人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 ROCKジャケットアート十選・・・後半の部

先週の続編です。

日経朝刊文化面の短期連載コラム『ROCKジャケットアート十選』

残りの人生9,106日目の本日は、後半の5枚から選んでまいりましょう♪

その後半の5枚というのは、紹介順に、

6.『まぼろしの世界』 ドアーズ

7.『電気の武者』 T・レックス

8.『ハンキー・ドリー』 デビッド・ボウイ

9.『マクベス』 サード・イアー・バンド

10.『ブラック・ライダー』 トム・ウェイツ 

というラインナップですが、いやいや、急にマイナー感が漂ってきたというか・・・趣味の問題かもしれませんが、明らかに前半と比較すると、小粒感は否めません・・・

ちなみに、ちぇりーさん、手持ち音源は6.のみで、7.は通して聴いたことがなく(流石に有名曲は知っていますが)、10.は未聴ですし、9.に至ってはバンドの存在すら知りませんでした・・・

そんな状況から、1曲と言われると、先週とは別の意味で辛いのですが・・・(^_^;)

う~ん、ここは迷った末に、方針転換というこおで、十選に漏れてしまった名盤を♪

d0004717_7155322.jpg


『スーパー・ジャイアンツ』 ブラインド・フェイス 1969

確か、原題はバンド名の『Blind Faith』というシンプルなものだったと思うのですが・・・

スコーピオンズの『バージン・キラー』も、一瞬頭を過りましたが、手持ち音源(アナログ盤)ということで♪

そして、この中から1曲といえば、やはりA面ラストを締めくくる、こちらの名曲を是非是非♪

https://www.youtube.com/watch?v=g69EWScWE0U

『Presence of the Lord』

クラプトンの作品ですが、スティーブ・ウィンウッドのキーボードもイイ味を出していますよね(*^。^*)

久しぶりに、今夜あたり聴いてみようかな♪

ではでは。

by cherrylayla | 2015-04-11 03:58 | Comments(0)

<< 新機軸への原点回帰 人生のハードル >>