人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 子女名優

今日も良い天気ですねえ!

絶好の行楽日和!

なんですが、ちぇりーさん、本日は午後から、隣県へ遠征。

所属組合の若手勉強会の総会があり、数年ぶりに参加させていただきます。

大きな目的は、総会後、モバイル・ダイレクト・マーケティング事業のプレゼンをさせていただくこと。

1時間ほどの限られた時間のようですが、一人でも多くの方がその必要性を感じていただき、ユビキタスネット社会に備え、一歩前へ足を踏み出していただけると嬉しいですね。

ちなみに、先程までPP資料を確認していたのですが、

・少子高齢化がもらたす恐ろしい世界

・世界経済のパラダイムシフトと日本

・総務省U-JAPAN政策がもたらすビジネスチャンス

・PCサイトの限界と携帯メールの可能性

というような内容でプレゼン予定です。
☆ホントは2時間は最低でも欲しいところですね・・・苦笑

そして、明日は、朝からショールームで鎌田社長をお迎えしての交流&研修会!

気づきとご縁に恵まれる2日間に仕上げられますように!

ところで、事業の方はお楽しみモード満載なのですが、このところスランプ気味なのは、娘の心持ち・・・

今朝、二人で対話をしてみました。

子どもながらに、不安一杯で毎日を過ごしているんですね。

明日の夜、帰宅する頃には、笑顔が戻っていると良いのですが・・・

まあ、切り替えは誰よりも早いので、あまり心配はしていませんが。

そんな中、子どもの進路についていつも的確なアドバイスを頂戴しているOBさんから、今回も貴重なご意見をいただくことができました。

  これも大変失礼な表現かもしれませんが、子どもは親を演じる最高の役者と言われます。

  親が不安感を持っていると、子どもはその不安感を同じように持って、不安な様子を見せると言われます。是非お子さんに元気を吹き込んであげてください。

その通り!

2年前に『倫理』で学んだ、教え通りですね。

  『子女名優』

  子は親の心を実演する名優である

  ・子どもが手に負えぬ、悪くて困るという時、その原因はことごとく両親にある

  ・子ども自身にあらわれた病気でさえも、例外なく、親の生活の不自然さが反映
したまでである

  ・親たちは上べを飾り、人前をつくって上品に暮らしていても、子どもたちは、
堂々と、つつみかくしなく、親の心を実演する。

まさに、OBさんからのアドバイス通りですね。

明日は、最高の笑顔で、娘にさらにたっぷりの元気を届けられますように。

ではでは!

by cherrylayla | 2008-10-04 12:28 | Comments(0)

<< プチ・サプライズ 最後の出し手 >>