人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 脱スマホ依存症・・・持たないという真理

ちぇりーさん、iPhoneでfacebookを楽しむようなってから1年余り・・・

自他に認めるスマホ依存症に罹患していました・・・(-_-;)

通話用にガラケーを別に持っているのですが、そちらは通話とショートメール専用という感じで、活躍するのはほとんどiPhoneという状況が続いていまして・・・

別にアプリとかゲームで遊ぶとかいうわけではなく、用途としては、

  ・facebook
  ・ネット検索
  ・PCに届くメールの転送
  ・写メ

というものでしたが、運転中の信号待ちや、移動中の車内等、空き時間が少しでもあるとiPhoneをチェックするといったことが常態化しており、自分自身も良くない傾向だなあと薄々感じてはいたわけです。

それが、この1週間でほぼ完治ということで、な~んだ意外に重症でもなかったんだ、と一安心しております。

はい、その処方箋とは、SB社の2年の縛りから解放されたので、iPhone4からiPad miniへ変更しただけでして・・・

d0004717_6492798.jpg


それにしても、こんなに効果テキメンとは、驚きでしたね!

というか、そもそも、スマホ依存症の治癒という点については、あまり意識していませんでしたので、思わぬ副次効果といったところだと思います。

今回、『スマホ依存脱却』というキーワードでググってみると、いやいや、皆さん結構苦労されているようで、それはそれはたくさんのサイトがヒットしましたね。

あるサイトの内容を転載すると、こんな処方箋が紹介されていました。

  1.予備バッテリーを持ち歩かない
  2.中毒アプリをフォルダに隔離する
  3.スマホをカバンの中に入れる
  4.大型スマホ、ファブレット、タブレットに機種変更する
  5.通知機能を使用しない
  6.メール受信の間隔を空ける
  7.音楽プレーヤーを持ち歩く
  8.低価格SIMに乗り換える
  9.ベッドにスマホを持ち込まない

如何でしょうか?・・・なるほど、って感じ、ありますよね!

ちぇりーさんの場合、まさに3.4.を自然に強いられましたので、見事スマホ依存から解放されたというわけです。

このGWも基本的に、プライベートでの外出時は、iPad miniも持ち歩かず、facebookのアップ等はガラケーからに徹したところ、さして大きな不便さも感じることなく、愉しく過ごすことができましたので、結果論ではありますが、今回のスマホからタブレットへの変更は大変良かったと納得しております。

心配といえば、現在のガラケーを機種変更する1年後。

その時に、新型のiPhoneや魅力的なアンドロイドスマホが世に出ていたら(おそらく出ていると思われますが)、ガラケーを選択できるかどうか自信がありません・・・(-_-;)

まあ、今回腹に落ちたこととしては、要は何かを断ちたいなら使わないこと!という当たり前の真理ですね。

お酒を控えたいなら、買わないこと(常備しないこと)、飲まないこと。
☆以前は、ビールやウイスキーが必ず自宅に常備してありましたが、今では、ほとんど飲むことが少なくなりました。・・・どうしてもビールが飲みたいときは、都度、コンビニに冷えたのを買いに行くって感じです!

これは、ある意味人付き合いにも当てはまることかもしれませんね。

はい、そんな一方で、新しい良いご縁は大歓迎ということで、残りの人生9,809日目の本日も、明るく愉しく元気よく、顔晴ってまいります♪

ではでは。

by cherrylayla | 2013-05-08 06:50 | Comments(0)

<< 『女体の森』の神秘 今年も守宮君に護られて♪ >>