人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 ノーサイド・・・想い出の国立競技場

週末のお愉しみネタ第3弾は、ラグビー観戦!

はい、新聞等でも紹介されていた伝統のラグビー早明戦、長らく使用してきた国立競技場がオリンピック用に建て替えられることとなり、今の施設では最後の定期戦となってしまいました。

ちぇりーさん、昨年に引き続き上京しようかとも思ったりしましたが、11月から週末お愉しみが怒涛の如く続いておりましたので(母校90周年イベント、女子高生とのディズニー、嵐山紅葉、室生寺紅葉)、流石に自重を決めておりました。

そんな中、2週間ほど前、尊敬する先輩から、馴染みのバーでTV観戦しようというご提案をいただき、ちぇりーさん早速お手伝いということで急遽facebookページを起ち上げ、学校関係者を招待したところ、なんと10名もの物好きな校友が集結(^o^)丿



限られた時間でしたが、久しぶりに声が枯れるほど、絶叫させていただきました(^_^;)

13:50にNHKの放送が始まって驚いたのは、スタンドがほぼ満員だったということ・・・(・。・;

d0004717_10334169.jpg


昨年、生で観戦した際は、7~8割の入りだったことを考えると、両校の働き掛けもさることながら、オールドファンも多く駆けつけていたようですね♪

ちぇりーさん、今回、満員のスタンドの映像を見た瞬間、無理して行けばよかった・・・とも思いましたが、バーで飲みながら応援するのも一興ということで、先輩後輩の垣根を越えて、2時間半ほど愉しく過ごさせていただきました。

戦評については、ちぇりーさん、ラグビー観戦から離れていますので、素人発言になってしまいますが、

  ・実力の差がそのまま出てしまった・・・個々、組織、戦術等々トータルで
  ・前半は明治もよく善戦していた
  ・後半は完全に早稲田さんにコントロールされていた
  ・勝負の分かれ目は、後半キックオフのボールの対処・・・結局トライにつながった
  ・前半の不要なオフサイドでPKを与えたのも伏線
  ・FWは本当によくやった
  ・ハーフ陣の差(特にSHの出来?)が痛々しかった

等々、負けるべくして負けたというのが率直な印象です。

結局、ノートライで終わってしまったことが、如実に表しているように感じます。
☆結局、明治は決め手を持っていなかったですね!

それでも、よくガンバッタというところでしょうか・・・<(_ _)>

気の早いOBからは、大学選手権でリベンジなんて声も聞こえますが、それを求めては選手が酷というもの。

今年のチームには、そこまでの伸び代は無いように感じました。

その上で、救いは、メンバーに4年生が少ないこと。

コーチ陣がうまく指導していただければ、来年の飛躍は期待できると存じます。

それにしても残念なのが、NHKではユーミンの独唱が放送されなかったこと。

夜になってyoutube等にアップされた映像を何度も見返してしまいましたが、これは生で聴いたらヤバかったでしょうね・・・<(_ _)>

今回、名古屋エリア在住の多くの校友が、国立へ馳せ参じていましたので、また土産話を聴かせていただくことにいたしましょう♪

ちぇりーさん、その映像を見ながら、思わず2011年大阪で開催された某団体の卒業式の感動が蘇ってきました・・・(*^。^*)

感動といえば、徹夜してチケットを入手した1986年の雪の早明戦、1990年吉田選手がキャプテンのシーズンで終了間際に同点にされた悔しい想い出、昨年のマンガのような逆転劇等、放送の中でも紹介された過去の試合のダイジェストを見ると、いろんな想い出が走馬灯のように・・・(*^_^*)

来シーズン以降は会場が秩父宮になるのか否か、よくわかりませんが、これからも伝統の定期戦を盛り上げていただきたい!

そんなことを切に思う、日曜日のひと時でした。

そして、本日は残りの人生9,599日目ということで、カウントダウンを始めてから400日以上が経過したことになるんですね。

そんな意味でも、引き続き、一日一日をしっかりやりきって!

ではでは。

by cherrylayla | 2013-12-04 03:58 | Comments(0)

<< 課題図書を読了しました!・・・... 『ハゲタカ映画版』鑑賞会・・・... >>