人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 桜を愛でて考えた

昨日は、久しぶりに車を利用しての営業活動。

名古屋地区は、まだまだ車を活用しないと不便なロケーションが多いんです。

午前中に会社を出て、夕方オフィスに戻ってくるまで、3社のお客様を訪問&お打ち合わせさせていただきましたが、おかげさまで有意義な情報収集・意見交換・情報提供をさせていただくことができました。

有意義といえば、打合せの延長でお客様と花見がてら近くの公園に立ち寄ったのですが、桜が満開でしたね。

d0004717_6395713.jpg


一部は葉桜モードに入ってしまった木もあり、風に乗って桜吹雪が演出されたりして、風情を醸し出していました。

d0004717_642567.jpg


それにしても桜という木は、儚さというか、日本人の美学を表現してくれますね。

まさに風物詩。

昨日届いた致知のメルマガでは、荘川桜にちなんだメッセージが紹介されていました。

  ふるさとは
  湖底(みなそこ)となりつ
  移し来し
  この老桜
  咲けとこしへに

永続することが企業の大きな使命。

儚いと思える一生も、志の襷を受け取る人材を発見・育成することができます。

その実現に向け、ちぇりーさん、まずは自身を磨くことから。

それには、当たり前のことをレベルアップさせることですね。

風物詩といえば、いよいよマスターズも開幕。

オーガスタも花で一杯なんでしょうね。

レベルアップした石川選手、今田選手の活躍にも期待したいところです。

予選通過したら凄いことですよ!

はい、本日もテンションあげていきましょう!

ではでは。

by cherrylayla | 2009-04-09 06:41 | Comments(0)

<< 集中力を高めよう!・・・暫定ト... 言辞施・・・目玉オヤジの輪 >>