人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 早起き早寝も量より質

おはようございます!

皆さん、しっかり睡眠を摂られていますか?

食事と睡眠は健康の基本ですからね。

そういえば、先日の日経・健康欄?で紹介されていた、こんな記事に目がとまりました。

『良い眠りは時間より質』

適正睡眠時間は個人差がありますが、要は如何にぐっすり(深く)眠ることができるかという問題なのでしょう。

ちぇりーさん、おかげさまで、何処でも熟睡できますので、比較的睡眠時間は短めでやっていけるようです。

記事の中で、“な~るほど!”と納得できたのが、早寝早起きではなく、早起き早寝という考え方。

そうなんです。

まさにちぇりーさん、これを実践しています。

ちぇりーさん、以前にもコネタにしましたが、早起き習慣が定着してから、起床時間は3:58にアラームセットしています。
☆お付き合いやビジネスの都合等で午前様になってしまった際は、5:38に調整したりもしていますが・・・笑

それでも、だいたいアラーム前に目が覚めてしまい、就寝時間が早いと丑三つ時前に起きてしまうこともありますので、家族からは大変評判がよろしくないんです(汗)。

昨日、その日経の記事を社内回覧したのですが、早速社員さんから反応が。

何でもTV番組で俳優の哀川翔さんも、早起き早寝を実践されているそうなんです。

少し調べてみたら、こんな本も出版されているんですね。

『早起きは「3億」の徳』

多分購入しないと思いますが(苦笑)、amazonの書評を見ると、なかなか評判が良いみたいですね。

ちなみに哀川さんは、20時就寝4時起床のルーティンのようですね。

これを機会に早起きに取り組んでみようというコメントも見られます。

3~4年程前まで超夜型人間だったちぇりーさんからのアドバイスとしては、何か目的を持って、楽しみながら取り組むと習慣になるかもしれませんね。

ちなみにちぇりーさんのルーティンは、22時~23時半の間に布団に入るというものです。
☆といいますか、その頃には眠くなってきます(苦笑)。

習慣といっても、どれだけ続けられれば習慣と定義できるのかよくわかりませんが(10年という話も何処かで聞いたことが・・・)、意識せずとも実践できることが習慣なのでしょう。

速攻で爆睡できるのも習慣の賜かもしれませんね。

さて本日は、6時台の新幹線で、いざビッグサイトへ。

モバイル事業のブース出展なんですよ。

終了後、商談も予定していますので、帰りは終電を予想しています。

きっと往復の車中は爆睡なんだろうなあ・・・苦笑

今回もすてきなご縁に恵まれますように。

ではでは。

by cherrylayla | 2009-06-09 04:26

<< 101%の継続力 致良知 >>