人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 五代五兵衛・・・幸之助翁が尊敬する偉人

3日連続となりますが、残りの人生9,543日目の本日も、刺激的な京都の内容を!

資料室見学、遠藤館長の講話を終え、既にヘロヘロモードになりながら、休憩をはさんで何とか後半のプログラムへ突入!

はい、京都の師範も紹介されている通り、PHP研究所松下理念研究部渡邊部長さんのご講演です!

こちらの渡邊部長さん、とてつもなく凄い方なんです・・・

何と、幸之助翁の出版物のみならず映像・肉声のアーカイブを全てチェックされているんです・・・お仕事とはいえ、こんな方、いらっしゃるんですね・・・(・。・;

そんな渡邊部長さんのご講演ですから、内容が濃いのは当たり前で、ちぇりーさん、資料にメモしまくってしまいました!

質疑応答に入り、我らが師匠、トップバッターで手を挙げられ、質問された内容が・・・

  幸之助翁が尊敬する人物がいたら教えてください

というもの!

おお、流石師匠、これは質問して欲しかった内容と、ちぇりーさん、渡邊部長さんの回答に注目すると・・・

  おそらく、五代五兵衛さんではないでしょうか・・・

というお話が・・・

ちぇりーさん、一瞬、五代五兵衛・・・誰、それ?

ググっていただいてもたくさんヒットする訳ではないのですが、五代五兵衛さんとは、幸之助翁が丁稚奉公時代にお世話になった大阪船場の五代自転車商会の社長・五代音吉さんのお兄さんなんです。


d0004717_1857131.jpg


☆丁稚奉公時代、幸之助翁の心の支えだった、五代ふじ夫人とのツーショット

五代五兵衛さんは、17歳の時に失明するも、不動産業で成功。その後、自身の体験を踏まえ、明治33年大阪盲唖院を開校し、京都盲唖院の創立者古川太四郎を院長に招き、40年校舎などを大阪市に寄付。学院は市立大阪盲唖学校と改称され、現在は市立大阪聴覚特別支援学校と名前を変え、その志が受け継がれているそうなんです。

d0004717_18575917.jpg


☆現在の大阪市立大阪聴覚特別支援学校です

真の社会起業家とも言える、知る人ぞ知る明治の偉人なんですね!

d0004717_18584398.jpg


五代五兵衛さんの貴重なお写真ですね

流石、京都の師範、以前ブログでも紹介されていましたが、アンテナ感度の鈍いちぇりーさん、全然憶えていませんでした・・・(@_@;)
『保信部』:2012年06月04日 (月)
http://hitomi-net.jp/calen/calen.cgi?mode=main&action=view&YMD=20120604&w=1


それにしても、ちぇりーさん、改めて知らないことばかりと、己の無知さを恥ずるばかり・・・(T_T)

はい、しっかり京都でインプットさせていただきましたので、引き続きアウトプットにも力を注いでまいります(^o^)丿

ホント、今回の実践塾を設営いただいた師範に感謝!師匠に感謝ですね!

ではでは!

by cherrylayla | 2014-01-29 03:58 | Comments(0)

<< スサノオノミコトに見守られて・... 幸之助翁は許してくれない・・・... >>