人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 経営に終わりはない

”僕が経営者として最も尊敬しているのはホンダの藤沢武夫元副社長だ。”

日経朝刊・『私の履歴書』、今月の執筆者はノムショウの元会長・田淵節也さんです。

ここ数ヶ月、私の履歴書の執筆者は、文化人・学者さんで、ちぇりーさんしっかり向き合うことができませんでした(読まなかったということですね・・・苦笑)。

財界人ということで、今月は久しぶりに読んでいたのですが、正直面白みに欠けるなあ、と思っていたら、今朝の”交友”というタイトルで出てきたフレーズが、冒頭のもの。

田淵さんは藤沢武夫さんから、経営者の資質で最も大事な「運・鈍・根」「鈍」ということを学ばれたそうです。

”運は誰にも巡ってくるし、根気強い努力も大切だが、鈍に徹するのが一番難しい。”

ちぇりーさん、この言葉の意味を腹に落とすには、まだまだ経験が足りないなあ、と感じることができました。

藤沢武夫さんと言えば、以前カキコした憶えがあるなあと思いを巡らして、googleで検索してみたら、ありましたありました。

2005年4月15日のカキコですから、もう2年半以上前だったんですねえ。
※我ながらよく続いたモノですね・・・笑

当時(凄いフレーズだなあ・・・)、藤沢武夫さんの著作『経営に終わりはない』を簡単に紹介したのですが、パラッとめくっても含蓄のある言葉が並んでいますね。

意外なのは、藤沢武夫さんが本田宗一郎さんとタッグを組んだのは、25年間ということ。

短いと思いませんか?

でもちぇりーさん、今から25年というと、あっという間に66歳。

そういう意味では、ちぇりーさんのビジネスマンとしての人生も残り短い???

そんな気概を持って、そんな仕事観を持って、取り組まねばと改めて褌を締め直さねばと感じる今朝のちぇりーさんです。

藤沢武夫さんに思いを馳せる機会をつくっていただいたという点では、田淵さんにも感謝ですね。

近々、『経営に終わりはない』を再読してみようかな。
※最近、再読が多いなあ・・・

ではでは!

by cherrylayla | 2007-11-27 07:30 | Comments(0)

<< 経営の経の字はタテ糸だ クリスマスはハゲタカで!・・・... >>