人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 シングルグレーンの定義とは

いやいや、地元ということもあるのでしょうが、メチャンコ盛り上がってますね。

d0004717_19223350.jpg


  ウィスキーに、新しい風が吹く。その名は知多。

  2015年9月1日発売


サントリーが11年ぶりにリリースした新ブランドという触れ込みですが、グレーンウィスキーを定番商品にするのは、大変珍しいですね。

しかも、

  シングルグレーン

ということですから・・・

d0004717_19252879.jpg


☆1972年から操業しているんですね♪

その蒸留所には、こちらの看板が・・・

d0004717_1926247.jpg


実は、ちぇりーさん、こちらの蒸留所のウィスキー、昨年何度か嗜んでおりまして・・・

d0004717_1927175.jpg


☆持つべきものは盟友ですなあ・・・(*^。^*)

d0004717_19274356.jpg


☆中身はこちら・・・(V)o¥o(V)

d0004717_19281156.jpg


☆こちらも呑み比べしましたが、前者の存在感が圧倒的でしたね♪

そして、今回定番商品として出回り始めた商品ですが、裏のラベルを確認すると・・・

d0004717_1929352.jpg


☆えっ、シングルグレーンなのにモルトが・・・(@_@;)

実は、この件については、その盟友のfacebook板でいろんな意見が飛び交っていたんです!


  お店のポップにはシングルグレーンとハッキリ書いてあったんだが…どゆこと

  モルト入ってんじゃん!(◎_◎;) これだからサントリーは…m(._.)m

  小生も、ラベル見て(笑)


そんな中、その論争に終止符を打っていただいたのが、いつもお世話になっているCHIKARAYAさんの大将でした。


  以前頂いた特製グレーンもモルトと記されてましたよ。そもそも、モルト(麦芽)に対してグレーンは未発芽の種子。未発芽の種子を糖化させるのに麦芽の酵素が必要になる為、モルト無しではウイスキーにならないのだと思います。間違ってたらゴメンなさい。


そうなんですね。

要は、主原料のトウモロコシ、ライ麦、小麦を糖化するのに(モルト)大麦麦芽を加えて出来るウィスキーがグレーンウィスキー。ということは、モルト無しはあり得ない。つまり、製造工程上、モルトの添加はするけれど、グレーンウィスキーにモルトウィスキーを混ぜるわけではないということなんですね。

流石、大将、改めて飲食のプロの見識に平伏すことに・・・はっは~<(_ _)>

ライバルメーカーのグレーンウィスキーの製法をサイトで確認しても、これは間違いなさそうですね♪

d0004717_1941581.gif


その上で、シングルグレーンの「シングル」の定義は、一つの蒸留所で作られたって意味のシングルのようです。

この辺りは、シングルモルトと同じ扱いですね♪

いやいや、スッキリ(V)o¥o(V)

ところで、サントリー11年ぶりの新ブランドって話ですが、その11年前にリリースされたブランドって、何だか分かりますか?

ちぇりーさんの記憶が正しければ、こちらのウィスキーではないかと・・・

d0004717_1941642.jpg


うん、正直、このシリーズはあまり良い印象は・・・白州蒸溜所がキーモルトで、山崎蒸溜所のモルトをバッテッドしたようですが・・・

ちなみに、ちぇりーさん、今回新発売の『知多』は未体験でして・・・

それより、来週の某BARのイベントで、こんなの飲めるから、こっちの方が楽しみ~♪

  テイスティングアイテム
  ・シングルモルト余市
  ・シングルモルト宮城峡
  ・ザ・ニッカ12年
  ・カフェグレーン
  ・カフェモルト
  ・フロム・ザ・バレル

念願のカフェグレーンとカフェモルトが(*^。^*)

d0004717_1947290.jpg


ご縁に感謝(^o^)丿

そして残りの人生8,960日目の本日もグビグビっと♪

ではでは。

by cherrylayla | 2015-09-04 03:58

<< 冷たくしないで・・・君は完璧さ たまには古典も・・・ >>