人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 体は何でも知っている

残りの人生9,165日目の本日は建国記念の日。

水曜日ということもあり、祝日版とどちらを優先しようかと、一瞬迷いましたが、祝日版に相応しい?読了本がありますので・・・

そういえば、昨年も、『下ネタの品格』・・・なんて作品をコネタにしていたようですね・・・(^_^;)

はい、今年もそんなノリで進めて参りましょうか♪

ということで、1月初旬には読了していた、こちらの文庫から・・・


d0004717_16212864.jpg


12.『体は何でも知っている』 三枝龍生著 ちくま文庫

ある意味、このジャンルでは非常に硬派な部類に入るのではないでしょうか・・・

そもそもちぇりーさん、この手の本を楽しむのは大好きで、準備という意味合いでも、ある部分で実践&学習もしているのですが、この作品は復習という意味でも、大変勉強になりましたね♪

元々は、10年ほど前に雑誌「新潮45」に連載されていた記事が中心なんだそうですが、10年経っても全く色褪せていない・・・そんな印象です。

  第1章 ベストカップルは、なぜ別れるのか?
  第2章 「あげまん」は、本当に実在するのか?
  第3章 世界最強のオーラ型美女「かぐや姫」
  第4章 「幸せ肌」のつくり方
  第5章 人生を変える、究極の「性の指南書」
  第6章 骨盤を知らずして、女体を語るなかれ
  第7章 身体が教えてくれる、あの人の好み
  第8章 「ひとり食事」は、うつ病食!?
  最終章 人と触れ合ってできる、”自分”

なんて内容ですが、各章とも大変真面目に解説されています。


  ・・・・・・すでに日本人の文化の土台である身体感覚と関係性に必要な能力は急速に、あるいはゆっくりと壊れ果て、共同意識をもってこの国に暮らすことが難しくなってきているようです。そもそも文化の習得は、有形無形の教育の産物です。となると、性行為も当然、関係性の能力を必要とする文化の産物に他なりません。我々日本人も明治維新の前までは大らかな性への社会通念がありました。ところが、西洋諸国と付き合ううちに、特にイギリス、アメリカといったプロテスタント系キリスト教国家との付き合いが多くなると、性だけでなく「快」に対する罪悪感も複雑に入り込みだしました。そして、むしろその反動で歪みだし、敗戦後さらに際限なく歪みだし、今日も進行中という有様です。・・・・・・<p92-93>

いやいや、ちぇりーさんが酒の席で頻繁に持ち出すテーマですが、ホントそのまんまですよね♪


  ・・・・・・何度でも言いますが、人間は集団帰属欲求を満たさないで、身心の健康を保つことは不可能です。・・・・・・われわれが猿人と人類を区別する判断のひとつとして、埋葬の習慣があったかどうかをみます。これと同様に、食事を単なる栄養摂取とみるか、それとも家族や仲間と食事する「食卓の習慣」として考えるかの違いは、「人」と「人でなし」の差を示しているように私にはみえるのです。・・・・・・<p160-162>

ねっ、硬派でしょ♪・・・ちぇりーさん、持論である

  食べることは、生きること

にも繋がってきますが、大切な人と美味しい食事を共にする時間、至福ですよね(*^。^*)

こちらの作品、他にも、コラムや豊富な情報量の注釈、特別付録「男の浮気は、なぜバレるのか?」等々、大変内容が濃く、オススメです(^o^)丿

一方で、オススメできないのが、こちらの新書でして・・・


d0004717_1650146.jpg


13.『東洋医学で目覚める 「オーガニックセックス」』  玄斎著 宝島社新書

Amazonのオススメ本に掲出されていたので、レビューをさらっと覗いて、クリック注文したアイテムですが、ちぇりーさんにとって・・・これダメダメです・・・

正直、数多くの関連本を読破してきましたが、これはちょっと・・・

あっ、この類の本を初めて読む方には、少しは得るものがあるかもしれません・・・

しかしながら、ちぇりーさんには全く不要でしたね・・・(*_*)

内容もさることながら、文体も好みではなく、久しぶりにお金と時間を無駄に使ってしまった・・・そんな印象です。

こんな本を読むくらいなら、こちらを再読した方が良かった・・・

しかしながら、考えてみると、「オーガニックセックス」ってタイトル・・・ものすごく売り上げに貢献しているような・・・(^_^;)

そういう意味では、少しばかり学びがあったかも・・・

久しぶりに酷評してしまいましたが、それでもご興味ある方は、先着でお譲りしますので、ご希望の方はちぇりーさんまでお問い合わせください<(_ _)>

ちぇりーさん、先日のインフルエンザも、心と身体のリズムがズレていたのが原因かもしれませんので、焦らず徐々に整えてまいりたい・・・そんな気づきも得ることができた意義のある祝日版でした。

ではでは。

by cherrylayla | 2015-02-11 03:58 | Comments(0)

<< 大人の迷子たち・・・全ては知ろ... コストコ雑感 >>