人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 林住期まであと10年

昨日、先週のアセッサー認定講習でご縁をいただいた、某大手システム会社のコンサルタント・おくぽんさんから嬉しいコメントをいただきました。

ご縁を拡げていただけた、おくぽんさんに感謝です。

さて、またまた先週末のネタになってしまうのですが、ご紹介した母校同窓会役員会の宴席でのお話し。

同じ副会長職に、市会議員で会計士でもあるA先輩(♀)と、生き方についてのトークが盛り上がりました。

A先輩から、

ちぇりーさんのような若い(といっても不惑ですが・・・)人材が、どんどん引っぱってください

とエールをいただいたのを受け、まだまだA先輩もと以前このブログでも紹介した人生百二十歳説を披露させていただいたところ、A先輩から、

いやいや、それも興味深い考え方ですけれども、こんな考え方もあるんですよ

と教えていただいたのが、

五木寛之さんの“林住期”

何でも第3の人生を考えるのは50歳になってからでは遅い

というのが、A先輩が伝えたかったことのようです。

ちぇりーさん、確かに、人生50歳までのこの10年が勝負なのではと感じています。

そう言う意味では、非常に納得がいくのですが、いかんせん、この本は未読で、ゲットもしていません。

五木寛之さんの著作は、”大河の一滴”や”他力”をはじめ、生き方関連のものは、大体読んでいるので、近いうちにブックオフで発見したらゲットしてみようかと思っています。

ちぇりーさん、A先輩から気づきをいただきましたので、少し先を見据えながら、引き続き、目の前のことにも一所懸命で。

今週は先週に比べて少し余裕があるかと思っていましたが、早くもフルモードになってきました。

ツイてる!

そんな恵まれた環境に感謝しながら、本日も明るく楽しく元気よく!

ではでは。

by cherrylayla | 2007-06-19 07:40 | Comments(0)

<< 本業とは何か? なぜ、エグゼクティブはゴルフを... >>