人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 GMにとって良いことは・・・

負債16兆円超。

予定通りGMが破綻しました。

再生スキームの詳細はよくわかりませんが、まずは国有化で問題を先送りするといった判断なのでしょうか。

「GM にとって良いことは米国にとっても良いことだ。」

という50年以上前の迷言?を、オバマ大統領は持ち出していましたが、21世紀にも通用するのか?

企業を永続させるのは難しい。

つくづく感じますね。

しかしながら、何のために、という観点に立った場合、どうなのでしょうか?

ものすごく後手後手に回っているとしか思えませんが、今回の処置で名実ともに?

Government Mortors

の誕生です。

何れにせよ、存在価値を発揮できるのか否か。

必要とされる製品・サービスを提供できるかがカギですね。

とりあえず、旧GMさんに、合掌。

ではでは。

by cherrylayla | 2009-06-02 05:31 | Comments(0)

<< 最大の罪悪を前にして エデンの園の歌姫・・・EDEN... >>