人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 猿でも解る『脱個性』

まだ体調万全ではありませんでした(涙)。

昨日の朝、オフィスから戻ってシャワーを浴び、久しぶりに体重計に乗ってみると、何と64.8キロ。

知らないうちに1キロ以上体重が落ちていました。

ここ1年ほど66~67を行ったり来たりしていましたが、65の大台を割り込むとは・・・

朝食後、少し熱っぽく感じたので、念のため体温を測ってみると、37度。

ゲゲゲ、平熱より2度も高いではないですか。

しばらく体温など測ったことがありませんでしたので、平熱35度の低温動物から人間様の標準へ体質改善されているのか、それとも疲れの表れなのか、よくわかりませんが、倦怠感が残っていたところからすると、本調子には戻っていなかったんでしょうね。

早いとこイマイチ体長から脱出しないといけませんね。

さて脱出といえば?先日、とてもチャーミングな女性から、こんなメールをいただきました。

  披露パーティーでお会いする前に、
  ブログを拝見して
  ”アクティブでアグレッシブでポジティブな方だなぁ”と思っておりましたが、
  披露パーティーでお会いして
  想像以上というか、想像通りに、
  明るく、脱個性で、エネルギーにあふれていて
  好奇心旺盛かつ、サービス精神豊かな方で
  お会いできて、とても楽しかったです。

いやあ、ほとんど褒め殺し状態ですが(苦笑)、素直に嬉しかったですねえ。

すてきなメールを届けていただいたのは、先日コネタにもさせていただいた、かつての上司Iさんの新妻KHさんです。
☆ちぇりーさんが新妻なんていうと、艶めかしくなりますね・・・コラ!

早朝から失礼しました。

またまた脱線モードですね。

はい、脱出という言葉にこじつけてしましましたが、ちぇりーさん、KHさんのメールに記されていた

  脱個性

という言葉、実は初お目見えでした。

没個性という言葉は、ネガティブワードと認識していましたが、文脈から捉えると、素直に褒め言葉と受け取っているのですが・・・笑

早速、ネット検索してみたのですが、なかなか難解な言葉のようです。

ある文化人?の対談では、こんな表現が。

  真のオリジナリティーは脱個性の中より表出するものじゃないかな。
  つまりね、とかく個性的であろうとして、人より変った形づくりをしようとする。それは作為なんだ。人間は、何々であろうとするっていう段階から大脳皮質が働く。俗に言う思慮分別だよ。理知の力で個性的にする。そういうのは知恵くらべの演出ごっこ(笑)というんだよ。人は心のすわりをよくしようとして何事も完結的にするかたむきがあるけど、そうした心情ではいいものが出来ない。いい人生をおくれないと思うよ。意識してもその意識に倒れない心術でやればよくなるよ。意識倒れは全て駄作。凡作でもいいからコツコツとね。


  なるほど。作為は個性でもオリジナリティーでもないと

いやあ、上京した頃、一世を風靡した『構造と力』のような世界?・・・読んでねーだろ!・・・大汗

言葉の意味はともかく、今回、KHさんとすてきなご縁をいただき、大変嬉しく存じます。

Iさんにも改めて感謝ですね!

ところで皆さん、ちぇりーさんというお猿さんに、脱個性という言葉をできるだけわかりやすくご教授いただける方、コメント、メール、お待ちしております。

関西では新型インフルエンザに罹患された方が爆発的に増えるような様相です。

ちぇりーさん、まずは自身の体調を本日こそ万全に!

ではでは。

by cherrylayla | 2009-05-18 04:09 | Comments(0)

<< 師匠が名古屋にやってきた!ヤア... 真ん中通るは中央線♪ >>