人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 センター試験まであと1年・・・Deng Xiaopingは何処へ・・・(^_^;)

極寒の環境下、今年も大学入試センター試験が実施されました。

我が家の受験生(本番は来年ですが・・・)も日曜日に早速、前日の英語・国語・日本史Bと向き合っていたようですが、全て選択問題ということで、6~7割くらいは取れていたようです。

古文と漢文は全く分からず、日本史も江戸時代までしかやっていないので・・・なんて言ってましたので、当てずっぽうの回答も含めての点数ですから評価は避けますが・・・

というか、ちぇりーさん、受験生時代、関東私学文系一本でしたので、当時の共通一次試験は受験していないんですよね・・・(^_^;)

ですから、そもそもセンター試験について言及する資格がないということで・・・英語、国語、世界史の3教科で済みましたから・・・

なんでも我が家の受験生は、来年から新課程入試ということで、文系志望者も数学2教科、理科2教科が必須ということですので、なかなか大変な状況のようです・・・(・。・;

そんな中、今回の日本史Bでは、手塚治虫さんの漫画が丸っと大問題で出題されていたことが話題になっているようです。

d0004717_1903655.jpg


いわゆる近現代史の範囲だったようで、我が家の受験生はサッパリわからんとボヤいていましたが、配点は100点満点中23点を占めていたようで、この問題の出来如何で、合否が左右することは想像できますね!

流石にDeng Xiaopingクラスの難問は見受けられなかったようですが・・・(^_^;)
☆わかる人にしかわからないネタで恐縮です。

そうそうセンター試験といえば、昨日の日経にこんな全段広告が掲載されていました!

d0004717_1913676.jpg


☆・・・自分の夢まで、自己採点しないでください。・・・

このコピー、5年ほど前から使われているようですが、これまで当事者でなかったので、全く気にもしていませんでした・・・

せっかくの機会、ちぇりーさん、オヤジとして、経営者として、男として、いや一人の人間として、自己採点をすると・・・

いや、昔の私大受験のように一発勝負という関門を経験してきましたので、自己採点など・・・自爆

まあ、とにかく本番まで1年を切ったわけですから、我が家の受験生においても、悔いの残らないよう、顔晴っていただきたいものですね♪

はい、ちぇりーさん、出来るだけ応援するためにも、残りの人生9,551日目の本日も一所懸命で顔晴ってまいります!

ではでは!

by cherrylayla | 2014-01-21 03:58 | Comments(0)

<< 古典の読み方①・・・安岡先生か... サヘル・ローズ・・・戦場から発... >>