人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 笑っちゃう

意外でしたね~。

元首相のTOP批判。

笑っちゃう、ですって・・・苦笑

引退宣言をされていたので、そういう発言はされないと思っていたのですが。

よほど目に余ったのでしょうか、それとも担ぎ出されたのか?

何れにしろ、早いとこ選挙やりましょう。

そして皆で投票にいきましょう。

元首相からだけでなく、諸外国から物笑いされて・・・いや、世界的にもそんな余裕はないかもしれませんね(涙)。

さて、昨日のカキコでタイトルだけご紹介させていただいた、一条真也さんの著作。

思うところあって、昨日の営業中も鞄に忍ばせていたのですが、いや何ともいえない気づきがありました。

後半に紹介されていたドラッカーの提言というくだり。

出典は、8年前の週刊ダイヤモンドのインタビュー記事なんだそうですが、今の状況を予言されていたんですねえ。

サブプライムに端を発する金融恐慌、産業恐慌に巻き込まれるという側面ではなく、日本の産業構造そのものが2010年までに変革しないと、国際競争力を失ってしまうという提言です。

それは製造業の労働人口を半分にするということ。

自動車産業、電機産業を中心に展開されている人員削減の嵐は、この8年間に手付かずだったツケが今になって回ってきたともいえそうです。

それを裏づけするような記事が、昨日の日経朝刊にも紹介されていましたね。

インドで20ドルのPCが発売されるとのこと。

これまた、笑っちゃうしかないですね。

国際競争力もへったくれもないですよね。

ちぇりーさん、ドラッカー先生の著作はごく一部しか読んだことがありませんが、流石に知の巨人。

もっと深掘りして、事業に少しでも活かしたい。

そんなことを思い巡らしています。

それにしても、この一条さんの本、おもしろすぎ・・・笑・・・といいますか、ドラッカー先生関連の本で、これほどわかりやすく、そして興味をそそる入門書は初めてでした。

探した甲斐がありましたね。

これ、文庫本で再発売されるべきだと思います。

版元のゴマブックスさん、是非ともご一考を!

まあ、出版業界も笑っちゃうくらいの大不況ですから、なかなか難しいかもしれませんね。

それでも良書は、あらゆるコミュニケーションの土台を培っていただくもの、と感じています。

そして、コヴィー先生もこんな表現をされていたことを思い出しました。

  コミュニケーションは、人生における最も大切なスキルである

はい、嘲笑ではなく、すてきな笑顔をベースに本日もスキルアップに努めてまいりましょう!

ではでは。

by cherrylayla | 2009-02-13 05:01 | Comments(0)

<< やればできる 読書と早起き・・・町工場の島耕作 >>