人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 もっとも愛される女性とは・・・

京都の女子大生をワンルームへ送っていくことになりました!

日程変更のため、新幹線で入洛してもらうはずだったのですが、山の神の宣託が降りまして…!(◎_◎;)

部屋は綺麗にしているのでしょうか…

一応、女性ですから・・・(^_^;)

引き続き、学校の勉強だけでなく、女子力アップにも磨きをかけていただきたいところですね(^o^)丿

さてさて、残りの人生9,082日目の本日は、こどもの日ということで、ちぇりーさんらしく参りましょうか♪

はい、ちぇりーさん、自他に認める脳ミソ厨房でございますので・・・<(_ _)>

そんなちぇりーさんが、祝日版の本日選んだテーマは・・・

d0004717_84953100.png


そう、GWだからこそ、基本に立ち返ることは大切でして・・・

そんな中、教団のfacebookページで、こんなリンク記事を見つけてしまいました♪


  『もっとも愛される女性のバストサイズは?「ヒンヌー教徒」も増加中!?』

d0004717_852281.jpg


  ☆http://sirabee.com/2015/04/02/24319/


このところ定番化してしまった感のある転載を・・・K島先生を見習ってみました<(_ _)>


  女性の胸は、男性にとって永遠の憧れ。自らにはない、神聖な存在だ。
  そのため、マンガ雑誌や週刊誌は巻頭の水着グラビアから始まり、グラビアアイドルは女性タレントの登竜門になっている。
  一方、しらべぇ既報のとおり、「自分の胸のサイズに満足していない」と考える女性は71.6%。また、胸が小さい女性だけでなく、巨乳の人も悩みを抱えているようだ。
  では実際、男性は、どのくらいのサイズのバストが好きなのか? 全国の20〜60代男性に調査を実施した。



おお、何と世の7割以上の女性が、サイズコンプレックスを抱えているとは・・・(@_@;)

d0004717_8574652.png


まあ、この辺りは、男性も似たような・・・おそらく男性の場合9割以上がサイズコンプレックスを・・・

d0004717_8581191.jpg


☆いろんなサイズに対応しているんですね・・・顧客満足アップ(^o^)丿

はい、サイズコンプレックス・・・もちろんちぇりーさんもご多分に漏れず・・・(+o+)

あっ、ヒンヌーの教義についてでしたね・・・(^_^;)

引き続き、リンク記事に目を向けると・・・調査結果です・・・

d0004717_91237.png


おお、一番人気はCカップ(^・^)

そうですか、そうですか・・・

意外だったのは、Eカップ以上をお好みのオッパイ星人は、少数派なんですね!

ちなみに、ちぇりーさん、個人的には、BとCの間くらいが、品格が漂ってよろしいかと・・・<(_ _)>

d0004717_97889.jpg


☆こちらはBカップ♪

d0004717_98582.jpg


☆彼女も推定Bカップ♪♪

d0004717_9105162.jpg


☆う~ん、こんなんなら、そのままの方がイイかも・・・(・へ・)

そういえば、週刊誌で話題をさらっている彼女も品格が高いようですね♪♪♪

d0004717_9114236.jpg


☆マッサンもビックリ・・・(@_@;)

d0004717_91303.jpg


☆はは~<(_ _)>

d0004717_9141615.jpg


☆こちらの作品なんだそうで・・・ファン必見ですね(^o^)丿

はい、記事に戻ります。

そして、驚きの結果は年代別の趣味趣向でして・・・

d0004717_9155634.png


☆おお、高齢者ほど巨乳好き・・・まさにイエローキャブ・野田先生の影響デショーカ・・・

記事では次のように解説されています。


  巨乳派(Eカップ以上が好き)と貧乳派(Bカップ以下が好き)を年代別に見てみると、興味深いことがわかる。
  全体では巨乳派が優勢だが、40代までの男性に限ると「巨・貧率」が拮抗し、30代では貧乳派が逆転。一方、50代以降は、巨乳好きが貧乳派を大きく上回る。
  先日、かとうれいこ(46)や細川ふみえ(43)など、多くの巨乳アイドルで一世を風靡した芸能事務所「イエローキャブ」が事業を停止し、自己破産の準備を始めていることが報じられた。
  近年、ネットでは胸の小さな女性を愛する「ヒンヌー教」を自称する人も見られるが、こうした「若者の巨乳離れ」の影響もあるのかもしれない。


なるほど、なるほど・・・これは勉強になりますね。

実は20代の頃、彼女大好きでした♪

d0004717_9194122.jpg


☆泉谷のアニキも絶賛されていましたよね♪

d0004717_9205686.jpg


しかしながら、あの業界では、調査結果とはウラハラの・・・

d0004717_9221531.png


記事では、こんな感じで解説が・・・


  一方で、「供給サイド」から見ると、まったく異なるデータもある。DMM.comで販売されている動画をキーワードで検索すると、上のような結果となった。
  「巨乳」として売りだされているAV作品の数は、「貧乳」「微乳」を足しあわせても10倍近い開きがある。多く生産されるのは、それが売れるからのはずだ。
  Cカップがもっとも好きな男性たちも、AVには非現実を求めるのか。女性のみなさんは、気になったとしてもご主人や彼氏には聞かないほうがいいかもしれない。


ちぇりーさん、ここは是非提案させていただきます<(_ _)>

業界の皆さんには、「貧乳」「微乳」というネーミングではなく、「品乳」というジャンルを起ち上げていただきたい・・・<(_ _)>

d0004717_9293322.jpg


d0004717_9294544.jpg


d0004717_9295538.jpg


如何デショーカ・・・

はい、ちぇりーさんは、賀茂競馬を楽しんだ後、単身で名古屋に帰ってくる予定です( ̄^ ̄)ゞ

天下泰平五穀豊穣も大切ですが、喫緊の課題は家族円満かも…自爆

ではでは。

by cherrylayla | 2015-05-05 03:58 | Comments(0)

<< サイズアップへの道程・・・決め... GWに県民性について考えてみよう! >>