人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 少子化が進む理由

先ほど、オフィスに帰って事務処理を終え、夕刊に目を遣ると、1面コラム”あすへの話題”の気になるタイトルが飛び込んできました。

「少子化が進む理由」

ちぇりーさん、昨日、ご縁をいただいたM社長さんとランチミーティングをさせていただき、話題はお互いの事業概要の説明に止まらず、子育てや、それぞれの団体活動、宗教観にまで拡がっていったのですが、その時に熱が入ったのが”少子化克服の処方箋”でした。

おそらくそんなことがあったからでしょう。

ついつい、読み進めることに。

コラムでは、いきなり、

”豊かな社会になると女性が子どもを産まなくなるのは遺伝子がそのように作用するからである。”

と始まります。

う~ん、これ、かなりもっともらしいですね。

ちぇりーさん、思わず頷いてしまいました。

昨日のM社長さんは、”少子化克服の処方箋”として、

・高校まで教育費は無料にすること

と提言されていました。

PTA役員を歴任されていたり、家庭内の躾が徹底されているM社長さんのお考えでしたが、ちぇりーさん的にはでした。

ちぇりーさん、絶対に少子化を避けなければいけないという命題を預けられたら、処方箋として、

・一夫多妻制の導入

を提言します。

倫理観だけでなく、現状の社会制度にはかなり影響がでるかと思いますが、少子化克服を第一義に捉えるなら、真剣に考えても良いのではないでしょうか?

魅力ある男(徳・財・智・体)が子孫を沢山残すのは、人類にとってプラスに働くと思うのですが・・・

ちなみにM社長さんは、お子様が4人。

ちぇりーさんは、一粒種。

ここで既に能力の差を露呈していますが・・・汗

コラムでは、少子化を前提に豊かな安定した社会をいかに造っていくかが重要、とまとめられていますが、ちぇりーさんも同感。

何れにしろ人間の活動の基本は、いかに変化に対応するか、なんですね。

フットワークを軽く。

そんな気づきを得る今夜のちぇりーさんでした。

ではでは。

by cherrylayla | 2006-06-27 20:31 | Comments(2)

Commented by つかさん at 2006-06-28 08:30 x
ごぶさたいたしております。つかさんです。少子化問題は深刻ですね。このままでは日本はなくなってしまいますよね。
子育てにお金がかかるから。。。子育てに自信がないから。。。とかいろいろ子どもを生まない理由はあるようですね。
先日、古ーい写真を見ました。地元のお祭りの様子でしたが、非常に貧しそうな町並みの前に子どもがたーくさんいて、みんな良い表情でたのしそう。昔は貧しくても、仕事で親は家にいなくても、子どもはたくさんいたんですね。
少子化問題の原因は、今マスコミや評論家がいっているような事ではなくて、ただ日本人に少子化を食い止めよう、日本を良くしようという真剣な危機感がないだけでなのでは。。。と危惧している4人のパパでした。。。
Commented by cherrylayla at 2006-06-28 19:54
つかさん、コメントありがとうございます。
ホントすっかりご無沙汰です。な~んて、実は一度も会ったことがないなんて不思議ですよね~!
さて、日本を良くしようという志、ちぇりーさん真正面から問われると、黙ってしまうかも・・・汗
国のことを、真剣に考えていない自分に気づいてしまいましたよ。
それって自分のことを真剣に考えていない表れ?
やはり基本は、自分が変わることなんだと、さらに気づきを得たちぇりーさんでした。
つかさん、気づきをありがとうございました!
それにしても4人のお子さんに囲まれたつかさん。
確か師匠は3人娘でしたから、上を行ってるじゃないですか!
スゴイ!
ではでは。

<< やることやれば! 成長の確認 >>