人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 サッカーを愛する皆さん、ご機嫌いかがでしょうか♪

FIFAランク2位と4位の激突ということで、注目されたグループリーグG組の初戦ですが、予想外のワンサイドゲームで終わってしまったようです。

それでも、ちぇりーさん、結果の報に触れ、思わずニンマリ・・・(^・^)

はい、サッカーに関しては、自他に認めるドイツ贔屓ですから・・・(*^。^*)

今回コネタにするにあたり、自身いつからドイツサッカーに興味を持ったのか思い返してみると、おそらく名番組「三菱ダイヤモンドサッカー」がきっかけだったような・・・(^o^)丿


d0004717_19204891.jpg



確か名古屋地方では土曜日の夕方に放送されていたような記憶がありますが(ひょっとしたらちぇりーさんが観ていたのは三重テレビだったかも?)、とにかく、現在のファンには想像もつかないくらいサッカーの情報が乏しかった時代ですので、当時少数派(サッカーファンはホント少なかったんです)のちぇりーさん、毎週待ち焦がれるように観ていましたね!

また、金子勝彦アナと解説の岡野俊一郎さんのコンビも品があって良かったんですよ!


d0004717_1921358.jpg



おっと、本日のコネタの主旨は、ちぇりーさんが何故、ドイツサッカー好きになったかという話でしたよね♪

はい、おそらく番組を通じて、奥寺康彦さんのプレーを見たからだと思います!

熱心に観ていたのは、ヴェルダー・ブレーメンに移籍間もない頃の時代だったと思いますが、その影響で、82年のスペイン大会では、もうドイツ(当時は西ドイツ)代表のサポーターになっていましたね♪

あの準決勝のフランス戦の感動は、忘れられません!

当時は、ルンメニゲがエースでしたが、ブライトナー、カール・ハインツ・フェルスター、ドレムラー等、素晴らしい選手の名前がドンドン出てきます!

若きリトバルスキー(代表で最年少だったかも?)もいましたし、何といってもGKのシューマッハーはまさに守護神といった風格でした!

ちぇりーさん、この時のチームが一番好きかもしれません・・・一番サッカーが好きな時でしたし・・・(*^。^*)

そして、その準決勝フランス戦で魅せてくれた「ゲルマン魂」・・・(・。・;

もう堪りませんね・・・(V)o¥o(V)

そのスペイン大会では惜しくも(本当に惜しくも)準優勝に甘んじてしまいましたが、8年後(イタリア大会)に3度目の優勝を飾り、この時はちぇりーさん、当時勤めていた会社のトトカルチョで総取りさせていただいた想い出もあります・・・もう時効ですよね・・・(^_^;)

しかしながら、そのドイツ代表も、それ以来24年間も優勝から遠ざかっていますので、そろそろ・・・

ジンクスといえば、確かにアメリカ大陸の大会で欧州勢が優勝したことはありませんが、新しい歴史を塗り替えるのはドイツ代表だと固く信じているちぇりーさん!
☆正直、日本代表が優勝するより嬉しいかも・・・というか、日本代表は、実力からいって、優勝すべきチームではありません・・・<(_ _)>

初戦でハットトリックを決めたミュラーだけでなく、エジル、ラーム、ゲッツェ、クロースとタレント揃いです♪

シュバインシュタイガー、クローゼ、ポドルスキーあたりが先発を外れてもこの破壊力ですから・・・(#^.^#)

ちぇりーさんが、唯一気になるのは、守備面の安定性。

ハマるときには、堅守をみせてくれますが、守護神ノイアーのファインセーブが目立ってくるようでは、一抹の不安が・・・

それでも、秘密兵器の若人クラマーを温存していますので、伸び代はまだまだあるチームですし、期待は募るばかりです!

ドイツサッカー好き以外の方には、面白くもなんともないカキコかもしれませんが、元サッカーファンのちぇりーさんの好みということで、ご了承くださいませ。

そして明日は、日本代表が運命のギシリャ戦に臨みますが、時間的にTV観戦は無理ですので、先ずは勝ち点3をお祈りすることにいたしましょう<(_ _)>

おっと、その前に残りの人生9,402日目の本日は、スペインが絶対落とせない試合に臨んでましたね・・・(@_@;)

ではでは!

by cherrylayla | 2014-06-19 03:33 | Comments(0)

<< W杯なんで見ないの? 愛・読書は、『人生エロエロ』 >>