人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 君は山本五十六を知っているか?

昨日コネタにしていた、『中部経営塾4月例会』。

詳細については、今一度、機会をいただきたく存じますが、残りの人生9,467日目の本日は、ちょっと衝撃的だったことを・・・(・。・;

というのは、講師を担当された師匠の話によると、今の若者は、山本五十六を知らないという事実・・・(@_@;)

何故、そんな話が飛び出してきたかというと、セミナーの内容が、「人の動かし方」に差し掛かったタイミングでした。


  やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、ほめてやらねば、人は動かじ


という名言は有名ですが、それ以前に、近現代史をスルーしてしまった大学生のほとんどが、その発言の主の存在を知らないそうなんです。

ちぇりーさん、一瞬、


  オイオイ、ほんまかいな・・・


なんて、思って今しまいましたが、そもそもちぇりーさん自身、山本五十六について、どれだけ知っているかと問われると、実は大変心もとない状況でして・・・(^_^;)


d0004717_2010446.jpg



以前、何度かコネタにしていましたね・・・(^・^)

☆『世界を見なさい』
http://cherrychan.exblog.jp/15205700/

☆『戦後日本人の五つの忘れ物』
http://cherrychan.exblog.jp/8001103/

念のため、調べてみると、やはり、知らないことが山のようにありました・・・<(_ _)>

そもそも生い立ちというか、五十六さんは、旧長岡藩の藩士、高野家に生まれ、高野五十六という名前だったんですね。

それが、30歳を前にして両親と死別し、旧長岡藩の藩主、牧野家の口添えで、旧長岡藩家老の家柄である山本家を相続することになったんですね!

このタイミングで、ようやく高野五十六から山本五十六となったんだそうです!

いやいや、生い立ちにしてもそうですが、先ほど紹介した名言も、こんな続きがありまして・・・


  話し合い、耳を傾け、承認し、任せてやらねば、人は育たず


おお、まさに、今ビジネスの現場で求められていることを、既に70年以上前に・・・

そして、極めつけは、こちらでして・・・


  やっている、姿を感謝で見守って、信頼せねば、人は実らず


うう、まさにリーダーシップ、ここにありといったところですね<(_ _)>

ちぇりーさん、新事業を進めるに当たり、同時に社員さんの成長を後押ししないといけませんので、やはり休んでいる暇はなさそうです(^o^)丿

はい、本日もコルセット腰に纏って、顔晴ってまいります♪

そして、夜は恒例となった那古野塾の例会講師担当です!

はい、こちらも愉しんでまいります(*^。^*)

ではでは!

by cherrylayla | 2014-04-15 03:58 | Comments(0)

<< 魔女の一撃2014! 感謝、感謝の中部経営塾・・・3... >>