人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 三遠南信自動車道

週末珍道中の2日目。

向かうは、もちろん遠山郷。

事前に周辺図を仕入れて、大まかな行程を頭に入れて臨みましたが、予想以上の険しい道のりでしたね。

ルートは、昼神温泉を出て飯田を経由し、

しらびそ高原~下栗の里~遠山郷

を楽しむというもの。

こちらも昼神温泉同様、初めての訪問でしたので、いやがうえにも期待が膨らみます。

昼神温泉から飯田までは一般的な道だったのですが、矢筈トンネルを抜けてからしらびそ高原への道は急に厳しくなりました。

ところで話は少し脱線してしまいますが、この矢筈トンネル、立派すぎます。

地元の方々には申し訳有りませんが、何でこんな辺鄙なところにあんなにお金をかけたと思われるトンネルが必要なのか。

4㎞以上もある、それはそれは立派なトンネルなのですが、対向車に1台も巡り会いませんでした。

一部開通している三遠南信自動車道の一部区間にあたるルートなのですが、現在は通行料金は無料となっていました。

ちぇりーさん、観光で利用させていただいたわけですが、確かに便利でした。

でも費用対効果という観点からはどうなのでしょうか?

というか、間違いなく不要なのではないでしょうか?

全線開通を望まれている地元の方々には、大変申し訳ありませんが、今の財政状況で作るべきではないと思います。

都市部でも無駄なお金の使われ方はあることは承知していますが、おそらくこの矢筈トンネルのような事例が、全国にたくさんあるのでしょう。

もちろんそこには雇用が生まれたり、結果地元にお金が落ちることになるわけですが、経済合理性という観点だけでなく、不合理以上に不条理な話だと思わずにいられませんでした。

ここまで来たら、新しい日本を建設するには、ゼロベースで見直す必要があるかも知れませんね。

そういう意味ではちぇりーさん、自身の事業においても、ゼロベースで考え直すことを厭わない姿勢が必要だと、気づきを得ることが出来ました。

それだけ激変の時代です。

そういえば、大変な時代と言われ久しいですが、大変というのは文字通り、大きく変わるということ。

つまり大きく変わることが当たり前の時代ということですね。

だからこそ、もっともっと変革志向を高めていかなければいけません。

そんな意気込みで新しい週をスタートできることに感謝!

はい、今週も張り切っていきましょう。

あれ、写メでの紹介は?・・・・

はい、勿体ぶるようですが、次回以降に引っ張らさせていただきます。

お~、結局脱線したまま終わってしまったわけで・・・汗

ではでは。

by cherrylayla | 2009-06-15 04:34 | Comments(0)

<< 旧木沢小学校 昼神温泉初訪問 >>