人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 自助・互助・公助

ホントに和民へ行ってきました。

2週連続です。

ビックリしたのは、旬のメニューが先週と変わっていたこと。

先週は中華特集ということで、紹興酒を楽しんだりしたんですが、昨日は何と名古屋特集!

味噌串カツは無難かなと食べてみましたが(これは値段も味も要研究だと思いました。今後に期待?・・・1本180円は割高です!)、白玉小倉あんピザは流石に躊躇しました(苦笑)。

グランドメニューが安定していますので大きな不満はないのですが・・・

名古屋メニューは奥が深いと実感。

あの和民でも、一朝一夕には真似出来ませんね。

さて、この家族5人で和民会の前に、ちぇりーさん、組合の地震防災セミナーに参加してきたのですが、意外に?気づきがありました。

ちぇりーさんの会社、プライバシーマークの取得目前なのですが、環境整備という意味では、緊急連絡網は整備しているものの、セミナーで啓蒙されていた、”防災マニュアル”を準備していませんでした。

県のHPから雛型はダウンロードできるようなのですが、防災訓練も開催したことがない事実を改めて認識。

学校や自治体では徹底されていると思うのですが、名の通った企業でも、防災訓練はテナントビル任せで、なかなか主体的に行われていないのではないでしょうか?

まあ、そもそもその前に、家庭の状況はどうなっているのか?

講師の方は、最低限3日分の飲料水と非常食は常備するようにと注意を促されていました。

なんでも、過去の事例から、東海・東南海・南海地震は連動して発生する可能性が非常に高く、発生時の最大の敵は広さにあるそうです。

要は、近隣の自治体や有志の方々の救援活動がしばらくは見込めないそうなんです。

何とか自力で3日は生き延びないといけないんですね。

あまり心配しすぎてもいけませんが、備えあれば憂いなし。

平素からのご近所さんとの交流も大切ですね。

そんな意味では、ちぇりーさん今朝は町内清掃に参加。

地道な活動ですが、いざという時は、近所で団結しないと・・・

治安維持も基本はこれかもしれませんね。

今後もできるところから実践です。

ではでは!

by cherrylayla | 2006-05-21 18:40

<< 今年も発症! 終の棲家? >>