人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 かんてんぱぱガーデンで働きたい人、手を挙げて~♪

昨日の週一朝ミーティング、30分はアッという間でしたね。

お客様情報の共有と業務改善提案だけで、時間をフルに活用することができました。

先週の研修会で伊那フォーラムの振り返りをしっかりすることができていましたので、早速実践に繋がっていると言えるかもしれませんね。

その振り返りですが、こんな流れで進めてみたんです。

先ずは、ペアになっていただき、伊那フォーラムへ参加した感想を意見交換していただきました!

d0004717_7221581.jpg


フォーラム前の限られた時間に、かんてんぱぱガーデンに立ち寄ったことも印象的だったようですが、やはりかんてんぱぱ・塚越寛会長の講演は、インパクトが強かったようですね!

続いて、そんな、「いい会社」である伊那食品工業さんで働いてみたいか?と問いかけたところ、意外な?意見が出てきました!

d0004717_7223085.jpg


そうなんです、特に女性社員さんを中心に、怖いもの見たさ(自分がついていけるのか?)という気持ちもある反面、現状の環境を手放すことに大きな抵抗感を覚えたようなんですね。

まあ、当たり前といえば当たり前ですが、今の会社が好きだ(気に入っている)から、という意見は素直に嬉しかったですね。

しかしながら、それは甘えの表れかも?・・・なんて、一方ではそんな気持ちも芽生えたりして・・・(@_@;)

男性社員さんからは、冬は寒そうだから自分には無理、なんて大変わかりやすい理由も補足してくれたりと、改めて、環境の大切さに気づくことができました。

はい、だからこそ、地域性というか、独自性に磨きをかけなければ、いけませんね。

最後の問いかけとして、それを踏まえて、これからどんな働き方を目指すのか?と投げてみたところ、社員さんから、個と会社という切り口を整理した方が良いと、発言があり、ファシリテーター役のちぇりーさんとしては、これまた嬉しかったですね!

d0004717_7224285.jpg


そんなことを考えていると、先日、サッカー日本代表・本田選手が口にされていた言葉が、思い浮かんできました。

  ・・・・・・シンプルに言えば個だと思います。・・・・・・

自由闊達な風土を皆で作ることと並行して、一人ひとりの能力を磨きあげること・・・

連帯感は身についているようですし、このあたりは、既に社員さんも自覚できていることかもしれません。

その能力を伸ばすサポートも、大きな役割ですね。

むむむ、その前に、自身の能力にも磨きを・・・これが一番の課題かもしれません。

なんて言いながらも、残りの人生9,759日目の本日も、明るく愉しく元気よく、スタートです!

結局は、いつものノー天気モード・・・(^_^;)

ではでは。

by cherrylayla | 2013-06-27 07:22 | Comments(2)

Commented by extraway at 2013-06-27 22:48 x
お久しぶりです。本のことを知る機会があって読んだばかりなのですが、ちぇりーさんはどうでしょう? ご存知であれば申し訳ありませんが、そうでなければ、と。林明日香著「ザ・ノンフィクション 花の中学生応援団」朝日新聞出版、2013年3月30日第一刷。テレビで放映された明大明治中・高応援団に触れたものなんですが、応援団OB二人の60年以上に渡る友情が゛語られている章もあります。全体に涙腺の緩みそうな内容ということになるでしょうか。
Commented by cherrylayla at 2013-06-29 08:14
extrawayさん、おはようございます!
いつもコメントありがとうございます!
全然知りませんでしたが、俄然興味が・・・(^o^)丿
情報ありがとうございますm(__)m
本日は、校友会愛知県支部総会ですので、愉しんできま~す!
ではでは!

<< 『無力』・・・日本的心性を抱い... 『Road to Rebirt... >>