人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 借金時計

増税論議がかまびすしいですね。

消費税を筆頭に、たばこ税と、身近なところにたくさん火種がくすぶっていますね。

消費税に関しては、”必要だが時期尚早”なんてことが報道されていますが、実際どうなんでしょうか?

この冷え込んだ景気の中、消費税率を上げるなんてとんでもない、というのももっともらしく聞こえます。

年金をはじめとする社会保障制度の維持充実には増税やむなし、というのももっともらしく聞こえます。

でも、その前に知っておかなければいけないことがありますよね。

現時点で日本という国の借金は、800兆円に迫ろうというもの。

先ほど、初めて財部誠一氏のサイトを訪れてみたのですが、いきなりTOPページに借金時計が掲示されています。

約10秒で200万円ほど増えていきますね。

バブルへGO!

の1シーンを思い出してしまいました。

この莫大な借金に目を背けることも、生活者としての一つの知恵、なんてブラック・ジョークにもなりませんよね。

この借金時計、国策で、すべての報道媒体に掲示を義務つけてはどうでしょうか。

TV、ネット、新聞、雑誌等々、必ず国民の目に触れさせるように。

円という通貨がデフォルトに到り、福澤先生が紙切れになることも想定して、時局と対峙しなければいけないのでは、そんなことが頭を過る、今朝のちぇりーさんです。

何が起こってもおかしくない、そんな予感です。

もちろん、良いことも(苦笑)。

必要なことはバランス感覚。

そんな中でも、目の前のことにもしっかり取り組んで。

ではでは。

by cherrylayla | 2008-07-02 05:40

<< 酸素カプセル = ドーピング あの~、スタグフレーションですか? >>