自動車保険配布スキンパーツ1 縦横無尽、前へ!

やりましたねえ!

久しぶりに興奮しました。

ラグビー早明戦、本当に久しぶりの勝利です。

9年ぶりの勝利に天国の北島先生もさぞや喜んでいらっしゃるでしょう!

やっぱり早明戦は別物ですね。

先日、後輩たちを信用していないようなカキコをしてしまったちぇりーさん。

後輩たちよ、天晴れです!

実力の差を気迫で乗り越えた、学生スポーツらしい結果と言いますか。

早稲田は完全に受けに回ってしまいましたね。

それでも、終了間際の怒涛の追い上げは、早稲田らしいですね。
☆TVの前でハラハラドキドキでした・・・汗・・・人見さん、大学選手権、応援してますよ(笑)!

最後のキックがポスト当たって外れてしまったというのも、何だか出来すぎですが、これも早明戦らしいといえばらしいですね。

それにしても、ラグビーをかじりついてTV観戦したのも久しぶりだったのですが、ルールがかなり変わっていてビックリしました。

以前から頻繁にルール改正されてきた競技ですが、特に驚いたのは、自陣22Mライン内に持ち込んだボールは、ダイレクトタッチキックできないという点。

プレーを切らさないという意図なのでしょうか。

同じ条件で行われるとはいえ、チームのプレースタイルの変更を迫られるチームも出てくるんでしょうね。

そういえば、ちぇりーさんが熱心にラグビーをウオッチしていた頃は(生協で買った紫紺のラグビージャージを纏って、秩父宮へ熱心に通ったものですね・・・懐かしいなあ)、トライは4点でしたからね。
☆その昔には、確か3点という時代もありましたね。

もうひとつ、変わったなあと思ったのは、観客の少なさ。ちぇりーさんが学生の頃は、まさにプレミアムチケットで、渋谷のプレイガイドに徹夜で並んでゲットしたのも懐かしい思い出ですね。

さて、ルール変更といえば、近いうちに金融・経済の世界もルール変更があるかもしれませんね。まあ、どんなルールが導入されても、お客様、そして世の中に必要とされ続けることができれば、そんなに怖がることはないのですが・・・言うは易し、もちろん結果が問われるわけです。

今年のチームのスローガンは、「縦横無尽」だそうですが、後輩たちからは、明治の真髄である“前へ!”という魂を改めて教えていただきました。

ちぇりーさんも、“前へ!”という気持ちを胸に抱いて、目の前の課題にタックルだ!

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2008-12-08 02:55 | Comments(2)

Commented by 人見 at 2008-12-08 15:43 x
昨日は生で見れなくて、ニュースもチェックできなくて、
今日の朝刊でビックリです。

まぁ早稲田の豊田主将がレフリーに文句つけてる時点で問題外ですな。

その昔赤坂プレイガイドで徹夜したり、
雪の早明戦、代々木門で2泊3日なんて思い出もあります。

これからも名勝負を期待したいですね。
ではでは
Commented by cherrylayla at 2008-12-09 04:45
人見さん、コメントありがとうございます。
何だか、コメントを促してしまったようで・・・汗
おつきあい、感謝申し上げます!

2泊3日ですか。凄いですね。
雪の早明戦、numberのビデオ持ってましたよ。
確か、まだ持っていたような・・・

はい、名勝負には、もっとMがレベルアップしないといけませんね。
いましばらく、お時間いただきたく・・・涙

何を隠そう、高校時代は、本城和彦選手に憧れていたちぇりーさんでした・・・古いなあ・・・
ではでは。

<< 書棚の整理 親思ふこころに勝る親心・・・ >>