人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 キチンと事業をすること・・・希望と誇り

素敵なドラマでしたね。

ハゲタカ最終話、しっかり見届けさせていただきました。

これは何度見てもオモシロイ!

と言いますか、見るたびに気づきがありますね。

震えが来るドラマってのも記憶にないですね。

ちぇりーさん、今回が2度目の鑑賞だったのですが、むしろ今回の方が楽しめました。

中身が濃いからですね。

ドラマ嫌いのちぇりーさんも、コイツは別格でした!

含蓄のある台詞をはじめとする脚本力もさることながら、キャスティングが凄い!

菅原文太、中尾彬、宇崎竜童、松田龍平・・・・

TV嫌い?のちぇりーさんでも、ほーっ、と思う俳優さんばかりですね。

NHKの底力?

この他、聞いたことのない方々(TV音痴のちぇりーさんレベルですが・・・)も脇役で良い味を惜しみなく出されていましたね。

特筆は、鷲津政彦こと大森南朋さん。

この俳優さん、今回初めて知ったのですが、グッときますね。

鷲津が成長していく様が、現実のように伝わってきます。

プロですね。

音楽もよかったです。

もちろん、原作も良かったですよ。
☆ハゲタカⅡをゲットしないといけませんね。

  そこに希望はあるのだろうか。
  
  誇りはあるのだろうか。


その前提条件は、

  キチンと事業をすること

ですね。

本日の土曜日は、企画盛りだくさん。

ツキイチの全社研修会に始まり、社内木鶏クラブ、午後は羅漢果試飲会と今からワクワクです。

最後にハゲタカネタを一つだけ。

太田緑・ロランスさん、最終話でお目にかかれませんでした。・・・これが唯一の残念~!

ではでは!

by cherrylayla | 2007-08-25 06:59 | Comments(0)

<< 惻隠の情 伝統と神棚 >>