自動車保険配布スキンパーツ1 熱きココロを発信!

今日は暖かいですねえ。

といいますか、今年も?暖冬で始まっていますよね。

年の瀬を迎えても、今シーズン出勤時にフロントガラスに氷が張ったのは1度だけ。

マスコミ媒体からは、冷え込んだ話ばかり聞こえてきますので、陽気のようにキモチもココロもあたたかく行きたいモノですね。

さてそんな陽気に相応しく、先程帰社したところ、1枚のFAXが届いていました。

d0004717_12594016.jpg


先日、社員さんと食事をした居酒屋さんの店長さんから届いたお礼のメッセージです。

いやあ、こういうの嬉しいですねえ。

ちぇりーさん、初めて訪問したのは、青年会議所に所属していた2005年の時ですから、もう3年半にもなるんですね。

当時、理事長をさせていただいた際、ちぇりーさんのわがままで(苦笑)、例会講師にあの藤原直哉さんをお招きさせていただき、その懇親会で利用させていただいたご縁がありましたね。

藤原さんもご多用の中、懇親会にご参加いただき、その際はラビ・バトラ氏のプラウト経済政策について、ご意見をうかがった憶えがあります・・・懐かしいですね(笑)。

実はこちらの居酒屋さんのオーナーさんにも、その前に地元の成功者ということで、ご講演いただいており、お世話になったという流れで利用することになったんですね。

このお店、あの居酒屋甲子園も常連で、グループのお店が昨年見事優勝を飾っている、所謂元気系居酒屋なんです。

仕事を通じて地域に元気を発信するという社会貢献。

こういうお店には、残ってほしいですよね。

そういう意味では、先日Hさんにエスコートしていただいた、刈谷の超元気居酒屋さんは、この上をいくホスピタリティでした。

こういう競争なら、ちぇりーさんもお客さんも大歓迎ですよね。

安直に安売りに走ることなく、その存在価値から世の中に必要とされること。

業種業態は違えど、ココロのベクトルは同じような気がしています。

特にこんな時代だからこそ!

ちぇりーさんの会社も、引き続き『知覚品質』UPに向け、氣を高めていきましょう!

みなさんも風邪に気をつけて、この年末をしっかり乗り切っていきましょうね!

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2008-12-19 12:59 | Comments(0)

<< クリスマス前の週末 1ヶ月待ちの鍼灸院 >>