人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 夏至の朝も新たな気持ちで

早いもので2015年も夏至を迎えてしまいました。

明日から日中の時間が短くなるとは、俄かに信じられませんが、そういうことになっていますので・・・(^_^;)

2015年という概念で捉えると、元旦から数えて173日目。

大晦日まで、残りは192日なんですね。

もう・・・まだ・・・

受け止め方に個人差はあるのでしょうが、一日が24時間平等に与えられているのと同様、誰にとっても192日なんですね。

ちぇりーさん自身、夏以降に目を向けると、

  ビジネス面では、9月から3ヵ月連続で、「バリューアップセミナー」の設営

  交友面では、今週末の母校の校友会総会を皮切りに様々な企画

  家族面では、8月に妹家族も加わって両親との旅行

  中部経営塾は、8月にカンテンワカを招いての例会設営

  個人的にも年内中にセルフアセッサーの更新

等々、既に、挙げはじめたらキリがないくらいなんですね。

それでも、これらの全ては一日一日の積み重ね。

スケジューリングから、準備手配まで、無事に遂行できるよう、抜かりがあってはいけません。

そんな意味でも、残りの人生9,034日目の本日も、一週間のスタートということで、意識を高めていかないといけません。

そういえば、先週、致知のメルマガに、こんな金言が紹介されていました。


  心構えというのは、どんな磨いても毎日ゼロになる能力である。

  毎朝歯を磨くように、心構えも毎朝磨き直さねばならない



ちなみに、発言主は、こちらの大先生のようです・・・

d0004717_13363583.jpg



表現や手法は違いますが、偉大な先人は、皆、朝に気持ちをリセットして一日に臨まれているんですよね♪

何度もコネタにしておりますが、殷の湯王の洗面器の刻印にも、記されている通り・・・


  苛日新、日日新、又日新


魔法はないということに、改めて気づかされました<(_ _)>

ではでは。

by cherrylayla | 2015-06-22 03:58 | Comments(0)

<< ビリギャルと思い込み・・・犯人... 父の日に贈るハイボール >>