人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 最後の出し手

止まるところを見せない今回の金融パニック。

今朝の一面でも、そんな記事ばかりですね。

  米リーマン破綻 野村インドIT拠点買収

  欧州、利下げも議論

  期間従業員 トヨタ、半年で2割減

  NY株 一時300ドル超す下げ

  特集コラムは、『金融危機と日本経済』

そして、一枚めくって、3面から目に飛び込んできたのは、

  『バフェット氏「最後の出し手」』

というもの。

「最後の貸し手」という言葉は、随分昔、確か学生時代に学んだことがありますが、「出し手」ですか。

中央銀行ではなく、個人というのがまた考えさせられますね。

記事によれば、なんでも、

  バフェット氏が投資を決めた企業には経営の安定性などで「お墨付き」が付いたのも同然と見なされやすい

そうなんです。

国家から個人の時代を象徴しているのでしょうか?

ひょっとしたら、近未来は、国際金融市場等を代表するシステムではなく、賢人を信用する時代なのかもしれません。

ちぇりーさんも、一人でも多くの方から信頼をいただけるよう、精進ですね。

それには目の前の人から。

朝からマザー・テレサの言葉が染み渡ります。

  「世界平和のために私達はどんな事をしたらいいですか?」

  『帰って家族を大切にしてあげてください』

当たり前を当たり前に!

金曜日もしっかりやりきりましょう!

ではでは。

by cherrylayla | 2008-10-03 07:42 | Comments(0)

<< 子女名優 「徳」のスパイラル >>