人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 『価値提供』の永続・・・経営品質の素晴らしき世界

昨日は朝から2年に一度の経営品質協議会セルフアセッサー認定更新研修。

しっかり学習でき、有意義でしたね。

そういえば、最近は、中部経営塾等で設営にあたったり、社員さんと一緒に講演会に参加したり、自ら講師を務めたり・・・なんて活動が中心で、経営品質について自分自身の学びのために固まった時間を確保できたのは、久しぶりのような気がします。

今回のポイントは、2014年度から大幅に改訂されるアセスメント基準書。

d0004717_7283735.jpg


その背景は、やはり企業を取り巻く、経営環境の大きな変化にあるようです。

改訂の目的は、

  より実践的に使える基準書にする

こと。

基本方針は、

  解りやすく、読みやすく、書きやすく

という、大変明快なものですが、実態は現行版と比較すればというレベルで、正直まだまだ改善の余地はあるように感じました(まだパイロット版で正規リリースは11月になるようですが)・・・熟知しているわけでもないのに、何だか上から目線だなあ・・・(^_^;)

それでも、大変有意義だったのは、自社の組織プロフィールに大きく手を加えないといけないと感じていた矢先でしたので、今回の受講はまさにグッドタイミング!

ある意味、必然性を感じましたね(^o^)丿

  価値の積み重ね=ブランド

  当たり前の言語化

  バリュー・プロポジションの再考察

  お客様にとっての『買う理由』をつくりあげること

  思考の変革プロセス


等々、ちぇりーさんが、整備・実践しなければいけない課題が目白押しでした。

今一度、

  何のための経営なのか

  お客様にとっての価値向上とは何か:将来のお客様は誰か?価値を何と定めるか?


という点について、深く掘り下げ考え抜き、

対話力を駆使し、直観力も磨きながら、『すてきな会社』の実現に向け邁進ですね。

研修終了後、講師の先生に質問(必需価値、魅力価値、機能的価値、情緒的価値について)させていただく中で、

  経営品質の考えに出会わなければ、とっくに会社を潰していた

とカミングアウトしたところ、

  そう言われる経営者って多いんですよね

と諭してくれました。

改めて師匠に感謝、そのご縁を繋いでくれたオノリに感謝、その出会いをもたらしてくれたJCに感謝ですね<(_ _)>

はい、そんなことをカキコできることにも感謝しつつ、残りの人生9,729日目の本日も明るく愉しく元気よく、顔晴ってまいります!

そして、本日のお楽しみは、娘とのランチ。

進路について、かなり悩んでいるようですから、先ずは聴き役を務めてまいりましょう!

ではでは!

by cherrylayla | 2013-07-27 07:28 | Comments(0)

<< イギリス王室、万歳!高身長、万歳! 竹林はるか遠く >>