人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 恒例?『那古野塾』講演・・・そして『中部経営塾8月例会』

何だか恒例行事のようになってまいりました。

名古屋商工会議所主催の勉強会としてスタートした『那古野塾』のOB会。

こちらの会で講師を務めるのは、5回目かもしれません。

ちぇりーさん、現役時代は平成8年に8期生ということで参加させていただきましたが、それから17年も経過しているんですね。

振り返ると、OB会に参加した2年目くらいに初めて講師を担当させていただきましたが、その時は、本当に何も知らなかったというか、用意した原稿をひたすら読むだけの能力しかありませんでした・・・(T_T)

まあ、経営者の大先輩ばかりを前にして、一所懸命さが的外れの方向に出てしまったというか、何というか・・・

今でも、憶えているのが、話し終えた後、懇親会で同期の社長さん(地元外食チェーンの創業社長さん)から、

  アナウンサーみたいな話し方だね

と感想を告げられたことが、懐かしいですね。

そういう意味では、15年・・・ずいぶん成長したものだと思います・・・勘違いか???

その後、ちぇりーさん、青年会議所へ入会したため、全くと言ってよいほど、那古野塾の方へ参加できなくなってしまったのですが、40を過ぎ、数年前から、可能な限り出席させていただくようになりました。

そんな中、3年ほど前でしょうか、何だか面白いことやっているという噂が、世話役のKさんの耳に届いたのか、10数年ぶりに講師を担当させていただき、意外に評判が良かったようで、それがきっかけで、ご縁のある企業様や勉強会で、何度も出張でお話しさせていただいたことは、自身にとっても大変勉強になりました。

今回、ちぇりーさん、ちょっと自分にもチャレンジを強いようと、意識してちょっとした試みを・・・

実は、珍しくPPT無しで臨んでみたんですね。

参加者は約25名。

女性を含め、30代後半から70歳以上、まさに老若男女の経営者の前での講演でしたが、何とか全うすることができました。

約80分の持ち時間を、紙芝居なしで進めるには、やはり師匠のスタイルということで、可能な限りインタラクティブな進行に努めましたが、正直、70歳以上の参加者には、なかなか通用しませんでしたね・・・(^_^;)・・・数名は、最後までハートを掴むことができなかったように感じます。

それでも、何とか、AAR(After Action Review)まで、注目いただけましたので、ギリギリ及第点といったところでしょうか・・・

お伝えしたのは、『リーダーシップ』の必要性と、『中部経営塾』の事業について。

『リーダーシップ』編は、65分ほど時間を割いて、主に「コミュニケーション・スキル」について、体験していただきながら(ミニ寸劇にも参加いただいたり・・・)、お伝えさせていただきましたが、何か一つでも実践につなげていただくと有意義ですね。

一方、『中部経営塾』編は、師匠との邂逅から、昨年の活動紹介まで、コンパクトに10分ほどで。

ホントは、「経営品質」の考えも交えながら、小一時間くらいはお話したいところなのですが、まあそれは、次の機会のお愉しみということで・・・(^_^;)

ホントは、皆さん、一度『中部経営塾』の例会に参加いただくのが一番良いのですが・・・(^o^)丿
☆もちろん、既に複数回参加いただいている方も、いらっしゃいますが・・・<(_ _)>

はい、そんな『中部経営塾』ですが、8月例会を、8月24日(土)に開催いたします!

d0004717_7121273.jpg


  「ミッキーマウスに頼らない本物のリーダーシップ」

  講師:伝説のディズニー最恐のトレーナー・町丸義之さん


  日 時 2013年 8月 24日(土)  
      開場 15:15
      開演 15:45
      終演 17:45(予定)

  会 場 世界の山ちゃん本丸ホール
       名古屋市中区丸の内2-20-31 4F
       ○地下鉄:丸ノ内駅4番出口から徒歩1分
       ○タクシー:名古屋駅桜通口から5分程度
 
  参加費 2,000円(当日受付にてお預かりします)

  懇親会も同じ会場(世界の山ちゃん本丸店)で開催いたします。
  → 懇親会費:3,000円(予定)

  お申し込みはWebから http://ws.formzu.net/fgen/S21551942/

すてきな皆さんと、一緒に勉強できること、心待ちにしております!

昨日は37℃オーバーの名古屋地方、残りの人生9,746日目の本日も猛暑日は確定的のようですが、引き続き明るく愉しく元気よく、顔晴ってまいりましょう(^o^)丿

ではでは。

by cherrylayla | 2013-07-10 07:16 | Comments(0)

<< STOP!物忘れ・・・イメージ... ミスからの学び・・・『羅漢果ア... >>