人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 指先を自分に向け続け・・・人間的成長の証とは・・・<(_ _)>

昨日は、週イチの朝ミーティング!

直前の朝礼で社員さんからミスの報告があり、ちぇりーさん自身も連絡不徹底で社員さんに迷惑をかけてしまっていたので、お客様情報共有が終了してからの約10分間を活用して、意見交換をしてみました。

捨てる神あれば拾う神あり

ではないですが、当日の早朝、なるほどと思いながら、京都の紅葉おじさんのブログ記事を読んでいたことも、お導きだったのかもしれません。
『ほぼ日刊ヒトミ通信』・・・「いい・悪い」
http://www.hitomi-net.jp/calen/calen.cgi?mode=main&action=view&YMD=20131125&w=4


社員さんに向け、凡ミスの撲滅ならびにそのフォローについて意見を募ったところ、

  ・紙に書き、目立つところに掲示する(机の上等)
  ・相手に誠意を伝える
  ・ピンチはチャンスと捉える
  ・単純な指示をしない(仕事の意味、意図、意義をしっかり伝える)
  ・人のせいにしない
  ・思いやりの心


等々、気づきが満載でしたね<(_ _)>

リンク紹介した、京都の紅葉おじさんの記事にもありましたが、
 
  ある程度の人間的成長を遂げた人は、悪人というレッテルをはらずに、事実だけを受け止め、対策に邁進するでしょう。

  人間関係の葛藤は、多くの場合「相手が悪い」という認知の上に生じています。嫌悪感も伴うでしょう。問題がどこにあるかというと、相手に対する「いやだな」という自分の思いです。


d0004717_10573763.jpg


☆ネタ元はこちらのお方のようですね・・・はは~<(_ _)>


うう、ちぇりーさん、これは、ビジネス現場以上に、家庭内、特に夫婦関係において・・・自爆

  とんでもなくひどい人がいても、もし自分の中に「いやだな」という思いが湧いてこなかったら、あなたは何の問題もないといえます。

むむむ、家庭内方面でも、やはり、ちぇりーさん自身に問題があるようですね・・・(@_@;)

  相手がどうあろうとも、自分の嫌悪感を外すことはできます。それが葛藤の解消につながります。客観的に見て、相手が極悪人であろうと、これは変わりません。

・・・・(ToT)/~~~

これらの箴言に対し、流石、京都の紅葉おじさんは、

  「そうは言っても、、、」なんて言っちゃいけません。

と、非常口を塞がれておりますので、京都-名古屋と距離はありますが、しっかり背中に書いてある文字から学ばないといけませんね<(_ _)>
☆法曹会でも、その能力を発揮されるかもという情報もありますので・・・(^_^;)

おっと、今朝は、すっかり他人様の褌で相撲をとってしまいました・・・(@_@;)

えっ、いつものことだろうって・・・(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

まあ、イイじゃないですか・・・ユル~クまいりましょう(^o^)丿

気づけば、今週も後半戦に突入、残りの人生9,605日目の本日も、氣を高めてまいります!

ではでは♪

by cherrylayla | 2013-11-28 03:58 | Comments(0)

<< 美魔女と巡るすてきな伊勢神宮参詣の旅 室生の里でパワーをいただきました! >>