自動車保険配布スキンパーツ1 今こそ評価すべき筒美京平の世界

残りの人生8.896日目の本日は、土曜版のラス前です♪

いよいよ『BOSSの言霊』も残り9回となりましたね♪♪

自他に認める音楽好きのちぇりーさん、日本のPOPミュージック界を振り返ると、この方が最も偉大なのではないかと思ってしまいます。

d0004717_10131254.jpg


手前の女性・・・伊東ゆかりさんのことではありません・・・大好きでしたが・・・

d0004717_10162179.jpg


筒美京平さん

d0004717_10172946.jpg


☆1940年生まれの75歳・・・ご存命です<(_ _)>

とにかく、何が凄いって、一時期、日本のヒットチャートは彼の手がける曲で埋め尽くされていた・・・そんな印象です♪

また、その曲がカッコいいんですよね(*^。^*)

ググってみれば、直ぐ分かりますが、60年代後半から80年代というちぇりーさんが幼気な時代、彼のヒット曲とともに歩んできたといっても過言ではないでしょう(*^^)v

冒頭にご紹介した伊東ゆかりさんのアルバムもそうですが、捨て曲が見当たらない♪

先ずは、そのアルバムから1曲ご紹介しましょうか♪

https://www.youtube.com/watch?v=i71vkjiFDac

d0004717_102763.jpg


☆『誰も知らない』・・・伊東ゆかり 1971年

40年以上前にこの曲作り・・・斬新ですよね~♪

そして、このシングルのB面は・・・曲調がこんなに異なるとは・・・(・。・;

https://www.youtube.com/watch?v=jp5Vw5VCLTM

☆『よせばいいのに』・・・伊東ゆかり 1971年

いやあ、素晴らしいですよね♪・・・こういう曲、大好きです(*^。^*)

ハッピー・アンドブルーの有名曲とは全く異なります・・・こっちも嫌いじゃないですが・・・

そして、私的に筒美京平さんといえば、こちらのアイドル♪

d0004717_10341418.jpg


松本伊代ちゃん

彼女のデビュー当初、事務所とレコード会社の力の入れ具合が違っていました♪

写真で紹介したのは、ちぇりーさんの手元にあるアナログ盤、彼女の3枚目のアルバム『オンリー・セブンティーン』♪♪

ちなみにこのアルバム、全曲筒美京平さん作曲で、現在CDは入手困難、Amazon中古価格が底値で約8千円となっております・・・(^_^;)

そう、筒美京平さんは、デビューシングルから4枚目まで、彼女の作曲を担当したんですね(*^。^*)

その中でも、やはり衝撃的だったのは、このアルバムにも収録されている、こちらの逸品

https://www.youtube.com/watch?v=U4kEC_DwtWE

d0004717_10413673.jpg


『TVの国からキラキラ』 松本伊代 1982年

いやいや、凄い!の一言

そして、ちぇりーさん、今、聴いてみたい筒美京平ワールドの歌手はこちらの方のこちらの作品で・・・

d0004717_1045258.jpg


『パンドラの小箱』 岩崎宏美 1978年

実は、某ネットショップで注文して数週間経過するのですが、未だ手元に届きません・・・(@_@;)

ということで、収録曲から聴いたことのあるこちらの有名曲を♪

https://www.youtube.com/watch?v=fqOk-5Muo3o

d0004717_10495681.jpg


『シンデレラ・ハネムーン』 岩崎宏美 1978年

ああ、早く届かないかなあ♪

でも、こういう昔の作品が新譜感覚で待ち遠しく感じられるのって、とっても幸せなことだと思います。

POPミュージックにも歴史ありですね(V)o¥o(V)

残り8回、引き続きお付き合いくださいませ<(_ _)>

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2015-11-07 03:58 | Comments(0)

<< Vive La France! いよいよカウントダウン >>