人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 砂漠のバラ・・・中東のダイアナ

英国議会「シリア武力行使」否決!

大統領制と議会制の違いと言ってしまえばそれまでですが、薄氷の13票差でしたから、複雑なものがありますよね。
☆それにしても、英国議会の映像は、なかなか興味深いものがありました。日本の国会も参考にしてほしいものです。

それでも、おふらんすのオランドさんは、独自行動というか、武力行使に相変わらず肯定的なので、どうなることやら・・・反体制派に武器を横流ししている張本人という見方もあるようで・・・

そうなんです、先日コネタにしていたこの話題ですが、ここ数日の報道で、ちぇりーさんも理解を深めることができました。
『また戦争を始める・・・』
 → http://cherrychan.exblog.jp/19558524/

先ず、何故アメリカはシリアに対し、濡れ衣を着せてでも(真実は未だ闇ですが)攻撃の意図を持つのか?

やはり、そこはイランの存在なんでしょうね・・・よくわかりませんが・・・(^_^;)

  アサド政権を支持しているレバノンのヒズボラの存在

  ヒズボラはイランの同盟勢力

  イランの勢力が拡がれば、イスラエルにとって大きな脅威


その上で、あまり報道には出てこないようですが、大国中国の存在

  イランは世界を代表する原油産出国

  イラク同様、ここをアメリカのコントロール下におけば中国へのオイルの流れもコントロールすることができる


なんだか、大東亜戦争時、日本にとった戦略を彷彿させますよね。

確かに今後、中国がアメリカと並ぶ超大国として君臨するためには、中東からの原油の安定供給は欠かせないところなのでしょう。

そしてロシアの存在・・・安倍さんは、今週サンクトペテルブルクで開催されるサミットで、プーチンさんと会談を持つと報道されていますが、ひょっとしたら、ここで踏み絵を突きつけられるかもしれません。

こうみてくると、この状況は、中東で起こっている内戦ではなく、世界を巻き込んだ利権争い兼代理戦争の様相ですよね。

現在、世界の目が国連の調査団の報告に注目していますが、実は数か月前、既にこんなニュースが流れていたわけで・・・日本のマスコミは取り上げていないようですが・・・

  「シリア反体制派がサリン使用か、国連調査官」
  AFP=時事 5月6日(月)17時37分配信
  【AFP=時事】シリア問題に関する国連(UN)調査委員会のカーラ・デルポンテ(Carla Del Ponte)調査官は5日夜、シリアの反体制派が致死性の神経ガス「サリン」を使った可能性があると述べた。スイスのラジオ番組のインタビューでデルポンテ氏は、「われわれが収集した証言によると、反体制派が化学兵器を、サリンガスを使用した」とし、「新たな目撃証言を通じて調査をさらに掘り下げ、検証し、確証を得る必要があるが、これまでに確立されたところによれば、サリンガスを使っているのは反体制派だ」と述べた。


それにしても、日本のマスコミは何故このニュースを大々的に報道しないのでしょうか・・・

そしてアメリカの軍事費が50兆円レベルと言われておりますが、その多くを売り上げとして見込んでいる企業がたくさんいるという事実・・・

これも、またあまり報道されないことですよね・・・

ふと想い出しましたが、今年の4月に参加した経営品質フォーラムで、あるパネラーが得意気に、

  ロッキード・マーティン社のミサイル部門の取り組みが素晴らしい

という事例を紹介していました。

冷静に考えると、ホント恐ろしいことですよね・・・そういう事例を紹介することが・・・(@_@;)

なんだか、ちぇりーさんには似合わない硬派?なコネタが展開されていますが、改めて世界はシリアのこちらの側面にも注目しなければいけない!

昨日のニュースの映像を見て、ちぇりーさん、そう確信しました!

その映像とはこちらでして・・・

d0004717_1524767.jpg


何と美しい女性・・・

調べてみるとシリアはアラブ諸国を代表する美人の産出国なんですね!

はい、ということで、残りの人生9,693日目の本日は、シリア美人特集ということでまいりましょう!

☆日曜版ファンの皆様、大変長らくお待たせいたしました<(_ _)>

先ずは、昨年、アラブ世界一の美女に選ばれたナディーン・ファハドさん!

d0004717_1534781.jpg


22カ国の代表から選ばれた、まさにアラブの美の頂点です・・・エキゾティックですね♪

こちらはシリアの女優、スーザン・ナジム・エディンさん!

d0004717_154476.jpg


なんか、あるジャンルのDVDのパッケージみたいですね・・・自爆

ところでシリアといえば、世界的に有名な美女がいらっしゃいます。

えっ、ご存じない?

はい、そんな貴方は、今回しっかり勉強してくださいね!

d0004717_1545049.jpg


Asma Al-Assadさん・・・

d0004717_1552096.jpg


はい、現在世界で一番注目を集めているアサド大統領の夫人、アスマ・アル=アサドさんです。

d0004717_155574.jpg


☆渦中のご主人とのツーショット・・・

d0004717_156960.jpg


もちろん選挙にも同伴です(^o^)丿

d0004717_1583270.jpg


大統領が英国留学中にハートを鷲掴みにされてしまった才媛です・・・彼女は、当時、投資銀行に務めるキャリア・ウーマンだったとのこと・・・

d0004717_15104144.jpg


確かに、中東って感じしませんよね・・・(^_^;)

d0004717_1511336.png


サングラス姿も、イカしてます!

d0004717_1512655.jpg


まさに、セレブって雰囲気ですよね!

d0004717_15124098.jpg


この写真なんか、英国っぽいですよね・・・英国で生まれ育ったスンニ派シリア人なんだそうです

d0004717_15152712.jpg


その美貌から、『中東のダイアナ』との異名もあるようで・・・『砂漠のバラ』とも呼ばれているようです

d0004717_15163472.jpg


確かにそんな雰囲気もありますね・・・(*^。^*)

それではしばらく、その『中東のダイアナ』をお楽しみいただきましょうか♪

d0004717_1518363.png


スタイルも抜群ですね!

d0004717_1518193.png


確かにキャリア・ウーマン時代を彷彿させます!

d0004717_1518474.jpg


もちろん、時にはアラブ世界のしきたりも!

d0004717_15193979.jpg


円頓寺のジョーグーの奥様にも似てたりして・・・ローカルなネタで恐縮です<(_ _)>

d0004717_15201649.jpg


もちろん、お役目はファースト・レディということで・・・

d0004717_152122.jpg


流石に意思も強そうですね!

d0004717_15212914.jpg


何の話をしているんでしょうか・・・過去に見たナニの大きさだったりして・・・自爆

d0004717_15221423.jpg


ノーメイクでも大丈夫そう?

d0004717_1523563.png


ピンクもお似合いです♪

d0004717_1524167.jpg


ホント、モデルさんみたいですね♪

モデルといえば、こんなお仕事も・・・

d0004717_15243542.jpg


これもファースト・レディとして、プロパガンダの任務なのでしょうか・・・

d0004717_1525439.jpg


いや、ホント恐れ入ります・・・<(_ _)>

d0004717_1526924.jpg


そんな彼女にも、もちろん旦那様がいて・・・

d0004717_152634100.jpg


可愛い子どもたちもいるのかな・・・

d0004717_15265424.jpg


貴方、子供たちの将来、そして世界平和についてどう考えているの?

ちぇりーさんだけでなく、シリアの国内情勢については、何がホントか世界中の人々が理解できていないと思うのですが、誰もが認める事実は、大統領夫人が美しいということ・・・(^・^)

d0004717_15273447.jpg


d0004717_1530527.jpg


d0004717_1531854.jpg


ちぇりーさん、戦争反対!

ではでは。

by cherrylayla | 2013-09-01 03:58 | Comments(0)

<< 『論語』の読み方・・・ちぇりー... 『欲望の美術史』・・・ヌードで... >>