人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 思い込みにご用心

いやいや・・・元来思い込みが激しい方ではあるのですが・・・

先日のビリギャル本に続いて、やらかしてしまいました・・・(+o+)

詳しくは触れませんが、山の神の逆鱗に触れてしまったことだけを申し添えておきましょう<(_ _)>

今回思い込みが原因で、連続して失態を演じてしまったわけですが、不安になったのは、これって老化現象のひとつかも?という思いが過ったこと・・・

そんな流れから、今回良い機会と思い立ち、「老化と思い込み」という切り口で、セルフアセスメントしてみました。

すると、出るわ出るわ、至らないことだらけ・・・(@_@;)

  学びが足りない

  謙虚さが足りない

  素直さが足りない

  人の話を聴かない

  根気が足りない

  気づきが足りない

等々、出来ていない要素がテンコ盛りです・・・((+_+))

意識を高め、実践に向けて一歩踏み出すと同時に、そこには、「出来ている」という錯覚というか、ここでも「思い込み」が顔を覗かせているようです。

そんなタイミングなのか、これまたメルマガで、グッとくる教えに出会いました。


  わたしたちはまえを向いて生きているんですが、幸福というのは、近い将来を見つめる視線にあるのではなく、どこか現在自分が生きていることをうしろから見ている視線のなかにふくまれるような気がするんです


テーマは、「思い込み」ではなく、「幸せになる秘訣」というもので、文中にも”幸福というのは・・・”なんてフレーズが出てきますが、ちぇりーさん、これこそが「思い込み防止の秘術」なのかと、閃いたんですね♪

言うなれば、

  人生の離見の見

って、ところでしょうか?

世阿弥さんについては、昨年の1月、「100分de名著」で『風姿花伝』を学んでおりましたが、原典は未だ手に入れておりません。

d0004717_14512627.jpg


まあ、ダイジェスト的な学びは済んでおりますので、やはり実践あるのみということで・・・

そんな気持ちで、残りの人生9,030日目の本日も、顔晴ってまいります(^o^)丿

ではでは。

by cherrylayla | 2015-06-26 03:58 | Comments(0)

<< 翳りゆく部屋・・・私がいま死んでも♪ 『荘子』といえば木鶏 >>