人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 メモリの寿命、人の寿命

あるんですねえ。

知りませんでした。

USBメモリの寿命です。

当たり外れもあるんでしょうが、使用頻度によっては1年くらいでイカレてしまうモノもあるようですね。

PCに保存しているデータと同様、マメなバックアップがトラブル回避の王道なのでしょう。

ちぇりーさん、2~3年前?に購入した1GBのモノを使用し続けているのですが、今は16GBとか32GBが当たり前なんですね。

2GBなんか500円くらいで流通しているようです。

確かにプレゼン用の資料とか、動画をリンクさせると数百MBになってしまいますので、それくらいは必要なのかもしれません。

それにしてもIT技術の進歩には目を見張るものがありますね。

商品価値が瞬く間に陳腐化する業界であり、世の中でもあります。

技術は買い入れる時代、いやコラボレーションの時代なんでしょうね。

一方で誤解を恐れずに言えば、寿命のないのは人間ですよね。

いや、もちろん人間は必ず死を迎えますが、その人の遺した資産はその限りではありません。

  財を遺すは下、事業を遺すは中、人を遺すは上なり

なんて言葉がありますが、ちぇりーさんの会社もまさに資源・資産は人である社員さんです。

ちなみに、前述の言葉はこう続くそうです。

  されど、財なくんば事業保ち難く、事業なくんば人育ち難し

なるほど、バランス、優先順位を見極めながら、ということですね。

大切なことは軸をぶらさないこと。

ちぇりーさん、事業年度の下半期に入っておりますが、そろそろ次年度の取り組み事項にも今一度精査の目を向ける頃かと気持ちを新たにすることができました。

はい、足元をしっかりさせて、本日もスタートです。

ではでは。

by cherrylayla | 2009-05-13 04:21 | Comments(0)

<< 目的は何か! リーダーシップを疑え! >>