人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 全員経営の時代・・・名医は何処へ???

昨日に引き続き、先週後半の師匠からの学びシリーズ♪

金曜日は、中部経営塾創立3周年記念、2015年4月例会でした。

ちぇりーさん、主催者ということで、今回は初めて司会を担当させていただいたのですが、師匠から手抜きの進行と、早速突込みが入り、冷や汗モードで例会がスタート。

それでも、一参加者として最前列に陣取ると、2時間半近くがアッという間でしたね。

司会&グループワークの連続と、ちぇりーさんには珍しく、例会中、写メを撮り忘れてしまいましたので、参加者がfacebookにアップされていた画像を拝借して・・・

d0004717_14532624.jpg


☆酒井さん、懇親会までご参加、ありがとうございます<(_ _)>

d0004717_1454290.jpg


☆グループワークは、まるで白熱教室?・・・講師を務めていただいた師匠のブログから拝借しました。

ところで、金曜日の学びというか、確信したのは、

  良い質問が人を育てる

ということ。

ちぇりーさん、職場での会議中は、意識して喋らないようにしているのですが、傾聴、頷き、後押しはしていても、質問の工夫については、マダマダと思い知らされましたね。

そして、良い質問の前提条件は、とにかく観察力を高めること。

  リーダーは名医であれ

という閃きもあったり、大変有意義でした。

あっ、間違っても、川越胃腸病院の望月先生を目指そうとしてはいけませんよ・・・無理ですから・・・
☆オリジナルは、大久保寛司先生です<(_ _)>

ちぇりーさん、相変わらずのヤブ医者状態で進行中ですが、ヤブでも

もっと勉強して、実践して・・・やはりリーダーシップの道は果てしなく遠いようですね。

結びとなりますが、4月例会にご参加いただいた60名を超える皆さん(うち懇親会にも40名ご参加いただき感謝です)、本当にありがとうございます!

次回例会、詳細決定次第、メール、チラシ、facebookページ、そして口コミと、情報発信してまいります(^o^)丿

そして、残りの人生9,096日目の本日も、顔晴ってまいりましょう(^o^)丿

ではでは。

by cherrylayla | 2015-04-21 03:58 | Comments(0)

<< ソロピッツァ・ナポレターナ 大須本店 なぜ学んだことを実践できないの... >>