人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 素敵なランキング

昨日は前夜の久しぶりの短時間睡眠で辛かったですね・・・

日中、睡魔に襲われてしまい、ランチ後は30分のお昼寝タイム。

おかげさまで頭シャッキリ、午後からの仕事も頑張れました。

やはり最低限の睡眠時間は必要ですね。

その埋め合わせか、昨晩は、自堕落な時間を過ごしながらそのまま寝込んでしまい、目を覚ますと6時過ぎ!

思いっきり寝坊をしてしまいましたね。

そそらく前夜の睡眠不足を自然に体が調整してくれたのでしょう(笑)。

それでも本日からは、平日4.5h、休日6hのペースを維持できるよう、生活リズムを整えていかないといけませんね。

あのベストセラー『何のために働くのか』の著者である、SBIホールディングスの北尾吉孝さん(56歳)の睡眠時間は4時間ということですので、ちぇりーさん、生活リズムが乱れているということは、まだまだ意識と取り組みが甘い証拠ですね。

そのベストセラー作品でも睡眠時間について言及されています。抜粋すると、

  なぜ四時間しか寝ないのかというと、そうせざるを得ないからです。迫りくるものは自分の衰えであり、死です。・・・・・限られた時間しか私には与えられていないのです。・・・・・私も五十六になり、すでに人生半ばの峠は越えています。山積する問題を片づけていくためには、睡眠時間を削るより他に方法がないのです。<169P>

まさに死生観ですね。

そういえば、10月号の致知のTOPも、北尾さんの対談記事でした。

ここでも北尾節が冴え渡っていますね。

対談相手は、アフラック相談役・松井秀文さん。テーマは、あの森信三先生の名著“『修身教授録』に学ぶもの”という致知らしい企画です(笑)。

北尾さんは、『修身教授録』を座右の書とされており、対談の中でも、そのアツイ思いを発信されています。

『一日が一生の縮図』

18ホールを人生にたとえる粋人もいますが、北尾さんは、残された時間を慈しむため、ゴルフはやらず、飲み会も一次会で必ず帰り、自然の中で精神を休め、睡眠時間を削って仕事や読書の時間に充てているようです。

ストイック過ぎると感じる方もいらっしゃると思いますが、やはり異常と思える行動から大きな仕事が生み出されるんでしょうね。

ちぇりーさんも少しでも近づきたいなあと感じてしまいました。
☆もちろん楽しみながら、バランス感覚は必要ですが。

さて座右の書と言えば、昨日本のソムリエさんから2007年第三四半期(7~9月)のランキング発表メルマガが届きました。

ベスト3は、

第一位「夢をかなえるゾウ」水野 敬也、飛鳥新社(97点)ソムリエさん評価

第二位「人を見る眼 仕事を見る眼 松下幸之助エピソード集」PHP研究所(96点)

第三位「ご飯を大盛りにするオバチャンの店は必ず繁盛する」島田 紳助、幻冬舎(94点)

というもので、その他第十位まで紹介されていました。

ちぇりーさんが読んだのは、一位と三位の2冊のみですが、どちらも最高に楽しくあっという間に読めてしまいますね。

ちなみにちぇりーさんの今年の印象深い本は、

天命の暗号(出口光)

戦わない経営(浜口隆則)

ハゲタカⅠ・Ⅱ(真山仁)

上司の哲学(江口克彦)

なぜ、我々はマネジメントの道を歩むのか(田坂広志)

一生の羅針盤(森信三先生講述)

ボクは炭焼き職人になった<修行篇・独立篇>(原伸介)

世に棲む日日<一~四>(司馬遼太郎)

獄中の人間学(古海忠之・城野宏)

夢をかなえるゾウ(水野敬也)

とこんな感じです。

今年も残り三ヶ月弱、どんな素敵な本との出合いが待っているか、今から楽しみですね。

皆さんも、素敵な本との出合いがありますように。

ではでは。

by cherrylayla | 2007-10-05 08:08 | Comments(2)

Commented by お世話になります。加藤です at 2007-10-06 01:59 x
ひらめき木鶏クラブでお世話になっております。加藤です

先日は、「致知」を通しての出会い、ありがとうございます、感謝します。

最近、櫻山さんのブログを、ほとんど毎日、拝見させていただいております。(実は、スタッフもです)

感想は、上手く言えませんが、スゴイですね。勉強になります

そして、心が明るくなってきます


どうそ、今後とも、よろしくお願いいたします
Commented by cherrylayla at 2007-10-06 06:38
加藤さん、コメントありがとうございます。

そんなに褒められると、人間が軽いので、すぐ木に登っちゃいますから・・・苦笑

ブログへほとんど毎日お立ち寄りいただいていること、大変嬉しく存じます。

励みになりますし、勇気をいただけ、私自身朝から心が明るくなることができました。

重ねて御礼申し上げます。

はい、来週のひらめき木鶏も楽しみですね。
☆致知随想の掲載も今から大変楽しみです(笑)。

こちらこそ、末永いお付き合い、何卒宜しくお願い申し上げます。
☆河合さまはじめスタッフの皆様にも宜しくお伝えくださいませ・・・ってブログ読まれてるんですよね・・・苦笑

本日も明るく楽しく元気よくでいきましょうね。

ではでは。


<< やさしいことは強いこと イタリア賞・・・Road to... >>