人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 格物致知正心誠意

毎朝、ルーティンでお世話になっている安岡先生。

予てから、ちぇりーさん、今こそ、もっと多くの現代人に読まれるべきだと思っております。

その一方で、山のように出版される書籍群・・・

必要な方に必要な情報が提供されている世の中は、成熟社会という意味で素晴らしいと思いますが、一方で、そこで暮らす人々の成熟度合いはまだまだのような・・・

そんなことを語るちぇりーさん自身も、未熟な愚か者ですので、全く説得力はありませんが、毎日その安岡先生のエッセンスに触れるだけでも、10年も積み重ねれば、少しは大人へ近づくことができるのではないか・・・

単なる錯覚という声も聞こえてきそうですが、そんなことも少しだけ期待しながら、続けている次第です<(_ _)>

そんな中、残りの人生9,429日目の本日、「安岡正篤活学一日一言」のお題は、

  進歩は個人の内面から

というもの。


  もっともよく自からの内に真剣に学ぶ者が、もっとも真剣に世を動かすことが出来る。

  だから本当の国家・世界の進歩というものは、必ずもっとも個人的・個性的内面生活を通じて初めて出来る。



おお、これぞまさに、以前『大学』から学んだことではないですか♪


  格物致知正心誠意、
  修身斉家治国平天下


  
  古の明徳を天下に明らかにせんと欲する者は、先ずその国を治む。
  その国を治めんと欲する者は、先ずその家を斉う。
  その家を斉えんと欲する者は、まずその身を修む。
  その身を修めんと欲する者は、まずその心を正す。
  その心を正さんと欲する者は、先ずその意を誠にす。
  その意を誠にせんと欲する者は、まずその知を致す。
  知を致すは物に格るにあり。


安岡先生の箴言の通り、志を抱く者は、先ず、

  よく自からの内に真剣に学ぶ

そのために、先ず、


  物事の本質をしっかりと理解すること

  知を致すは物に格るにあり。



ですね。

d0004717_722317.jpg


そしてこれは、安岡先生の「思考の三原則」


  多面的・長期的・根本的


に繋がっていくんですね<(_ _)>
http://cherrychan.exblog.jp/20366182/


はい、ちぇりーさん、固執せず、刹那的にならず、本質を見極める心眼を養ってまいります(V)o¥o(V)

今日は久しぶりにカタいなあ・・・(^_^;)

ではでは。

by cherrylayla | 2014-05-23 03:58 | Comments(0)

<< 紫の炎・・・BURN・・・ぼく... ウッズ引退危機・・・(ToT)... >>