人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 雨の日も、晴れ男

引越し準備不足のまま、とうとう1000回目を迎えてしまいました。

実は、昨日、amebaの登録だけしてみたのですが、仕組みがいま一つピンと来なかったので、利用しようかどうか迷っているところなんです。

以前、半年ほどある団体のブログの更新管理を任されていた際、エド・はるみ先輩じゃなかった、gooを利用していましたが、比較するとexciteの使い勝手に軍配が上がるんですよね。

ただ、ユーザーが少ないのが玉に瑕で・・・そもそも玉なんだろうか?

社員さんからも、exciteでBOSSのブログを発信するのはもったいないですよ、なんて意見もいただいたりと、悩むところなんです。

まあ、自分が納得できればどこでも良いのですが。

回数の節目には拘らず、楽しみながら続けたいものですね。

さて、昨日は早速仕入れた秘密兵器を活用して、久しぶりに文庫本を読了。

あのベストセラー『夢をかなえるゾウ』の作者、水野敬也さんの新作です。

d0004717_6164725.jpg


『雨の日も、晴れ男』 水野敬也著 文春文庫

いや、純粋な新作ではなく、3年前に出版された『バッドラック』という本のリメイクなんだそうです。

ちぇりーさん、『バッドラック』は未読ですが、確か当時飛ぶ鳥を落とす勢いのホリエモンが、帯広告にコメントを寄せていたことを思い出しました。

今年、一番買収したい本

なんて、コピーだったような覚えがあります。

未読ですので、今回どれだけ手を加えられたのかわかりませんが、ストーリーはハッキリ言ってメチャクチャです(苦笑)。

なんじゃこれは!

というのが最初の感想でしたが、何故か一気に読ませられてしまいました。

ノリは迷著?『ウケる技術』に近いような・・・

d0004717_6175397.jpg


でも小一時間ほどで肩ひじ張らず楽しめましたので、ちぇりーさん的には超ツイテル!

メンタル・タフガイ、アレックスの長~い一日、是非お楽しみください。
☆いや、ちぇりーさん、いろいろ考えさせられました。

文庫本の帯には、本文でも登場してくるフレーズが・・・

  アレックスは、目の前にいる人を楽しませようとした。

  つらいときも、苦しいときも、悲しいときも。


まさにこの通りの展開です。

そしてその帯にはこんな格言も引用されていました。

”最も無駄な一日とは、一度も笑わなかった日のことである。”

セバスチャン・ロッチ・ニコラス・デ・チャムフォート


今日も、すてきな笑顔満開の一日で日曜日を楽しみたいものですね。

ところで、昨晩、NHKドラマ『監査法人』の4回目を視聴したのですが、作品にいま一つ力がないと感じるのは私だけでしょうか・・・
☆前回の3回目は途中で居眠りしてしまいましたし・・・汗

そういえば、昨日、北陸の中堅ゼネコンが不正会計処理を経て、民事再生手続きを開始しましたが、ひょっとして第1回に登場した北陸建設工業のモデルだったりして?

いや、まだまだこんな火種はたくさんありそうですね(涙)。

地雷を踏まないようにアンテナ張って。

やはり、求められるのはバランス感覚なのかなあと、思いを巡らすちぇりーさんです。

間もなく娘も起きてくる時間ですね。

今日のテストもガンバレ~!

午後から一緒に遊びましょうね。

ではでは。

by cherrylayla | 2008-07-06 06:35

<< 芝の王者、決定! 私の夢は・・・ >>