人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 諸国漫遊記

清志郎さん、天に召されてしまいました。

ちぇりーさん、特にRCのファンではなかったというか、その時代は詳しく知らないのですが、存在感は凄かった。

特にソロ活動、当時好きだった坂本龍一キョージュとのコラボ、『いけないルージュマジック』なんか印象的ですね。

タイマーズなんかもよく聴きました。

早すぎるご逝去に合掌です。

さて、その清志郎さんが昇天されてしまった昨日の2日は大渋滞だったようです。

東名をはじめとする高速道路。

GW本番&¥1,000効果ということで、このエリアでも60㎞オーバーの数珠繋ぎ路線もあったようですね。

一昨日の夜、急遽ママさんの妹のキヨちゃんが遊びに来るということで、練馬を22時に出発したのですが、ちぇりーさんのマンションに着いたのは6時過ぎ・・・8時間もかかってしまったようです。

それでも、名古屋まで格安料金で来ることができましたので、時期を考えれば納得しなければいけないと言っていました。

昨日は、その完徹状態のキヨちゃんを連れて、多治見へ陶芸体験を楽しむことに。

ちぇりーさんは、カメラマンに徹しましたが、女性陣3人は大満足だったようですね。

それにしても、多治見という街を初めて観光目的で訪問したのですが、見所がたくさんあり過ぎて、とても一日では周り切れませんでした。

昨日は、9時から虎渓釜さんで陶芸体験、修道院見学、永保寺散策、土岐川河川敷でお弁当タイム、オリベストリート散策、幸兵衛釜見学と盛りだくさんでしたが、どこも充実して見応え十分でしたね。

d0004717_5302712.jpg


☆俄か女流陶芸作家の3人です

d0004717_533545.jpg


☆修道院のマリア様

d0004717_5343950.jpg


☆永保寺は名刹ですねえ。国宝もあり、これで拝観料なしは驚きです!

d0004717_5352556.jpg


☆見事な景観、土岐川河川敷

d0004717_536395.jpg


☆後半のクライマックスは幸兵衛窯

特に最後に立ち寄った幸兵衛釜の第六代故加藤卓男さんの「ラスター彩陶」には心を奪われました。

東京人のキヨちゃんも、車で1時間圏内にこんな面白い場所があるのかと驚いていましたね。

まだまだ、探せば近場でも楽しめるスポットがありそうです。

さて、先日久しぶりにオススメ本をコネタにしてみましたが、GW読了1冊目は、意外な作品。

『ピーター・フランクルの諸国漫遊記』 ピーター・フランクル著 増進会出版社

ちぇりーさんらしくないですよね?

実はこれ、ちぇりーさんが買った本ではありません。

先日、この春入学した中学校の土曜オープンスクールということで、遊びに来ていた東京のお義母さんとママさんと娘の三世代かしまし娘?が、ピーターさんの講演を聴きにいったんです。

その際、講演内容に感激した娘が会場で購入した本なんですよ。

d0004717_5282199.jpg


☆娘にとって初めてのサイン本です。

娘は講演の勢いそのまま、早速読了してしまい、面白いから読んでみて、という展開で読みかけていました。

昨日の早朝、起き抜けに残りを無事読了させていただきましたが、ピーターさん、天才&変人ですね。

感心したのは、その行動力。

やはり、自分から動かないと獲物(ご褒美)は得られないと、改めて納得させられました。

初版は10年以上前のようですが、色褪せることなく楽しむことができます。

ちなみにピーターさんは、47都道府県全てを4回以上訪問されているとのこと。

ちぇりーさん、行ったことのない県がまだまだありますので、人生を楽しむという意味でもピーターさんの行動力を見習いたいですね。

その前に、東海エリアの未踏の穴場スポットの方が先かも知れません。

そんなちぇりーさん、本日は朝から夜までモバイル事業の戦略ミーティング。

パートナーさんとプレゼン内容を相互チェックしたり、GW明けからの実践項目について情報・意見交換をしたり、充実した一日になりそうです(というか、皆さんアツい方ばかりなので間違いなくなってしまいます・・・笑)。

キヨちゃんは4日まで滞在とのことなので、明後日はしっかり近場をエスコートですね。
☆多分、知多半島方面かな?

はい、本日も張り切ってスタートです。

ではでは。

by cherrylayla | 2009-05-03 05:36

<< 招客招福の法則 『松明(たいまつ)は自分の手で』 >>