人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 新しい3K劇場

もう1週間も経過してしまいましたが、遅ればせながら、先週の4/3木曜日に参加した視察研修での気づきについて少々・・・<(_ _)>

はい、視察先というのは、JR東日本テクノハートTESSEIさん。

師匠のお導きにより、NPO日本再生プログラム推進フォーラム「組織のリーダーシップ研究会」の視察研修に飛び入り参加させていただきました(^o^)丿

先日リンク先で紹介しましたが、その師匠自らしっかり研修内容の気づきをまとめられていますので、ちぇりーさんは、異なる切り口から・・・(^_^;)

お話いただいた矢部さんも連呼されていましたが、TESSEIさんの職場は、いわゆる3K!

  危険、汚い、キツイ

と、ご承知の通りの内容なのですが、最近では、これに、

  休日少ない、給料安い

なんてのも追加されているようですね!

しかしながら、TESSEIさんが目指す3Kは、

  感謝、感激、感動

の3K職場なんだそうで、ちぇりーさんから見ると、目指すというより既に実現されている、そんな素晴らしい職場で圧倒されてしまいました!


d0004717_11585626.jpg


☆お客様が主役の新幹線劇場!

d0004717_1159432.jpg


☆こんなところまで潜入させていただきました<(_ _)>

d0004717_120696.jpg


☆トイレ掃除道具の収納一つとってみても工夫が素晴らしいです♪

d0004717_1211684.jpg


☆ホームに入線する列車をお辞儀して迎え入れます!


ホスピタリティ溢れる新幹線劇場実現の秘訣は、程よい緊張感と思いやりに満ち溢れた空気なんでしょうね!

ここでも、ちぇりーさん、自社に照らし合わせると、規律と厳しさが圧倒的に足りないという気づきを得ることができ、大変有意義でしたね!

そうそう、言葉遊びではないですが、社員教育という点で、あってはならない姿を表現する言葉もご紹介いただけました!

  矯育、脅育、恐育、狭育、怯育、凶育・・・

そこのところをTESSEIさんは、成功体験の共有を通して、

  気づき、共感、共創に基づく「共育」

という考えを導き出されているようです♪

そうそう、3Kといえば、以前、我が国の企業が生き残るうえで、可能性に満ち溢れた事業領域を表す言葉として教えていただいたことがありましたね!

  環境、観光、健康

これに+αとして、

  国際、教育

なんてキーワードもあるようですが、ある意味ちぇりーさんが取り組む新事業は、お客様を「教育」する、いや共に成長するということでいくと、やはり「共育」事業と言えるかもしれません。

そんな気づきをいただけたことに感謝して、残りの人生9,472日目の本日もすてきな1日に仕上げられますように(^o^)丿

おっと、気づきといえば、忘れてました・・・(^_^;)

帰路の新幹線で、早速気づきの実践ということで、検札に来られたJR東海の車掌さんに、おおむろにその検察業務の意味を質問すると・・・

d0004717_1243427.jpg


メンドクサイ客だなあオーラ炸裂で、その回答も、ほとんど理解不能でした・・・(@_@;)

d0004717_1252268.jpg


やはり、

  改善はトップダウンで始まり、ボトムアップで完成する

ということなのでしょうか・・・(・へ・)

ではでは。

by cherrylayla | 2014-04-10 03:58 | Comments(0)

<< わたしの起業ものがたり・・・マ... 日用心法・・・その2 >>