像一覧

自動車保険配布スキンパーツ1 終の棲家?

いきなり夏の陽気ですね。

そろそろクールビズ()ではないですが、衣替えの季節ですね。

ちぇりーさんも、今日は今年初めて半袖(薄手のラガーシャツですが・・・uniqlo)でオフィスに来ています。

昨日は、前日からの寝不足状態の中、過密スケジュールでへとへとに。

やり残しだらけで、朝から事務処理に追われています。

でも振り返ってみると、移動時間が多すぎ!

半分以上は移動に使ってますね。

これは行動管理が出来ていない証拠!

お客様との意見交換・提案の時間をしっかり確保しなければ、ただのくたびれもうけですから・・・

でも、動いていると、その時は安心してしまうというのはホント貧乏性ですね。

仕事のレベルを上げていかなければいけません。

そんな中、昨日のAMは、後輩が経営する介護付高齢者施設へおうかがいしてきました。

オープンして1年半、清潔感溢れ、大変環境の良い施設とお見受けしましたが、ちぇりーさん、この手の施設に足を運んだのは、実は今回が初めてだったんです。

とにかく衝撃的でした。

高齢者の幼稚園という表現は適切ではありませんが、体調管理・認知症へのケア等、とにかくスタッフの方々は、志がないと続かないのではないでしょうか?

丁度、ある入所者のご家族の方が面会に来られたので、ちぇりーさん、そのタイミングで失礼させていただいたのですが、いろいろ考えさせられました。

正直、終の棲家と考えると複雑ですね・・・

ちぇりーさんの両親は、まだまだ元気いっぱいですが(さっきもメールが入って、夜は和民に繰り出すぞなんて感じですから・・・)、これも順番。

同居はしていないのですが、その時の環境、経済状況等を考慮して判断することになるのでしょう。

実際、ちぇりーさんもいずれは介護される側になるわけですから・・・

まあ、理想はピンピンコロリ

病気にならないためにも、明るく楽しく元気よく、を徹底したいですね。

今から、所属組合主催のセミナーに参加してきます。

テーマは、「企業における地震災害等に対する予防策」。

もう少しスマートなタイトルにならなかったのかなあ・・・苦笑

今日も気づきを持ち帰りたいと思います。

それにしてもホントに和民に行くのかなあ。

そういえば先週の土曜日もも和民だっけ・・・

ではでは!

by cherrylayla | 2006-05-20 13:09 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 合同例会

おばんです。

今日は久しぶりに夜更かしをしています。

1時間ほど前にJCの事業から、オフィスに戻ってきました。

知多半島の5つの青年会議所の合同例会でしたが、いろんな意味で大変気づきの多い事業でした。

懇親会では、コーディネーターをご担当いただいた、地元某福祉大のC教授とも意見交換をすることができ、大変有意義でした。

こちらの大学は、ちぇりーさんの会社もお仕事を通じて大変お世話になっております。

C教授とも新しいご縁をいただくことができ、ツイてる!

ホントにツキを呼び込むためにも、気づきを実践継続、そして習慣化ですね。

最近、ルーティンが甘めのちぇりーさん。

まだまだ習慣までには至っていない証拠ですね。

明日からは台風の影響も考えられますが、おかげさまでスケジュールはかなり目一杯!

充実感を成果に結びつけたいものです。

ではでは!

by cherrylayla | 2006-05-19 01:30 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 汝の時間を知れ

昨日は一昨日の反動か?うだつの上がらない一日でした(涙)。

想定内ではありましたが、オーナーと事業方針について久しぶりに意見交換。

予定の1時間が、あ~でもない、こ~でもない・・・

日中の営業タイムを挟んで延べ4時間ほど費やしたのではないでしょうか・・・

午後は顧問税理士さん対応も兼ねていたので、大きなスケジュール変更はありませんでしたが、それでも若干明日に繰り延ばす案件も出てきました。

行動管理ができていないですね。

今日は昨日の分を取り返すつもりで臨まないと!

時間を大切に取り扱うことは、今も昔も変わりません。

“汝の時間を知れ”とは、ドラッカー先生のお言葉。

“汝自身を知れ”とは、ギリシア哲学の賢人タレスのお言葉(だそうです・・・)。

要は、人間という者ものは、「死すべき人間」であるということを自覚し、「いつかは必ず死ぬ」という意味の他に、「限界がある」、「何でも出来るわけではない」、「何をやっても許されるわけではない」という意味なんですね。

だからこそ、限られた時間を有効に、一所懸命!

はい、本日も、一瞬一瞬を意識して、生き切ることを目標に!

美樹様からも何度も気づきをいただいているはずです。

ではでは!

by cherrylayla | 2006-05-18 05:42 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 不撓不屈

お兄ちゃんの口上じゃありませんよ(これも古いネタだなあ・・・)。

それにしても、なんだか梅雨みたいな天気ですよね。

蒸し暑いですし、雨が降ったり、曇ったり・・・

間違いなく夏は近づいているのですが。

それでもちぇりーさん、昨日は仕事を中心に大変充実した1日でした。

ツイてる(久しぶりのフレーズ)!

さて、そんな空模様の中、営業車を運転していたちぇりーさんを驚かせるニュースがNHKラジオから届けられました。

両足義足の登山家、エベレスト登頂!

マーク・イングリスさんという方だそうですが、15日、「登頂に成功した」と、ニュージーランドにいらっしゃる奥様に電話で連絡してきたそうです。そのイングリスさんは、20年ほど前、ニュージーランドの最高峰クック山で遭難し、凍傷のため両足のひざから下を切断しましたが、その後、再び登山を始められ、快挙達成に至ったそうです。

なんでも、今回の登山では、転倒から片方の義足が折れてしまうというトラブルを乗り越えてのこと。

まさに不撓不屈

人間の力ってスゴイですね。

ちなみに世界で初めてエベレストに登頂されたのも同じニュージーランドの方だそうです。

ラム肉パワーなのでしょうか?

ちぇりーさん、ニュージーランドはおろか、南半球へは足を踏み込んだことがないので、雰囲気はよくわかりませんが、

オールブラックス、ピノ・ノアール、ソーヴィニョン・ブラン、羊毛、ミルフォード・トラック・・・

と、こんな貧困なイメージしか・・・

それにしても、不可能は無い、を地でいく姿。

素晴らしいですね。

それに比べれば、ちぇりーさんの課題などまだまだ甘い甘い?

不惜身命?

今日も明日以上に充実した1日になりますように!

ではでは!

by cherrylayla | 2006-05-17 05:03 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 酒言葉

昨日、いつもより早めに帰宅したら、なんと二人とも起きていました(といっても21時過ぎですが・・・)。

そして何やら出で立ちがいつもと異なります。

東京の爺ちゃんのお土産なんだよ。

そういえば、香港に行ってくる、なんて話を聞いていました。

ママさんと娘にはパジャマが届いたようです。

そしてちぇりーさんには、何故か?ポートワイン

d0004717_1841017.jpg


ちぇりーさん、ポートワインは一度も飲んだ記憶がありません。

へー、嬉しいなあ!というのが最初の感想。

そういえば、お正月に帰省した際、いただきモノのトカイワインをご相伴にあずかったことを思いだしました。

そして今回はポートワイン

そして、もう一つ思い出したのが、ポートワインの酒言葉。

確か”レモンハート”に描いてあったなあと、古い単行本を取り出すと、ありましたありました。

第2巻です。

常連の松田さんが、

バーで女性から、「私、シェリーをいただいてもいいかしら」と尋ねられて、

ティオ・ペペを楽しんだ後、

続いてこの女性から「このあとの予定は?」ときたときに、

松田さん、無意識につれない返事をしたところ、

女性が怒って帰ってしまったというエピソード。

それを踏まえて、マスターがポートワインの酒言葉を教えてあげて、

松田さん、別の女性に強引にアタックしたところ、見事玉砕、青あざ創ってマスターにぼやくというオチでした。

これには、こんな酒言葉が背景にあります。

☆シェリーの酒言葉
 女性が「シェリー酒を飲みたいわ」=愛の告白(今夜一緒に寝てもいい)
 →男性が「どうぞ」とおごると、「今夜は寝かさないよ」

☆ポートワインの酒言葉
 男性が女性にポートワインを勧める=愛の告白「今夜は離さないよ」
 →女性が勧めるポートワインを飲まなかったら=他に好きな人がいるの
 →女性が受けたら「あなたに全てをお任せするわ」の意味


いやあ、こんな粋なやりとりしたことないですよね。

古い映画みたいですよね。

おそらく、ちぇりーさん、試してみても結果は松田さんの二の舞?

酒場に限らず、お客様や社員さん、そして家族から発せられるサインは、意味を取り違えることなく、察知しないといけませんね。

ちょっと真面目くさって強引にまとめてしまいましたが・・・

でもホントですね。

ではでは!

by cherrylayla | 2006-05-16 05:14 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 ヨーグルトの日

先日のアイスクリームに続いて、今日はヨーグルトだったようです。

いや、決して手抜きじゃないですよ!

今朝の目覚ましTVでやっていたんですから・・・

いや、ホントですって!

でもネットで検索してみたら、なんでもこのヨーグルトの日は、あのブルガリアヨーグルトで有名な明治乳業さんが制定されたそうなんです。
※詳細はこちら<相変わらずの勝手リンクです・・・>

制定した目的はよくわかりませんが、あまり浸透していないことを考えると販促に利用しようということではないようですね。

ちぇりーさん、ヨーグルトをはじめとする乳製品は大好物なんですが、最近あの新谷先生のベストセラーの影響か、乳製品を含めた肉類って旗色悪くありませんか?

ちぇりーさん、新谷先生の著作は読んだことはありませんが、先月の致知のインタビューから何となくその内容は想像できます。

要は、“過ぎたるは悪”ということなんでしょう(未読のくせに無責任ですが・・・)。

そして肝心なのはバランスですね。

これは食生活だけでなく、全てにあてはまるのではないでしょうか!

嗜む程度で粋に!

こんなオヤジになれたら素敵ですよね。

もちろん、ベースとなる仕事と家庭は一所懸命に!

ではでは!

by cherrylayla | 2006-05-15 19:29 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 三国志

ゴジラ松井英喜選手の連続出場記録がついに途切れてしまいましたね。

とても残念ですが、あの怪我では仕方有ありませんね。

それにしてももの凄い精神力ですね。

怪我をしても、転がったボールを捕りに行って送球する姿を映像で見ましたが、心が身体を動かしている。

そんな気づきを伝えていただきました。

さて昨日は、月イチの研修会の後、夕方から内定者の学生さんと面会。

とても素直な青年で、今は卒業研究に集中されているとのこと。

約4時間、意見交換をさせていただき大変有意義でした(会場はもちろん和民)。

その中で、彼に教えていただいたのが「三国志」

実はちぇりーさん、未だ読んだことがありません。

登場人物の名前とか、舞台となっている時代、教訓等については、耳にしたことがありますが、何となく避けて通ってきました。ご縁もありませんでしたが・・・

それが先週、ある社長さんから、

「三国志」は良いよ。漫画だけど。”

って話を聞かされ、

昨日は、学生さんから、

「三国志」は絶対オススメです。横山光輝の漫画ですが。”

と熱を入れて語っていただきました。

※ちなみに、”泣いて馬謖を斬る”という言葉のエピソードを初めて知りました。

 いやあ、聞いてみるもんですね。

ふ~ん、と思ったちぇりーさん。

帰宅してから、丁度1年ほど前に買って、そろそろ処分しようと思っていたGQ JAPAN・05年7月号の特集『いま、社長たちが読んでいる186冊の本。』を読み返してみると、ありましたありました。

三国志を座右の書としているTOPの方々です>

株式会社ワイキューブ 代表取締役 安田佳生さん

→ 「三国志」横山光輝・全60巻

パソナグループ代表 南部靖之さん

→ 「三国志」吉川英治・全8巻

お二人とも超大物なのですが、漫画と歴史小説ってのが対照的ですよね。

ちぇりーさん、チャンスがあれば、どっちから入ろうかなあ・・・

そういえば、冒頭のネタにさせていただいた松井秀喜選手も、実はかなりの読書家という記事を目にしたことがあります。

彼の凄まじい精神力を造成する上で、きっと読書も役に立っているんでしょうね。

早い復帰を期待して、また我々に勇気溢れるプレーを届けていただきたものです。

ではでは!

by cherrylayla | 2006-05-14 13:29 | Comments(1)

自動車保険配布スキンパーツ1 ぷち切れ?

皆さんのオフィスにも頻繁にかかってきませんか?

セールス電話。

昨日は電話営業だけでなく、飛び込みで2社、先物関係の営業さんが足を運んでいただきました。

1社は、ちぇりーさん不在のため、名刺を置いて帰られただけだったのですが、もう1社の方が訪問されたとき、事務担当の社員さんが取り次いでしまい、玄関先へ・・・

どうみても社会人1年目のフレッシュマン。

名刺交換だけさせていただき、先物には全く興味がないけど、仕事頑張ってくださいとエールとともにお見送りさせていただきました。職業柄、フレッシュマンには辛いことは多いはずですので・・・

そして今朝、恒例の朝会ミーティングを終えて机に戻ったとき、見慣れない電話番号表示とともに携帯がなりました。時間は8時30分。誰かと思ったら、そのフレッシュマンではないですか?

いや、だから興味がないって言ったでしょ!

再三、忠告するにも関わらず、速射砲のように言葉を投げつけてきます(おそらくマニュアルがあるのか、トレーナーが横についているのか、はてまた訓練の賜なのか・・・)。

流石にちぇりーさん、ぷち切れ(ブチ切れじゃありませんので念のため)で、興味有りませんのでと言いながら携帯を切ることに。

フレッシュマンへのエールが変な方向で返ってきてしまいました。残念!

強引な電話のセールスや突然のセールスって、やはり気分を害しますよね。

実はちぇりーさんの会社でも、来週からDM発送のフォロー電話を入れる予定なのですが、これは反面教師にしないといけませんね。

お客様の立場、お客様との信頼関係の度合いに合わせた対応が求められます。

明日は、月イチの全社研修会。フォローのシミュレーションにも触れられれば有意義ですね。

そして夜は、内定者との懇親会。
☆横井副委員長、佐野におうかがいできず申し訳ございません。

明日も気づきが満載の予感です。

空模様は思わしくありませんが、心は常に晴れやかに!

ではでは!

by cherrylayla | 2006-05-12 19:46 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 反省する

間もなく日付が変わりますね。

今日は何だかヘンテコリンナ一日でした。

反省点も多々あります。

さて反省と言えばこんなお話が。

経営の神様・松下幸之助さんは、一日の終わり、布団に入って寝る前の1時間はその日の反省にあてられていたそうです。

経営の凡人・ちぇりーさんの場合は、一日の終わり、布団に入ったら1分あれば眠りこんでしまいます。

もちろん、布団に入る前に振り返る事は日課にしていますが、一日も欠かさずとなると、正直出来ていません。

上記のエピソードは、カザフスタンの本のソムリエさんが数ヶ月前のメルマガで、紹介されていた気になる1冊・”成功の法則:江口克彦著”に記されています。

単なる経営本、自己啓発本とは趣を異にしています。

だって、感動しますよ。

ちぇりーさん、ブックオフで見つけて、しばらく積ん読状態だったのですが、GW中に読むことが出来ました。

感動のあまり、今週から再読しています。

そして、再読しても反省の連続。

もちろん今日も、振り返ると反省ばかり。

当たり前の事が、当たり前に出来るようになるまでは、この反省の日々は続くようです。

せめて明日からは反省項目を削減できるよう・・・

そう念じながら、これから布団に入ろうと思います。

みなさん、お休みなされ。

ではでは!

by cherrylayla | 2006-05-11 23:57 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 「戦略」という言葉・・・田坂先生

GWの晴天が嘘のように、今週は雨が続くようですねえ。

湿度も高く、まるで梅雨時みたいです。

花粉がおさまったと思ったら、これですもんね。

でもこの陽気の変化に耐えられるのが、日本人の強みなのかもしれません。

いや、もっと気象変化の激しい国はいくらでもあるのかな・・・

さて一昨日、柄にもなく”経営資源”なんてフレーズをカキコしてしまいましたが、こりゃ偶然かな、本日届いた田坂広志さんのメルマガに関連する内容が記されていました。

考えさせられる内容でしたので、全文を紹介させて下さい!
☆田坂先生、無断で転載お許し下さい!問題有る場合はご連絡を!って、きっとこのブログの存在、ご存じないですよね(苦笑)!

====================================================
 田坂広志 「風の便り」 第186便
====================================================



 「戦略」という言葉



 長年、「戦略参謀」という仕事に携わり、
 著書で「戦略」について語ってきました。

 そのため、しばしば、
 経営者の方々から、
 企業の「戦略」について、相談を受けます。

 そのとき、
 いつも心に浮かぶのは、
 一つの言葉。

 
  「戦略」と書いて、

  「戦」(たたかい)を

  「略」(はぶく)と、読む。


 その言葉が浮かぶのです。

 「戦略思考」とは、
 「いかに戦うか」の思考ではなく、
 「いかに戦わないか」の思考。


 では、なぜ、経営者は、
 無用の戦いをせず、目的を達するために、
 戦略思考を尽くさなければならないのか。

 それは、決して、
 「経営資源」を無駄に使わぬためではない。


  部下や社員の人生の
  かけがえのない時間。


 それを大切にするため
 経営者は、戦略思考を尽くさなければならない。


  いかなる華々しい戦略も、
  その陰で、一人の人間が、
  かけがえのない人生の時間を、捧げている。


 その覚悟を抱いたとき、
 本当の「戦略思考」が始まるのでしょう。



 2006年5月9日
 田坂広志



いかがですか?

解りやすい表現なのに、深いですよね。重いですよね。

田坂先生の文体はホント味があります。

ちぇりーさん、今度の休みに田坂さんの本を読む時間を確保したいという気持ちになりました。

幸之助さんであれ、稲盛さんであれ、成功された経営者は、田坂さんのメッセージと同様の思いを持ち続けられていたはずです。

ちぇりーさん、全然甘いよ!

もっともっと前進せねば!

ではでは!

by cherrylayla | 2006-05-10 19:47 | Comments(0)