人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 本日公開!『ハゲタカ』

いやいや、ついにこの日が来てしまいました。

映画『ハゲタカ』公開です。

『ハゲタカ』については、これまで何度もコネタにしていますので、詳細は割愛しますが、NHKの連続ドラマが映画化されたのは、初めてのことなんだそうです。

今回の映画化の構想は昨年の夏ごろからスタートしていたそうで、当時は北京オリンピックが話題の中心で、中国経済の成長が連日騒がれていた時期。

そんな時代背景から、原案では、これから中国が伸びることを前提に、“中国ファンドが日本の自動車会社を買収してきたときにどうするか”という内容だったそうです。

ところが北京オリンピック終了後、間もなくリーマン・ショックが発生し、経済・金融環境が激変、急遽、金融危機や雇用問題などの比重を増やし、その上、未来を見据えて問題を提起する方向から現実に起こった問題を描き切るに方向に変えられたそうなんです。

役者さんも対応が大変だったことでしょうね。

今回初登場となる、赤いハゲタカ?を演じる玉山鉄二さんは「カメラが回っていなくても緊張で糸が張りつめたような感じで、クランクアップ後2週間は抜け殻のようで普通の生活に戻れなかった」と激白されていますし、同じく初登場となる大手自動車メーカーの社長を演じる遠藤憲一さんも「専門用語が分からなくて十数回もNGを出してしまって、役者をやっていけるのか不安になりました」と、それぞれ、その緊張感に満ちた撮影現場の雰囲気を語られています。

ちぇりーさんのお目当ては、もちろん大森南朋さん演じる鷲津の活躍。

実は、ちぇりーさん、本日は午後イチから夜の懇親会まで、モバイル事業の全国イベントin名古屋にスピーカーとして参加するため、スケジュール上、もし公開初日に鑑賞するなら、公開初日の朝イチの上映に駆けつけなければいけません。

はい、並ぶの覚悟で、リスク回避に積読本を数冊持参して、足を運んでみようと思っています。

まずは、無事入館できますように!

皆さんも祈ってやってくださいね(苦笑)。

ではでは。

by cherrylayla | 2009-06-06 06:23 | Comments(0)

<< 西乃屋手ぬぐい 可視化 >>