人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 ドナルド・キーン自伝

いやいや、恥ずかしいというか、何というか・・・

著者については、聞いたことがある程度の知識でした。

d0004717_12344665.jpg


37.『ドナルド・キーン自伝』 ドナルド・キーン著 角地幸男翻訳 中公文庫

きっかけは、記憶に新しいと思われますが、先週ご紹介させていただいた司馬遼太郎さんとの対談スタイルの文庫本。

『日本人と日本文化』・・・そして、つくし世代は何処へ向かう・・・
http://cherrychan.exblog.jp/21685321/

あの司馬さんが、外国人に煽られまくっていた姿が目に浮かび、この人物は一体何者?と俄然興味が湧きまして・・・

読了後、早速amazonクリックしたという訳です。

読了して、先ず感じたことは、日本人以上に日本人らしい感性をお持ちだということ。

いや、こんな稚拙な表現では、伝わりませんよね。

とにかく、文章が美しい。

翻訳者もクレジットされていますが、これだけ日本語に長じた筆者ですから、何を翻訳してもらうことがあるのか・・・そこが素朴な疑問でした。

まあ、そんなことはともかく、三島由紀夫をはじめ、安倍公房、谷崎潤一郎、川端康成等々、日本を代表する文豪との交流に触れるだけでも、惹きこまれてしまいます。

久しぶりに、良い自伝を読むことができた・・・そんな印象ですね。
☆相変わらず、似鳥さんの履歴書は、異次元ワールド炸裂しておりますが・・・(^_^;)

ちなみに、著者は3年前に日本国籍を取得され、本名を出生名の「Donald Lawrence Keene」から、カタカナ表記の「キーン ドナルド」へと改めたんだそうです。

通称(雅号)の『鬼怒鳴門』(きーん どなるど)は、昭和ヤンキーの「夜露死苦」みたいですが・・・

いずれにしても、超オススメの文庫本ですよ♪


d0004717_12443153.jpg


38.『「A4」1枚アンケートで利益を5倍にする方法―チラシ・DM・ホームページがスゴ腕営業マンに変わる!』
  岡本達彦著 ダイヤモンド社


こちらは、打って変わって、ビジネス関連本。

制作担当のI君が読んでみたいということで、Amazonクリックしていました♪

到着後、先ずそのI君に読んでいただき、続いてちぇりーさんが通読。

2009年初版と、ノウハウ本としては、情報がやや古いところもありますが、アンケートだけにとどまらず、販促ツール作成のポイントについて、まとめられています。

タイトル通り、利益が5倍になったケースもあるでしょうし、愚直に取り組んでも大して利益が上がらなかった(経費倒れ)だったというケースもあるでしょう・・・

業種業態によって、その恩恵に預かれるか否かも別れそうですが、参考になることも少なくなく、一部のお客様には活用できそうな手応えを感じています。

しかしながら、時代の変化はメチャンコ早く、激しいので、引き続き新しい情報に触れる機会も怠らず、前進ですね(^o^)丿

そんなことを想いながら、残りの人生9,101日目の本日も顔晴ってまいります!

ではでは。

by cherrylayla | 2015-04-16 03:58 | Comments(0)

<< 本質を掴むために 3拍子揃った『木の実』さん >>