人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 空海、空海、空海・・・次は何を喰うかい?

あっと言う間に1月も本日が最終日・・・ホント早いですねえ・・・(・。・;

その残りの人生9,541日目の本日は、ちぇりーさんのマイブームをご紹介ということで・・・(^_^;)

そう、真言宗の開祖・空海さんです・・・<(_ _)>

きっかけは、2014年は例年以上に目的意識を持って良書と向き合いたい・・・そんなことを思い巡らし、長い間積読になっていた文庫本を年始の東京出張時に鞄の中に入れていました。
その1冊がこちらの逸品!


d0004717_1613427.jpg


8.『空海の風景 改版〈上〉』 司馬遼太郎著 中公文庫
☆改版ってなんだろう・・・(^_^;)・・・ブックオフ調達です!

往路の新幹線で百数十ページ、夢中になって読みましたが、その後、移動中にゆっくり向き合う時間がいただけませんでした。

今回、京都遠征に読みかけの<上>巻と<下>巻を持ち込み、移動中に何とか<上>巻を読了!

続きは先日の日曜日、何故か1時半に目が覚めてしまったため、向き合う時間が確保できました。

その続きの前に、ちぇりーさん、思うところあり、同じく京都遠征に持ち込んでいたこちらの本から手に取ることに・・・

d0004717_16135472.jpg


9.『空海の思想について』 梅原猛著 講談社学術文庫460
☆こちらは新品をAmazonオーダー・・・(^_^;)

いやいや、ある意味この順番は正解でした!

司馬遼太郎さんの著書は、難解な仏教用語は意識的に避けられ、空海の生き様を中心に描かれていましたが、梅原猛さんの著作は、空海の思想・宗教観を中心に描かれていたので、バランスよく理解を深めることができたんですね(^o^)丿

d0004717_16145957.jpg


10.『空海の風景〈下〉』 司馬遼太郎著 中公文庫
☆こっちは改版ではありません・・・何が違うんでしょうか・・・こちらもブックオフにて・・・(^_^;)

ちぇりーさん、iPadを事典代わりに活用し、史実や偉人の名前、また仏教用語等、分からない単語が出てきたら、都度調べながら読み進めていきましたので、梅原さんと司馬さんの2冊を読了するのに7~8時間かかってしまいましたが、未明からお休みの午前中を濃密に活用することができました(^o^)丿


ちぇりーさん、自身振り返ってみると、両親を連れて高野山の宿坊に泊まったのは、もう5年前になるんですね・・・(@_@;)

そうそう、空海といえば、以前に2冊だけ著作に向き合っていましたね!

d0004717_1616379.jpg


☆空海「三教指帰」ビギナーズ日本の思想 (角川ソフィア文庫)
加藤 純隆 (翻訳), 加藤 精一 (翻訳)

☆空海「般若心経秘鍵」ビギナーズ 日本の思想 (角川ソフィア文庫)
空海 (著), 加藤 精一 (編集)


こちらの2冊、既に再読を始めておりますが、司馬遼太郎さんと梅原猛さんの著作に向き合ったばかりですので、気づきがメチャ多く、大変有意義な再読タイムを愉しませていただいております♪

こちらを再読了できたら、何を喰うかい?ではありませんが、続いて向き合いたいと思っているのが、この2冊でして・・・


☆空海「秘蔵宝鑰」 こころの底を知る手引き ビギナーズ 日本の思想 (角川ソフィア文庫)
空海 (著), 加藤 純隆 (翻訳), 加藤 精一 (翻訳)

☆空海「即身成仏義」「声字実相義」「吽字義」 ビギナーズ 日本の思想 (角川ソフィア文庫)
空海 (著), 加藤 精一 (編集)


上記2冊は、まだ仕入れておりませんので、画像は無しということで・・・(^_^;)


いやいや、それにしても愉しみは尽きませんね・・・

おっと、空海といえば、こちらの方が、先日早々とAmazonから届いておりました!

d0004717_1619827.jpg


☆理趣経 (中公文庫BIBLIO) 松長有慶著

いやいや、ホント時間がいくらあっても足りない・・・そんな嬉しい悲鳴状態ですね(*^。^*)

はい、その嬉しく愉しい時間を確保するためにも、残りの人生9,541日目の本日も、やり残しのないよう、一所懸命前進してまいります!

ではでは!

by cherrylayla | 2014-01-31 03:58 | Comments(0)

<< 「幽玄」そして「秘すれば花」・... スサノオノミコトに見守られて・... >>